3分Biz.
ニュース
» 2021年12月20日 10時52分 公開

すき家、牛丼を値上げ 並盛は350円から400円に

牛丼チェーン店「すき家」を運営するすき家は12月20日、12月23日午前9時から全店で一部商品の価格を改定すると発表した。世界的な原材料価格、原油価格の高騰に対応するためだという。

[ITmedia]

 牛丼チェーン店「すき家」を運営するすき家は12月20日、12月23日午前9時から全店で一部商品の価格を改定すると発表した。世界的な原材料価格、原油価格の高騰に対応するためだという。

東京都内のすき家の店舗

 具体的には、牛丼の並盛を350円から400円、中盛を480円から550円、大盛を480円から550円、特盛を630円から700円、メガを780円から850円にそれぞれ値上げする。

値上げの詳細

 同社は「米国産牛肉をはじめとする食材費に加え、配送費、包材費、IT関連費用、店舗の建設および維持費などの上昇が続いております」と説明したうえで、「商品の品質維持・向上と安定供給を図るため、この度価格改定させていただくこととなりました。ご理解を賜りますようお願い申し上げます」とコメントした。

 牛丼チェーンでは、10月に吉野家が牛丼の並盛を387円から426円にするなど一部商品を値上げしている。

東京都内の吉野家の店舗

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -