ニュース
» 2014年09月05日 13時46分 UPDATE

SilverStone、90度回転レイアウト採用のスタイリッシュPCケース「SST-FT05」

ディラックは、台湾SilverStone製PCケース“Fortress”シリーズの最新モデル「SST-FT05」を発表。5インチベイを省略した省スペース設計が特徴だ。

[ITmedia]

 ディラックは9月5日、台湾SilverStone製PCケース“Fortress”シリーズの最新モデル「SST-FT05」シリーズの取り扱いを発表、9月13日に発売する。カラーバリエーションはブラックとシルバーの2タイプを用意。それぞれアクリル窓なし/アクリル窓ありモデルを取り揃えている。予想実売価格はアクリル窓なしモデル(型番:SST-FT05B、SST-FT05S)が2万5000円前後、アクリル窓ありモデル(型番:SST-FT05B-W、SST-FT05S-W)が2万6000円前後(ともに税別)。

photophoto SST-FT05シリーズ

 マザーボードを90度回転させて設置する独自の変則レイアウトを採用した同社製PCケース「Fortress」シリーズの5世代目モデルで、5インチベイを省略し筐体を小型化しているのが特徴。SSI-CEB/ATX/MicroATXマザーボードの装着に対応、拡張カードは奥行き312ミリまでのカードを利用可能だ。

 ドライブベイはスロットイン専用光学ドライブベイ×1、3.5インチシャドー×2、2.5インチシャドー×2を装備。冷却ファンは標準で18センチ角ファン×2を搭載している。本体サイズは221(幅)×427(奥行き)×483(高さ)ミリ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.