ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年05月26日 15時20分 UPDATE

Citrix、OpenStackベースのIaaS「Project Olympus」を発表

CitrixがAWSのEC2のようなクラウドサービス構築のためのIaaSサービスを発表した。オープンソースのOpenStackをベースにしている。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Citrix Systemsは5月25日(現地時間)、オープンソースのクラウドプラットフォーム「OpenStack」ベースのIaaS(サービスとしてのインフラストラクチャ)「Project Olympus」を発表した。サービスプロバイダーや企業のクラウドサービス構築を支援するフレキシブルなクラウドソリューションという。

 OpenStackは、米Rackspace HostingがNASA(米航空宇宙局)の協力を得て2010年7月に発表したオープンソースのクラウドプラットフォーム。Citrixのほか、Dell、Intel、AMD、Cisco Systems、NTTなど約60社がプロジェクトに参加している。

 Project Olympusは、Citrix版のOpenStackとクラウド向けに最適化されたXenServerで構成されており、米MicrosoftのHyper-Vと米VMwareのvSphereもサポートする。Citrixは、米AmazonのEC2やRackspaceのIaaSと同じアーキテクチャを採用する同サービスは、パブリッククラウドにも、プライベートクラウドの構築にも適しているとしている。

 サービスの提供開始は下半期中を予定しており、同日早期アクセスプログラムへの申し込み受付を開始した。同プログラムでは、DellとRackspaceのサポートを受けられる。

 citrix

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.