ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「グラビア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「グラビア」に関する情報が集まったページです。

「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
「『俺はあそこがデカい』とか大きな声で言ってた」【追記あり】(2024/2/27)

完熟フレッシュ・池田レイラの初グラビアに“相方”の父は SNSの「ショック」投稿に反応「おかしな事でしょうかね?
「今この瞬間しかない物」と強調。(2024/2/24)

「BreakingDown」こめお、大会関係者のグラドルとX上で“場外乱闘” 「頭沸いてんのかヤリマンが」「アバズレ」
花咲さん「フォロー外された」「怒っちゃったのかな?」(2024/2/22)

現役大学生・池田レイラ、グラビア初挑戦で“相方”に注目「パパは大丈夫だったの??」 本人は「ずっとやってみたかった」
日本大学芸術学部に在学中。(2024/2/19)

「HELL東京」 高齢出産の元グラドル、初の高熱発した0歳息子が50軒以上の“受け入れお断り” 数時間待機で「ここまで取れないのか」
これは大変だ。(2024/2/18)

ミスヤングチャンピオンの春名美波、転機迎えグラドル引退→“2年間キャバクラ”へ しっかり貯金で「いつかは女性を売る職業から卒業しないと」
人気グラドルだった春名美波さん。(2024/2/16)

武井壮、“着衣でも文句ない”グラビアトップ3発表→反響&ツッコミの声 「わかる」「※グラドルではありません」
「服着ても何の文句もないグラビアトップ3」とは。(2024/2/8)

デヴィ夫人、25歳当時の娘・カリナが美貌の極み 30年以上前のグラビア姿に「夫人に似て美しすぎ」「美人遺伝子受け継いでます」
めちゃくちゃキレイ。(2024/1/9)

蓮舫、30年以上前の“パンクスタイル”で故人を追悼 グラドル時代の逆髪&ラメ服姿に「モデルも超一流」「マリリンマンソン?」
この13年後に参議院議員になった蓮舫さん。(2024/1/6)

過去最大体重の大家志津香、元旦に12キロ減で見た目スッキリ “デブグラビア”が200万回再生も「もうデブというには痩せすぎた」
2024年はデブグラビアのアフター撮影に挑戦。(2024/1/4)

坂田利夫さんの訃報に芸能界から追悼コメントが続々 “グラドル界の坂田利夫”も「一度でいいからお会いしたかった」
松本人志さんら後輩芸人も声明を発表しています。(2023/12/31)

経営者グラドル、ぷろたんの「女性127人リスト」入り→本人が事実と認める「いい感じだったときが」 現在の関係性も言及
ぷろたんさんと元恋人・やぎさんの騒動から飛び火。(2023/12/14)

ミス東大の水着グラビアデビューに「東大まで行って」と失望の声 本人&現役グラドルも加わるネット論争に
現在も東京大学に在籍、2024年からは同大の院に進学予定。(2023/12/8)

38歳の元グラドル・小阪由佳、“15年ぶり電撃復帰”に待望の声 表紙登場のグラビア姿に同行人「浜辺美波の隣だ!」
11月23日からYouTubeも開始。(2023/11/29)

第2子妊娠中の安めぐみ、“レジェンドグラドル仲間”と子連れママ友ショット 公園にさらっと出没「美人ママ眼福」「さらに綺麗さ増した」
娘たちは同い年。(2023/11/20)

“食べっぷり”評判のTBS篠原梨菜アナ、初グラビアで意外な表情 ミス東大の貫禄見せつける 「アイドルじゃないですか」
さすがミス東大。(2023/11/15)

熊谷真実、“両親もびっくり”モノなビキニグラビアに反響「パーフェクトボディ」「さすがマミ姐」 63歳という年齢は「誇りです」
熊谷さん「あたし的に天岩戸が開いた感じ」(2023/11/1)

「BANどころじゃない」 柏木由紀、“とんでもないもの”忘れたグラビア撮影に衝撃 「史上初本当にドキドキ」「自分の、、見えた」
あぶな〜い!(2023/10/26)

「生きててよかった」 熊谷真実、美麗な初“袋とじ”グラビアで63歳の色気全開 真っ赤なドレス着こなす姿に「すごいプロポーション」
こんな60代に憧れる……!(2023/10/16)

呂布カルマ、日本人ラッパー初の写真集 袋とじなどグラビア仕様 「インドで一皮むけました」
プロデュースとかじゃなくて本人かよ!(2023/10/6)

元グラドル紗綾、よその赤ちゃんの“縦抱き”を見て胸が苦しく 「母が無知だと病気になる」と持論も
紗綾さん自身の子どもはもうすぐ1歳に。(2023/9/3)

X(Twitter)の収益化プログラム、有名人はいくら稼げた? グラドルや声優が公開
8月8日に、日本でも順次適用が始まった米X(旧Twitter)のクリエイター広告収益分配プログラム。Xで活発に活動するインフルエンサーの中には、受け取れる金額をあけすけに公開する人も。(2023/8/8)

大河出演で話題のグラドル・清水あいり、新幹線内の事故で骨にヒビ 「習い事とか運動を思い切り出来ないのやだよ〜」
荷物の重さでバランスを崩したとのこと。(2023/7/24)

グラドル高橋凛、17キロ減のビフォーアフターに反響「すごく頑張った」 過食嘔吐繰り返した過去も
トレーニングに出会い、過食嘔吐を完治させた高橋さん。(2023/7/15)

マヌルネコのグラビアと魅力ポイントの解説が満載 ビジュアル図鑑『マヌルネコ 15の秘密』7月19日発売
マヌルネコ好きに届けたい。(2023/7/11)

