ニュース
» 2009年01月20日 12時41分 公開

回線速度を気にせず視聴:USEN、高速配信技術で「GyaO」の安定的な視聴を実現

USENは、無料ブロードバンド放送「GyaO」に、動画の配信を高速にするサービスを採用した。

[ITmedia]

 USENは、同社が運営する無料ブロードバンド放送「GyaO」に掲載している一部の動画に高速配信サービスを導入すると発表した。ユーザーに安定した動画を配信することで、GyaOの視聴登録者数を増やし、サイト内での滞在時間と訪問頻度の底上げを狙う。

 1月20日から、Onion Networksが提供する高速配信サービス「Autobahn」を利用して動画を配信する。Autobahnには、複数のサーバからユーザーのPCに映像を同時に配信する「マルチソース・ストリーミング」という技術が採用されている。これにより、ブロードバンドの回線速度が遅く、動画を正常に視聴できなかったユーザーも、安定的に動画を見られるようになる。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

CDN | GyaO | ブロードバンド | USEN


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -