ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  E

「EA SPORTS」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「EA SPORTS」に関する情報が集まったページです。

GoogleのATAPとAdidasのコラボAI搭載インソール「GMR PACK」、日本でも5159円で発売
Adidasが、GoogleのATAPチームとのコラボで開発した「Made by Jacquard」センサー搭載のサッカーシューズ向けインソール「adidas GMR」を発売した。プレイデータをBluetoothで転送しEA SPORTS FIFAゲームに反映できる。日本では税込5159円で販売中。(2020/3/12)

EA、PCの最新ゲームやり放題の「Origin Access Premier」、月額1644円で今夏スタート
ゲーム大手のElectronic Arts(EA)が、PCゲームの新会員サービス「Origin Access Premier」を発表。「EA SPORTS FIFA 19」や「Battlefield V」などのゲームを発売前からプレイし放題。日本でも今夏スタートの予定だ。(2018/6/11)

Jリーグ、eスポーツ大会を初開催 優勝者は世界予選へ出場
Jリーグが「eスポーツ」の大会を初めて開催する。優勝者は、FIFAが主催する国際大会の世界予選へ出場できる。(2018/3/9)

「Nintendo Switch」2万9980円で3月3日発売 任天堂の新型ゲーム機
昨年10月に任天堂が発表した新型ゲーム機「Nintendo Switch」の発売日と価格が公開された。(2017/1/13)

iPadを再定義するフラッグシップモデル:
林信行が「iPad Pro」に見る新たな可能性
iPad Proは、とにかく巨大だ。本体も巨大なら、画面も巨大。AppleはiPad Proで何を目指したのか。林信行氏が読み解く。(2015/11/11)

闘会議2015:
本当にピッチに立っているみたい 11人対11人で「FIFA 15」をプレイするリアルサッカーゲームを体験してきた
11人対11人の対戦ができる「FIFA 15」を、オンラインでなくリアルでプレイしてきました。(2015/2/2)

世界で最も“悩ましいタブレット”に進化:
より薄く、優美に――林信行が「iPad Air 2」の魅力に迫る
「iPad Air 2」は、コンテンツを作るのにも、楽しむのにも、まさに理想のタブレットだ。(2014/10/22)

林信行がMacユーザー視点でSurfaceをチェック:
この夏「Surface Pro 3」は最もクールな“ノートパソコン”――MacBook Airの有力なライバルに
Windowsマシンにこれだけワクワクさせられたのは久しぶりだ。Surface Pro 3は、今、最もクールなガジェットの1つだと思う。(2014/7/24)

林信行の「iPad Air」先行レビュー:
iPad AirとiLife/iWorkが描く「未来へのなだらかなシフト」
iPad Airは、その名の通り、時代の“空気”を変えてしまうiPadになるかもしれない。クラス最軽量の薄いボディに次世代の性能を詰め込んだiPad Air。ここに6つの無料アプリとiCloudが加わると、1歩足を踏み入れれば2度と抜け出せなくなる快適な未来が広がり始める。(2013/10/30)

大会協賛でメーカーの知名度向上も:
PCゲームのプロ化を推進――「第4回 eスポーツ JAPAN CUP」イベントリポート
PCゲームやビデオゲームの競技大会「eスポーツ JAPAN CUP」が開催された。PC関連メーカーにとっても、機材の貸し出しや協賛を通じて、大きな宣伝効果を生むイベントだという。(2013/1/21)

発売直前!!:
アップルが作り出した2つの“魔法”――「iPad mini」と第4世代「iPad」を徹底検証
2012年の冬商戦で最大ヒット間違いなしの「iPad mini」と第4世代「iPad」を林信行氏が徹底レビュー。どちらを買う? それとも、両方買う?(2012/10/31)

アメフトのトップ選手も熱狂:
世界最強のサッカーゲーム、間もなく正式発表のiOS版「FIFA 13」に迫る
これまでサッカーにまるで興味がなかった筆者を、熱狂的なファンに変えてしまったゲームがある。EAスポーツの「FIFA ワールドクラス サッカー」だ。EAカナダのシニア・バイス・プレジデントであるMatt Bilbey氏に、iOS版「FIFA」の現状や次期バージョンについて聞いた(聞き手:林信行)。(2012/8/7)

