ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  F

  • 関連の記事

「FPGA Watch」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

関連キーワード

FPGA Watch(8):
激動の2011年を振り返り、FPGA業界の“新時代”を占う
28nmプロセスを用いたFPGAデバイスとそれに直接関連したIPやソリューション、そして、FPGAに統合されるプロセッサの話題を中心に、2011年のFPGA業界を振り返る。そこから見えてくる2012年の動きとは!?(2012/1/19)

FPGA Watch(7):
プロセスの微細化で何が変わるのか!? 28nm FPGAが与えるインパクト
「最先端技術は、一部の市場やアプリケーション向けのものであって、自分にはまだまだ関係のないもの」「最新のFPGAを使いこなすには、特別な知識やスキルが必要で、自分には荷が重いのではないか」などと思ってはいないでしょうか。今回は、“28nm FPGA”で何が変わるのか、どのような利点をもたらしてくれるのかについて紹介します。(2011/7/29)

FPGA Watch(6):
組み込みプロセッサとFPGAの最新動向
前回は、ソフトコアプロセッサをFPGAに内蔵する方法とその活用について紹介しました。今回もプロセッサとFPGAの関係性に注目した話題を取り上げていきます。(2011/4/14)

FPGA Watch(5):
FPGAにCPUを内蔵するいくつかのアプローチ
FPGAの動向をお届けする本連載。今回は、FPGAにおける“プロセッサ利用”について、特に「ソフトコアプロセッサ」のメリットを詳しく紹介する!(2010/12/27)

FPGA Watch(4):
開発・デバッグ作業を楽にするFPGA開発環境
前回に引き続き、FPGAの開発環境について解説。FPGAは実機検証ができるだけがメリットではなく、デバッグを楽にしてくれる大きな利点もある(2010/9/27)

FPGA Watch(3):
意外とよく似ているASICとFPGAの開発フロー
「FPGAの設計手法とツール」をテーマに、FPGA開発ソフトウェアと開発環境について、FPGA初心者やASIC経験者を想定しながら詳しく紹介する(2010/8/9)

FPGA Watch(2):
ASICとFPGAの対比で見る“転換点”
ASICとFPGAが迎えた本格的な転換点とは? 双方の特長を踏まえたうえで、半導体製造プロセスにおけるテクノロジ・ギャップについて解説する(2010/4/22)

FPGA Watch(1):
いま振り返るFPGA普及・発展の歴史 〜日本上陸からおよそ20年〜
FPGAに関するさまざまなテーマをお届けする本連載。記念すべき第1回はFPGAの概要と各年代のエポックメイキング、そして最新動向を紹介する(2010/1/27)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。