ニュース
» 2007年10月18日 13時52分 UPDATE

デル、“TrueColor”パネル採用のHDCP対応22インチ/19インチワイド液晶

デルは、色再現性92%となる“Dell True Color”液晶パネルを採用した22インチワイド液晶ディスプレイ「2208WFP」および19インチワイドモデル「1908WFP」の2製品を発売する。

[ITmedia]
photo 2208WFP

 デルは10月18日22インチワイド液晶ディスプレイ「2208WFP」および19インチワイドモデル「1908WFP」の2製品を本日より発売する。価格は2208WFPが5万8800円、1908WFPが4万8800円(双方税込み)。

photo 1908WFP

 2208WFPおよび1908WFPは、、色再現性92%となる“Dell True Color”液晶パネルを採用した同社ハイエンドモデルにエントリーされる液晶ディスプレイで、表示スペックはともに応答速度5ms、輝度300カンデラ/平方メートル、コントラスト比1000:1を実現。インタフェースはDVI-D(HDCP対応)×1、アナログD-Sub×1の2系統を装備している。

 表示解像度は、22インチワイドモデルの「2208WFP」が1680×1050ドット(WSXGA+)、19インチワイドモデルの「1908WFP」が1440×900ドット(WXGA+)をサポートしている。本体サイズおよび重量は、2208WFPが511.4(幅)×138.5(奥行き)×460.2〜360.2(高さ)ミリ/6.75キロ、1908WFPが442.8(幅)×187.4(奥行き)×438.6〜318.6(高さ)ミリ/5.9キロ。

関連キーワード

Dell | ディスプレイ | コントラスト


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.