EA、「FIFA 13 ワールドクラスサッカー」「メダル オブ オナー ウォーファイター」「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」の発売日を決定
秋から冬にかけて発売予定となっていた、EAのビッグタイトル3本の発売日が発表に。あわせて、「FIFA 13 ワールドクラスサッカー」の予約特典についても公開された。(2012/7/6)

E3 2012総括(前編):
時を少し巻き戻して――今年のE3を復習して今後のゲーム市場を考える
6月上旬に北米カリフォルニア州ロサンゼルスにて行われたE3の概要とプラットフォーマーの総括をした。前編ではE3前日午前中に行われたマイクロソフトのカンファレンスまでをまとめてみた。(2012/6/27)

目指せバロンドロール!――「FIFA」シリーズの国際大会「FIWC」の日本大会が3月31日開催
ゲーム版ワールドカップ「FIWC」の日本予選となる大会が、3月31日に東京・六本木で開催決定。世界大会の優勝者には賞金2万ドルとFIFAバロンドロールへの招待券がプレゼントされる。(2012/2/22)

iPhone2台での対戦プレイにも対応、iPad向け「FIFA 12」配信開始
「FIFA」シリーズのiPad向け最新作は、iPhoneをコントローラーとして接続した対戦プレイにも対応する。(2011/10/7)

よりリアルなプレイを追究した最新作が登場――に進化した「FIFA12」、日本語版が10月20日に発売決定
EAが独自に開発した新物理エンジンの採用で、プレイヤーの動きがよりリアルに表現されるほか、ディフェンスやドリブルにも新システムが搭載される。(2011/8/1)

「バトルフィールド 3」日本語版は11月2日発売
エレクトロニック・アーツは、PS3/Xbox 360用近未来戦争ゲーム「バトルフィールド 3」の日本語版を11月2日に発売する。価格は7665円。(2011/7/28)

くねくねハニィの「最近どうよ?」(その41):
E3 2011に行ってきた(前編)――復習してみるマイクロソフト
6月第2週に米国ロサンゼルスLAコンベンションセンターで行われた世界最大のゲームビジネスショー「E3 2011」に行ってきた! 新ハードとそれに伴うタイトルの発表ラッシュを総括してみますのでよろしこ。(2011/6/28)

Xbox 360 E311 Media Briefing:
「Halo 4」が来る! MSはKinect推しなメディアカンファレンス
6月6日(日本時間で6月7日)、MicrosoftはXbox 360の今後を紹介するメディアブリーフィングを開催し、Kinect重視の姿勢をより強調してみせた。(2011/6/7)

「バトルフィールド 3」日本語版、「第2次スーパーロボット大戦OG」などなど――夏・秋の新作ゲーム発売日情報
来週から開催される「E3 2011」でも話題となること間違いなしのミリタリーアクションゲーム「バトルフィールド 3」やシリーズ20周年記念作「第2次スーパーロボット大戦OG」などの発売日情報を一気にお届け!(2011/6/2)

過酷なボクサーの世界を駆け上がれ――PS3/Xbox 360向け「ファイトナイト チャンピオン」(英語版)3月発売
リアルさを追求し続けるボクシングゲーム「ファイトナイト」シリーズ最新作が、日本でも3月に発売されることが決定。オンライン、オフラインで本格的なバウトが楽しめるほか、ボクシング界にスポットを当てたストーリーモード「チャンピオンモード」も搭載される。(2011/2/19)

