ニュース
» 2014年03月05日 17時42分 UPDATE

Athlon/Sempron:AMD、ソケット式の新プラットフォーム「AM1」を発表

「Athlon」および「Sempron」が“Kabini”アーキテクチャのAPUとして生まれ変わった。

[ITmedia]

 AMDは3月5日、ソケット式の新しいプラットフォーム「AM1」を発表した。「Kabini」(開発コード名)アーキテクチャのクアッドコアおよびデュアルコアAPUに対応し、同APUは「Athlon」または「Sempron」のブランド名で4月9日より発売される(4月上旬より一部地域で先行発売)。

 Kabiniは、CPUにアJaguarコア、GPUにGCN世代のグラフィックスコアを統合したAPUで、DDR3-1600に対応するほか、SATA 3.0(6Gbps)やUSB 3.0などをネイティブサポート。AM1プラットフォームは、大手パーツメーカーとの組み合わせで提供され、主に薄型・軽量・省電力PC向けのmicro ATXおよびminiITXマザーボードがラインアップされる。現時点ではASRock、ASUS、BIOSTAR、ECS、Gigabyte、MSIがマザーボードを提供する予定だ。

og_amd_001.jpg KaviniアーキテクチャのAPUとして「Athlon」と「Sempron」が復活

og_amd_002.jpg 新Athlon/Sempronの位置付け

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう