ニュース
» 2016年02月08日 14時14分 UPDATE

上海問屋、ゴロ寝視聴に便利?な「真下が見えるメガネ」

ドスパラは、装着すると足元方向が見られる「真下が見えるメガネ」の取り扱いを開始した。

[ITmedia]
photo DN-13648

 ドスパラはこのほど、装着すると足元方向が見られる「真下が見えるメガネ」(型番:DN-13648)の取り扱いを発表、同社直販「上海問屋」で販売を開始した。価格は999円(税込み)。

 顔を正面に向けたまま、90度下の足元方向を見られるメガネ。重量は約86.6グラムで、通常の眼鏡の上から装着することも可能となっている(形状により対応しない場合もあり)。

photophoto
top_features2_icon_5_1344562997.jpg

→PC USER特設ページ「ニーハオ!!上海問屋」
小粋で便利な周辺機器やAV製品から、おもしろUSBメモリまで、多彩な製品がここに集結!! “上海パンダ”がお出迎え


関連キーワード

メガネ | ドスパラ | 上海問屋


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.