ニュース
» 2007年11月29日 07時20分 公開

Windows Mobileスマートフォンを便利に:Outlookメールの文字を見やすくしよう

スマートフォンで頻繁に利用される機能の1つがメールだろう。小さい画面でもメールを読みやすくしてみたい。

[福島幹雄,ITmedia]

 Windows Mobileのスマートフォンの最も利用されるのが外出先でのメールだろう。このメールの送受信に標準搭載されているOutlookを使っているユーザーも多いと思う。Outlookは手軽に使えて良いのだが、細かい設定は苦手なようだ。

 例えばフォントサイズの変更ができず、表示するフォントサイズ固定値(MS Pゴシックの10pt)になっている。ユーザーによっては、フォントが小さくて見づらいのこともあるだろう。Pocket の手を使用して、Outlookメールで表示されるフォントと大きさを変える方法をご紹介したい。

デフォルトの設定による表示

 なお、Windows Mobile 5.0では、Outlookメールのすべてのフォントを変更できるが、Windows Mobile 6.0では、メール作成画面でのフォントと、受信したメールの件名表示などのフォントのみを変更できるようだ。この点に注意していただきたい。

 まず、Pocket の手を起動して「メール設定」をタップする。次に、開いた画面の「A」と表示されたアイコンをタップすると、フォントとサイズを設定する。画面左下の「選択」をタップして、元の画面の「変更」ボタンをタップすれば設定は完了だ。

Outlookメールのフォント設定画面

 Outlookメールを再起動すれば、選択したフォントとサイズでメールが表示される。

設定変更後の表示

作者:福島幹雄氏

携帯電話を中心とした無線通信分野のハードウェア、ソフトウェア開発を行うドルフィンシステム代表取締役。現職以前は、Linuxサーバの企画開発、W-CDMA/HSDPAの研究開発用測定器の開発プロジェクトにてマネジメントを経験。


関連キーワード

スマートフォン | Windows Mobile


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -