ニュース
2016年02月22日 11時00分 UPDATE

教えて! 絵師さん:気持ちが華やぐカラフルな色使い keepoutさん

心がけているのは「気持ちが華やぐようなカラフルな色使い」。keepoutさんのイラスト、世界がキラキラして見えます。

[山崎春奈,ITmedia]
photo ほぁっ!(クリックでpixivへ)

クリエイター:keepout

Webサイト:keepout

pixiv:keepout

Twitter:@keepout

 大学在学中に1年間パリに留学したのですが、近くにピカソが使っていたアトリエがそのままありました。そこで一般向けにお絵かき教室が開かれていると知り、記念半分で通ったのが絵を始めたきっかけです。その後、油絵や美術全般にも興味を持ち、デッサンなど少し習ったりしましたが、イラスト的な絵をラクガキし始めたのは2007年頃だと思います。

 イラストでお仕事をするイメージを持って描き始めたのは2012年頃です。初めて投稿した「pixiv girls collection」というコンテストで最優秀賞を、次の年に電撃イラスト大賞で金賞をいただいたことで、イラストのお仕事をちょこちょこお声かけいただくようになり、現在に至ります。

 趣味では、自由気ままに描きたいものを存分に楽しんで描いてpixivやTwitterに投稿しつつ、フリーランスのイラストレーターとしてはラノベや書籍の挿絵・キャラクターデザイン・CDジャケット・ソーシャルゲームなどで描いております。これからも、どんな分野やモチーフにもガンガン挑戦していろんな絵を描いていきたいと思っています!

 ラフから着色までの全工程はSAI、最後の色調整やトリミングなどはPhotoshop CS6で作業しています。ペンタブレットは「Intuos4 large」、左手ショートカット用デバイスに「G13アドバンス ゲームボード」を使っています。

 制作を始めるとほぼ毎日起きてから寝るまでずっと描いている感じです。描き始めるととにかく楽しく、時間を忘れてずっとその絵を描いていたくなります(笑)。

 「色」が好きなので、ぱっと見た瞬間に気持ちが華やぐようなカラフルな色使いを心がけています。また、描いている時に込めた気持ちや、絵のキャラクターの感情が見ている人に少しでも伝わる様に魂を込めて、1枚1枚丁寧に描くようにしています。

 憧れの企業や大ファンだったレーベルから自分の絵が作品として発表される時は、震えるほど感激します……! 自分の絵を気に入って下さる方に出会えたり、ずっと憧れていた雲の上の作家さんと直接お話する機会があると、描いていてよかったなあと心底光栄に思います。

教えて! 自慢の1枚

ほぁっ!

 好きな要素を詰め込んでみました。表情が気に入っています。

金魚姫

photo

 幅広い色が使えて、とても楽しかった作品です。ニコニコ生放送でリスナーさんとおしゃべりしながら制作しました。

水彩の湖

photo

 「pixiv girls collection 2012」で賞を頂き、イラストを描く上で転機となった絵です。この絵のテーマ「お絵かきって楽しい!」という気持ちをこれからも忘れないで描いていきたいと思います。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -