ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「甘々と稲妻」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「甘々と稲妻」に関する情報が集まったページです。

Cygamesのスマートフォンゲーム「シャドウバース」がテレビアニメ化 ビカビカに明るいキービジュアルにゲームユーザーからは戸惑いの声も
原作と異なる雰囲気のビジュアルに注目が集まっています。(2019/10/7)

【インタビュー】祝・完結!『甘々と稲妻』雨隠ギド 「まるで親戚の子どもが増えたようでした」
最終巻発売を記念して、作者である雨隠ギド先生に連載を振り返っての思いをうかがいました。(2019/2/12)

講談社とピクシブの漫画アプリ「Palcy」正式公開 読むとポイントたまる「エール」機能も
講談社とピクシブは、漫画アプリ「Palcy」の正式版を公開した。講談社の過去の名作から新作までをラインアップしており、一部の作品を無料で読めるほか、毎日無料配布される「チケット」など使って続きを読み進められる。(2018/8/2)

今年で4回目! 「このマンガがすごい!」にランクインしなかったけどすごい! 2017
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」、毎年恒例の特別企画。2016年に発表された作品の中でUKお気に入りのマンガベスト10を発表!(2017/1/14)

特撮や人形劇も:
Hulu、夏アニメ30作品の見逃し配信を開始――「ラブライブ!サンシャイン!!」「DAYS」など
動画配信サービスの「Hulu」は、2016年夏アニメの配信ラインアップを発表した。7月から「ラブライブ!サンシャイン!!」をはじめ、30作品の配信を順次開始する。(2016/7/15)

dTV、「おそ松さん」秘蔵エピソード“3.5話”を独占先行配信――2016年夏アニメ12作品の見逃し配信も決定
NTTドコモが運営する動画配信サービス「dTV」は、人気アニメ「おそ松さん」の秘蔵エピソード“3.5話”を独占先行配信すると発表した。あわせて7月放送開始の夏アニメ12作品の見逃し配信も決定したという。(2016/7/1)

AbemaTVに新作アニメを配信する新チャンネル 「ラブライブ!サンシャイン!!」はテレビと同時配信
これは夏アニメ視聴が捗りますわ。(2016/6/28)

「AbemaTV」に「新作TVアニメチャンネル」 「ラブライブ!サンシャイン!!」はテレビと同時配信
「AbemaTV」で、新作テレビアニメの見逃し配信を24時間無料で楽しめる専門チャンネル「新作TVアニメチャンネル」が加わる。(2016/6/28)

「甘々と稲妻」が農林水産省とタイアップで「共食」を応援
誰かと一緒に食べたらもっとおいしい。(2016/6/27)

江戸川乱歩の「少年探偵団」が近未来設定でオリジナルアニメに 2016年10月から放送決定
新たな深夜アニメ枠「あにめのめ」の第2弾「TRICSTER」。10月放送開始。(2016/6/1)

新たな深夜アニメ枠「あにめのめ」 第1弾「甘々と稲妻」は7月4日スタート
トムス・エンタテインメント、シンエイ動画、JR東日本企画、住友商事、アスミック・エースのアニメプロジェクト。(2016/6/1)

アニメ「甘々と稲妻」等身大つむぎちゃん降臨決定! 一人でおでかけできるかな?
頭をなでなでするとしゃべってくれるらしいぞ!(2016/5/6)

関智一ボイスに注文をとられたい! 「甘々と稲妻」追加キャスト決定
関智一さんが八木祐介、戸松遥さんが小鹿しのぶを演じることが明らかに。(2016/4/7)

マンガ好き2万7692人が選んだ “次にくるマンガ” 1位は『僕のヒーローアカデミア』
2月6日には、ニコニコ生放送で上位入賞者の授賞式を開催する。(2015/2/6)

全国2360人の書店員が選ぶおすすめコミックが決定、2位にジャンプの王道アクション漫画
全国2360人の書店員が選んだ「全国書店員が選んだおすすめコミック2015」が決定。全15作品をおすすめコメントと共に紹介している。(2015/2/6)

マンガボックス、1周年を記念した「感謝フェスタ」を開催
話題作の連載開始や人気作の1巻まるごと配信、キャラクター人気投票やサイン入り描き下ろしイラストのプレゼントなど盛りだくさんのキャンペーンとなっている。(2014/12/5)

気になる1冊がきっと見つかる、「アフタヌーン大収穫祭2014」各電子書店でスタート
漫画誌『アフタヌーン』と『good!アフタヌーン』の人気作第1話を収録した、試し読み号も配信中。(2014/10/24)

マンガ喫茶の特設コーナーに置くマンガを選ぶポイント4つ
私が勤めるマンガ喫茶にはオススメのマンガを置く「特設コーナー」があります。今回は、仕入れや特設コーナーに置くマンガを選ぶポイントについて紹介します。(2014/4/22)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2013/9/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。