EAが48時間限定でiPhone/iPod touchゲームのセールを開催中
エレクトロニック・アーツが、48時間限定でiPhone/iPod touch/iPad向けの一部のゲームを115円で販売している。Mirror's EdgeやNeed for Speed、MONOPOLYなどが値下げされているので要チェックだ。(2011/2/8)

iPodの生みの親に聞く:
iPod touchは携帯型ゲーム機の新たな地平を切り開けるか?
ちょうど10年前、iPodは音楽プレーヤーとして誕生した。そして今ではゲーム業界でも影響力を持つ携帯ゲーム機に生まれ変わり、さらに輝きを放っている。iPodの生みの親でもある、米AppleのStan Ng氏(スタン・イング)に話を聞いた。(2011/2/3)

EAの開発スタッフが実機をチェック!:
PR:三菱渾身のゲーミングディスプレイ――「VISEO MDT231WG」を徹底攻略する
常に先進的な高画質化技術を投入し続け、液晶ディスプレイの進化をリードしてきた三菱電機が、約1年ぶりにマルチメディアブランド「VISEO」の新機種「MDT231WG」を投入した。120Hz駆動のIPS方式液晶パネル、LEDバックライト制御、倍速補間技術を組み合わせた新しい動画ブレ抑制技術を筆頭に、さまざまなジャンルのゲームに適した設定・画質で楽しめるよう細部までこだわり抜いている。今回はその“ゲーム対応力”がどれほどのものなのか、老舗ゲームメーカーのエレクトロニック・アーツに実機を持ち込み、厳しい目を持つスタッフの方々にじっくり見てもらった。 ※2010年12月9日掲載(2010/12/9)

Google、音声合成技術のPhonetic Artsを買収
Googeが、セガなどのゲームメーカーに音声合成技術を提供しているPhonetic Artsを買収した。キーボードも画面も必要としない、音声での端末との会話実現を目指すとしている。(2010/12/6)

ヒョードル、吉田秀彦選手など約60人のファイターたちによる「EA SPORTS総合格闘技」
エレクトロニック・アーツは、EA SPORTSシリーズ初となる格闘技ゲーム「EA SPORTS総合格闘技」をプレイステーション 3、Xbox 360向けに11月18日発売した。(2010/11/19)

「EA SPORTS 総合格闘技」、PS3向け体験版の配信開始
Xbox 360版に引き続き、PS3版の「EA SPORTS 総合格闘技」体験版の配信がスタートした。(2010/11/11)

PS3版は11月中旬配信開始――「EA SPORTS 総合格闘技」、10月28日よりXbox 360向け体験版配信開始
体験版ではチュートリアルと対戦(1〜2人)がプレイ可能。友だちの紹介によって貯まるポイントで「‘クラシック’ランディ・クートゥア」が製品版で使えるようになる。(2010/10/28)

「EA SPORTS 総合格闘技」発売予定日を11月18日へ延期
(2010/10/22)

「FIFA11」でつながるサッカーライフ:
PR:世界中のサッカーファンが熱狂! FIFA唯一の公認サッカーゲーム「FIFA11」をキミはもう遊んだか!?
世界中の有名サッカークラブの監督や選手になりきって遊べる、サッカーゲームの最高峰「FIFA 11 ワールドクラスサッカー」をプレイしてみた。(2010/10/21)

「FIFA 11」欧米発売初週で260万本の販売を達成
EAによると、スポーツゲームでは史上最大の売上とのこと。10月21日に発売予定の日本版がどれぐらい売れるかも要注目です。(2010/10/13)

事前登録で特典アイテムをゲット――10月24日開催「ゲームオンLIVE2010」事前登録受付開始
当日は、ゲームオンのゲーム紹介のほかステージイベントなども開催を予定している。事前登録のうえイベントに参加すると、好きなゲームのアイテムが手に入る特典もあるので、プレイヤーは要チェック!(2010/10/9)

気になる新作タイトルが盛りだくさん!! EA Tokyo Showcase 2010で発表された数々のタイトルを一挙紹介
東京ゲームショウ2010を翌日に控えた9月15日、京王プラザホテルでエレクトロニック・アーツの新作カンファレンスが行われた。EA最高執行責任者のJohn Schappert氏も登場した今年のEA Tokyo Shoucase2010では、グラスホッパー・マニファクチュアが開発を行う「シャドウ オブ ザ ダムド」をはじめ、さまざまなタイトルがお披露目された。(2010/9/24)

