ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
2017年02月17日 11時30分 UPDATE

「デイリーポータルZ」、ノジマ傘下でどうなる? どうする? 編集長・林雄司さんに聞く (5/5)

[岡田有花,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       

――デイリーポータルのメルマガには、「株主が変わっても、これまで通り、会社が望むことと自分ができることとの折り合いつけてサイトを運営していくつもり」と書かれていました。

 そうですね。例えば、会社が「イメージをよくしてくれ、ブランドを打ち出せ」と言うのであれば、それは俺ができることと合っているので「そうします」と言えます。でも、「月間1億円もうけなさい」と言われたら、俺ができることと違うので「できません、他の人に頼んで下さい」って言う。そういう折り合いをつけるというイメージですね。「朝9時に会社に来なさい」ってい言われても、僕ができることと違うので……バランスが取れるところをみつけてやっていこうと。

――これまで、できないことを「できない」と会社に言っても、大丈夫だったのですか?

 できないことまでは言われてないですが、たまに「もうちょっともうけろ」って言われて。そのときは「無理」とは言わず、「はい、分かりました」って言ってやらないとか、そういう態度で来ましたね。

 そう言えるために必要なのは、読者の数だったり支持だったり声だったりするので。会社の偉い人に怒られたりしても、そんなに真剣に聞かないんですけど、読者に何か言われたらすごい気にしますね。イベントに来てくれた読者がつまんなそうにしていたりすると、そっちの方がダメージが大きい。本質的に良くないことなので。

 前、デイリーの書類の不備が会社の別の部署に指摘されたんですけど、全然まじめに聞いてなくて。「どうでもいいなー」と思っちゃって、そういう会議でずっとふざけてたんですよね。マンガみたいな会議だなって。

――そこでふざけるのは、保身としては良くないのでは?

 本質的には、僕がクビにならない理由はサイトの人気なので。会議でまじめにやることじゃなく、イベントで読者をもてなすのが保身なんです。

――会社と折り合いがつかなくなれば、他の選択肢も考えているということですか?

画像 ろくろって、こういう風に回しますよね

 そうですね。でも、それは前から言ってて。今言うと、株主が変わるからそう考えている風にとらえられちゃいそうですけど、富士通が株主だったころも、ニフティが株式を公開したときも、会社ができないことを要求してきたら、ほかに移ったり、1人でやるとかしないとなと、ずっと思ってました。そのために、読者の支持みたいな、強い“盾”を持っておこうと。

 でも、「読者の言うことを聞かない」がサイトの基本方針なんですよね。いろいろ矛盾しているなぁ……。

 本音は、何としても続けたいですね。「できることと折り合いをつけてやっていく」って言いましたけど、本音はすごく、このまま続けたい。でも、「このまま何があっても続けたい」って書くと格好悪いので、「折り合いをつけて」という表現にはなっちゃいますけど。

 「デイリーをなくす」なんて誰も一言も言ってないので。何でこんなに暗くなったんだろう? でも、心配されるのは気持ちいいですね(笑)。

――もし今大金持ちになって、会社を辞めても悠々暮らせるようになったとしても、デイリーポータルは続けたいですか?

 続けますね(即答)。お金持ちになったら何やろうかなと考えてみたんですが、どこか旅行とかして、変わったものを見て、見るだけじゃつまんないからサイトに載せたり、珍しいものとかおかしなものを作っって、サイトに載せたり……そういう生活がいいなと思って。

 で、いろんな変わったものを載せるサイトを作って、1人だとなかなか更新できないから仲間募ったりして……そのサイト、見たことあるなと(笑)。

――何があっても、デイリーポータルを続けたいという気持ちが強いんですね。

 はい。

 去年、「水曜どうでしょう」チーフディレクターの藤村(忠寿)さんに、デイリーの記事を見てもらってコメントしてもらうイベントをやったんですが、すごい楽しくて。ライターも面白い人が面白いことしゃべってて、お客さんも楽しんでくれて「いいもん作ったなぁ、これなくなったらやだなぁ」と強く思いました。デイリーをやめろって言われても、頭おかしくなっちゃうんだろうな、病気になっちゃうだろうなと。

 だから、健康になってもっと長く続けなきゃと思って。今45歳で、体力の衰えを感じてて。2時間とかの打ち合わせとか取材して帰ってくると、すごい疲れちゃってたんですけど、これじゃだめだなと思ったんですよね。

 健康あっての楽しさかなと思って、最近ジョギングしてるんですよ。ジョギングして体力がついたらすごい元気になって、原稿がすごく書けるようになっちゃって。集中力が続くようになったのと、徹夜がつらくなくなって。前はちょっと飲んだだけで身体がだるくなってたけど、今は1時間ぐらいで酔いが冷めて、仕事できちゃうんですよ。

 ジョギングで体力ついて、書かなくていい時にわざわざ原稿書いたりしている。うっとうしいですよね、編集長がそんなんだと。イベントの前にも走るんですよ。頭の回転が良くなる気がして。

――改めて。ニフティの親会社がノジマに変わっても、デイリーはなくならないですよね。

 なくならないですね。僕の体力が続く限り。

 ただ僕、あと10年ぐらいで定年なんですよね……。デイリーは今15年目ですけど、デイリーをもう一度作ってここまで運営するより、定年までの方が短い。でも、サイトが僕の定年で終わるのも笑えますね。たぶん終わらなくて、誰かに引き継ぐんだと思いますが。

 ゆくゆくは「デイリーポータルZ」っていうグループホームにしたいなと思って。ライターみんなで住むのが楽しそうだなって。みんなでサイト更新しながら。ものすごい老人が、面白記事を書いてるんじゃないですかね。その記事、笑えないだろうなぁ。内容も地味になったりするんです。「花が咲きました」とか。

前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -