ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2011年06月07日 08時13分 UPDATE

Microsoft、音声とKinectで検索できる「Bing on Xbox」を発表

Microsoftは、Xbox Liveで利用できるゲーム、音楽、映画などのコンテンツを音声で検索できるXbox 360の新機能「Bing on Xbox」を発表した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは6月6日(現地時間)、ロサンゼルスで開催のゲーム業界展示会E3において、「Xbox 360」で音声とKinectを使ってコンテンツを検索できる機能「Bing on Xbox」を発表した。まず米国、カナダ、英国で英語版が、今年のホリデーシーズンに予定されているXbox Liveのアップデートで利用可能になる。

 Xbox 360のコンソールからは、Xbox Liveを通じて動画レンタルサービスのNetflixやHulu、音楽・動画サービスのZune、ゲームやアプリを提供するXbox LIVE Marketplaceのコンテンツを利用できるが、Bing on Xboxではこれらのサービス全体を検索できる。

 Bing on XboxはMicrosoftの音声認識技術TellmeとKinectの技術を利用しており、例えば「Xbox Bing X-Men」と言うと、Xbox Live内の「X-メン」に関連する映画やゲームが検索結果として表示される。

 bing on xbox

 ユーザーは声とジェスチャーを使って検索結果からコンテンツを選べる。検索結果は、ユーザーが保有しているコンテンツやサービス利用履歴に基づいて最適化される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.