「FIFA11 ワールドクラスサッカー」体験版の配信を開始
体験版配信開始と同時にFacebook内の無料ゲーム「EA SPORTS FIFA Superstars」とのコラボレーションキャンペーンも実施される。(2010/9/17)

リリースは今秋予定――「ウルティマ オンライン」新拡張パック「未踏の航路(仮称)」を発表
今回の拡張パックのテーマは「海」。3種類の新しい船には大砲も搭載可能となり、戦いの要素として新たに「砲撃」が加わる。海上にはボスモンスターが登場するほか、さまざまな素材を提供するマーケットも用意され、生産できるアイテムの幅も広がる。(2010/8/30)

右スティックの振りでトリックプレイを発動――「NBAエリート11」10月28日の発売決定
EAのNBAシリーズ最新作「NBAエリート11」では、プレイモーションのコントロールに右スティックを使う「HANDS ON CONTROL」を新たに採用。よりリアルなバスケットボールのプレイが楽しめるようになる。(2010/8/26)

「EA SPORTS総合格闘技」11月11日発売決定
UFCと並び日本でも人気の格闘技団体「STRIKEFORCE」がゲームになって登場。60人のファイターたちを操り世界一を目指せ。(2010/8/26)

11人対11人のオンライン対戦協力プレイを実現――「FIFA 11 ワールドクラスサッカー」
唯一のFIFA公認サッカーゲームシリーズ最新作となる「FIFA 11 ワールドクラスサッカー」の発売日が決定した。本作ではロシアリーグが追加されている。(2010/8/26)

リアルなNFLをゲームで体感する――「マッデン NFL 11」9月30日発売
今年も9月から始まるNFL。そのシーズン開始直後となる9月30日、NFL公式ライセンスを受ける「マッデン NFL」シリーズの新作が2年ぶりに国内発売となる。(2010/7/16)

Weekly Access Top10:
編集長、お義父さんと対談します
「ラブプラス+」発売間近ということで、内田明理プロデューサーと6月17日に生放送で対談するそうです。というか、あいつでいいの? 何しゃべるか分かりませんよ?(2010/6/16)

シムズ3にはついにお葬式まで登場か――EA、「E3」で今後のタイトル計画を発表
(2010/6/15)

EA SPORTSがズバリ予想する、2010 FIFA ワールドカップはスペインが優勝!……で、日本は?
エレクトロニック・アーツは「2010 FIFA ワールドカップ 南アフリカ大会」のEA SPORTSサッカーエンジンを使用して、32チームの対戦をシミュレーション。優勝チームを割り出した。(2010/6/7)

167カ国・地域から世界の頂点を目指せ――「EA SPORTS FIFA Online 2」に「ワールドカップモード」が追加
(2010/5/19)

EA Phenomicスタジオ、ストラテジーゲーム「LORD OF ULTIMA」を発表
(2010/4/21)

最速! 「バトルフィールド1943」Xbox LIVE アーケードで100万本販売達成
(2010/3/30)

「バトルフィールド:バッドカンパニー2」のデモ&β版各ハード対応で配信開始へ
エレクトロニック・アーツは、3月11日発売予定の「バトルフィールド:バッドカンパニー2」において、PS3/Xbox 360用デモ版とPC用β版を配信すると発表した。(2010/1/29)

2009年の注目iPhoneアプリを一挙紹介――「iTunes リワインド2009」公開
アップルがiTunesで2009年の注目楽曲やアプリを公開している。「iTunes リワインド2009」と名打たれたこの企画、iTunesスタッフのお勧めアプリともっとも売れたアプリが紹介されているので、ぜひ一度のぞいてみてほしい。(2009/12/9)

宇宙の恐怖が感染拡大――EA、続編「DEAD SPACE 2」を発表
(2009/12/8)

EA、「FIFA 10 ULITIMATE TEAM」を発表
(2009/12/2)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。