3分Biz.
ニュース
» 2021年06月23日 20時44分 公開

エプソン、ダイバーズウォッチを自主回収 機能不良により事故の懸念

セイコーエプソンは6月23日、ダイバーズウォッチの「ORIENT STAR スポーツコレクション ダイバー」を自主回収すると発表した。本来は逆回転を防止する機能があるベゼル(額縁部)が不具合で逆回転する品質問題が判明したため。

[ITmedia]

 セイコーエプソンは6月23日、ダイバーズウォッチの「ORIENT STAR スポーツコレクション ダイバー」を自主回収すると発表した。本来は逆回転を防止する機能があるベゼル(額縁部)が不具合で逆回転する品質問題が判明したため。

ベゼル(額縁部)が不具合で逆回転する品質問題が判明(以下リリースより)

 この機能不良により潜水時に、潜水時間が正しく確認できなくなり、事故につながる可能性があるという。

不具合の詳細

 2019年8月以降に発売された10モデルが対象で、回収のうえ無料で修理対応する。21年6月23日現在、本製品による事故は確認されていないという。

対象製品の10モデル

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -