ニュース
» 2005年08月09日 12時00分 UPDATE

マウスリアルな“ヘルメット”マウス発売──SIMPSONとX-Eleven

ソリッドアライアンスは、モトプラン製ヘルメット型スクロールマウス「デザイングランプリマウス」の取り扱いを開始、同日より発売を開始した。SIMPSONモデル、SHOEIモデルが用意され、価格は3780円から。

[ITmedia]

 ソリッドアライアンスは8月8日、モトプラン製ヘルメット型スクロールマウス「デザイングランプリマウス」2モデル、「SIMPSON スーパーバンディット」「SHOEI X-Eleven」を、同日より同社通販サイト「SolidAlliance-Store」などにて発売を開始した。価格は、SIMPSON スーパーバンディットが3990円(税込み)、SHOEI X-Elevenが3780円。

photo デザイングランプリマウス「SHOEI X-Eleven」(左)、「SIMPSON スーパーバンディット」(右)

 デザイングランプリマウスは、SIMPSONおよびSHOEI製ヘルメットを5分の1スケールで忠実に再現したというホイール付き光学マウス。解像度800dpi、USB接続タイプの有線モデルだがケーブルが着脱でき、飾ることにも適するとしている。

photo 口部も忠実に再現されるSIMPSON スーパーバンディットモデル。頭頂部やや後方部にスクロールホイールと左右マウスボタンがある(中)、解像度800dpiの光学センサーを備える(右)
photo 後部ベンチレータ出口の跳ね上がり部分が指にフィットするSHOEI X-Elevenモデル。本体下部にUSBインタフェースが備わり(中)、USBケーブルを接続するとこのような感じになる(右)。ケーブル長は、約120センチ

 カラーラインアップには、SIMPSONモデルがレッド/パールホワイト/ブラック/ホワイト/シルバー/イエローの6種、SHOEIモデルがライトシルバー/ホワイト/ロイヤルブルーメタリック/アクシスイエロー/モンツァレッド/メタリックアンスラサイト/メタリックブラックの7種と多彩に用意される。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.