ニュース
» 2012年10月10日 14時22分 UPDATE

アイ・オー、無線LAN範囲を拡大できる11a/b/g/n対応中継器「WN-AG300EX」

アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11a/b/g/n接続に対応した無線LAN中継器「WN-AG300EX」を発売する。

[ITmedia]
photo WN-AG300EX

 アイ・オー・データ機器は10月10日、無線LANの利用機器を拡大できる無線LAN中継器「WN-AG300EX」を発表、10月下旬に発売する。価格は7900円。

 WN-AG300EXは、無線LANの電波範囲を拡大できる中継器で、IEEE802.11a/nの5GHz帯、およびIEEE802.11b/g/nの2.4GHz帯の切り替え利用に対応した。ほか有線LANポート(10/100BASE-TX)×2基も利用可能だ。

 接続設定はWPSに対応。本体サイズは約70(幅)×117(奥行き)×28(高さ)ミリ、重量は約100グラム。

関連キーワード

アイ・オー・データ機器 | 無線LAN | WPS


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう