ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「PANTONE 3 001SH」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

TVバンク、Yahoo!ケータイで動画配信サービス「SHUUN」をスタート
TVバンクは、ソフトバンク3G携帯電話のポータルサイト「Yahoo!ケータイ」において、ガラケーで動画コンテンツが視聴できるサービス「SHUUN(シューン)」を提供開始した。(2013/9/3)

PR:PANTONE®シリーズの集大成に――「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」の“世界最多25色”が完成するまで
25色のカラーバリエーションが大きな話題を集めている、ソフトバンクのシャープ製スマートフォン「PANTONE® 6 SoftBank 200SH」。これら25色はどのように選定され、どんなところにこだわったのか。シャープとソフトバンクモバイルの開発陣に話を聞いた。(2013/1/22)

PANTONEブランドのPHS端末「PANTONE WX01SH」、8月3日発売
ウィルコムが8月3日から、シャープ製のPHS端末「PANTONE WX01SH」の販売を開始する。実質負担額は7200円。(2012/8/1)

石野純也のMobile Eye(5月28日〜6月8日):
プラチナバンドとウィルコム連携に注目のソフトバンク/LTE強化を目指すイー・アクセス
前回のドコモとauの夏モデルに引き続き、今回はソフトバンク、ウィルコム、イー・モバイルの夏モデルについてお伝えする。ソフトバンクモバイルは900MHz帯を使う「プラチナバンド」、ウィルコムはPHS+3G対応の「DIGNO DUAL」、イー・モバイルは新型LTEルーターが話題を集めた。(2012/6/8)

ソフトバンクのシャープケータイ、発信規制時に音声着信やSMS受信などができない不具合
ソフトバンクの一部のシャープ製ケータイで、発信規制時に音声着信やSMS受信などができない事象が確認された。6月13日から順次ソフトウェア更新を実施する。(2012/6/7)

あの“PANTONE”ケータイがPHSになった――「PANTONE WX01SH」
多色展開で人気を博しているシャープのフィーチャーフォン「PANTONE」が、ウィルコムのPHSになった。ボディは7色のカラーバリエーションを用意し、持ちやすいラウンドフォルムを採用している。(2012/5/29)

GSM海外ローミングにも対応したPANTONEケータイ最新作――「PANTONE 4 105SH」
充実のカラーバリエーションが特徴のPANTONEシリーズの新モデル「PANTONE 4 105SH」は、GSMでの海外ローミングを追加した“世界対応PANTONE”だ。(2011/9/29)

ソフトバンクモバイル、旧ボーダフォン端末を現行機種と無償交換
ソフトバンクモバイルは、秋に実施する通信網の最適化により旧ボーダフォン時代の3G端末「902SH」「802SH」「802N」「703N」「802SE」に通話品質の低下などが生じる可能性があると発表した。指定の現行機種と無料で交換する。(2011/9/5)

写真で解説する「PANTONE 3 001SH」
ソフトバンクのPANTONEケータイ第3弾「001SH」は、ワンセグや「楽ともリンク」など便利な機能を新たに搭載し、使い勝手の優れたスタンダードなモデルに進化した。(2010/11/9)

Android 2.2スマートフォンは6機種――ソフトバンク、2010年冬・2011年春モデル24機種を発表
ソフトバンクモバイルが11月4日、2010年冬から2011年春にかけて販売する新製品ラインアップ全24機種を発表した。Androidスマートフォン6機種にケータイ9機種、データ通信端末やPhotoVisionなど6機種、それにディズニー・モバイルのケータイ2機種とスマートフォン1機種という布陣だ。(2010/11/4)

ソフトバンクは11月4日――新商品発表会をUstream、ニコ生などで中継
ソフトバンクモバイルは11月4日に2010年冬以降の新商品発表会を開催する。当日は13時からUstreamやニコニコ生放送、Twitterなどを使って発表会の様子を中継する。(2010/10/28)

SoftBank SELECTION:
“お父さんPANTONE”向けケース、イヤフォン、液晶保護シールが登場
お父さんバージョンのPANTONEケータイ「PANTONE 3 001SH」向けアクセサリー「PANTONE UNIVERSEネックストラップモバイルケース」、「PANTONE UNIVERSEインナーステレオイヤフォン」、「液晶保護シール」が登場する。(2010/10/26)

ソフトバンク、お父さんバージョンの「PANTONE 3 001SH」を11月3日に発売
ソフトバンクがシャープ製のPANTONEケータイ「PANTONE 3 001SH」を発表。ベーシックモデルとなるPANTONE 3には「お父さん」のコンテンツを用意するほか、初回出荷分にはお父さんのストラップを同梱する。(2010/10/26)

「001SH」「L-03C」「CA006」などがJATE通過――各社の秋冬モデルか
ドコモ、au、ソフトバンクモバイルの秋冬モデルと思われる機種がJATE(電気通信端末機器審査協会)を通過した。(2010/10/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。