グラビアアイドル、炎天下で狭いカゴに閉じ込められたチワワを発見 飼い主の“虐待”通報「飼えないなら飼うなよ」
ひどすぎる。(2023/7/9)

“AIグラビア”でよくない? 生成AI時代に現実はどこまで必要か
集英社のAIグラビアは1週間でお蔵入りになったが、AmazonやYoutubeには大量の「AI生成グラビア」コンテンツが登録され、存在感を示し始めている。こうした非実在のデジタル人物はビジネスや世の中をどう変えるのか。アニメ「AIの遺電子」の原作者である山田胡瓜さんと、亡き妻の面影をAIを駆使して再現する取り組みで「第1回 AIアートグランプリ」の最優秀賞を受賞した「松尾P」こと松尾公也さんが語り合った。(2023/7/8)

インリン、最後のグラビアは「想像していた自分とは全然違った」 14年ぶりの“M字開脚”へかけた思い
14年ぶりに写真集『インリン・オブ・ジョイトイ写真集 すべて今の時ゎ最後の時〜最終話』を発売する。(2023/6/30)

元AV女優・上原亜衣さん、自身のAIグラビア写真集発売 Kindleの絵画ランキングで1位に
元AV女優でインフルエンサーの上原亜衣さんは、AIグラビア写真集「上原亜衣『再生』 AI Uehara 'Rebirth'」を発売した。販売形態は電子書籍版のみでKindleで配信中、価格は699円。(2023/6/28)

コスプレイヤー・えなこさん、自身そっくりの“AIグラビア画像”にコメント 「AIに食われ過ぎて……」
コスプレイヤーのえなこさんが、自身に似た“AIグラビア”画像について、公式Twitterアカウントでコメント。「AIに食われすぎてもう骨くらいしか残ってない」という。(2023/6/22)

AIで作成したグラビアが一部の人に刺さりすぎるアイデアで注目集める 「AIの正しい使い方」「新しい道が開けていく」
異世界みがある。(2023/6/22)

「人生で一番太っちゃったなら…」大家志津香、“デブグラビア”を自己プロデュース MAX18.9キロ増の身体を見せつける
ダイエット本出版についても言及しました。(2023/6/13)

小寺信良のIT大作戦:
「AIグラビア」で“非実在”の概念が塗り替わる? 論点を整理する
集英社の「週刊プレイボーイ」が、編集部で生成したAIの女性像によるグラビア写真集を発売した(現在は販売中止)。これを巡ってネットではさまざまな意見が出てきているが、架空の女性像によるグラビアの先には、何が起こりうるのだろうか。(2023/6/12)

NEWS Weekly Top10:
Amazonのグラビア写真集が「AI生成だらけ」な件 Spotifyでも“AI汚染”が
集英社が発行した、AI生成画像を使ったグラビア写真集「生まれたて。」がわずか1週間で販売終了となった。一方、個人による販売は2022年後半ごろから相次ぎ、23年に入って激増。Kindleストアの書籍ランキングでも大量にランクインしている。(2023/6/12)

グラビアアイドル、タクシー車内で“捨て身の大胆検証”→見たことない光景が爆誕「大丈夫でしたか」「貴族の遊びや!」
たっか!(2023/6/8)

AIグラドルの写真集、販売終了 週刊プレイボーイ編集部「より慎重に考えるべきであった」
(2023/6/7)

集英社、“AIグラビア”の販売終了 「生成AIの課題について検討足りなかった」 Twitterも削除
集英社は、AI生成画像を使ったグラビア写真集「生まれたて。」の販売を終了すると発表した。(2023/6/7)

「170以下は人権ない」で炎上の元プロゲーマーたぬかな、ヤンマガのグラビア決定に「炎上ババアが奪い取りました」「飯がうめえw」
最近は配信者として活動しています。(2023/6/5)

“18年ぶり貝殻水着グラビア”抜てきの「オールナイトフジコ」出町杏奈、“一部意見”に心境吐露 「チャンス逃すまい!」
「発売されたらめちゃくちゃ買ってください! 笑」(2023/6/5)

NEWS Weekly Top10:
集英社の“AIグラビア”を全部見て考えた 「AI美女」に足りないものと、人間にはできないこと
集英社がAI生成画像で作ったグラビア写真集「生まれたて。」が話題になった。「週刊プレイボーイ」編集部が生成した「さつきあい」という“妹系美少女”の“写真集”。筆者も買って見てみた。(2023/6/5)

“AIグラビア”販売の集英社 生成AI活用方針を聞いた 「適法の範囲でやっている」
集英社・週刊プレイボーイが発売した“AIグラビア”写真集「生まれたて。」はネット上でさまざまな議論を呼んでいる。権利関係について編集部に聞いたところ「適法の範囲内でやっている」との回答が得られた。(2023/5/31)

元乃木坂46・相楽伊織が初水着グラビア グループ卒業から5年「ここまで待っていてくれて本当にありがとう」
事務所移籍して攻めている。(2023/5/30)

“AIグラドル”さつきあい、写真集デビュー→トレンド入りへ 抜群のスタイル誇る妹系美少女に「脳みそバグるわ…!」「すごい時代だ」
AIなのか人間なのか見分けがつかない。(2023/5/29)

話題の“AIグラビア”、モデル「さつきあい」に公式Twitterアカウント “お仕事募集”も
週刊誌「週刊プレイボーイ」編集部が、AI生成画像を使ったグラビア写真集のモデル「さつきあい」の公式Twitterアカウントを開設。5月29日の午後6時時点でフォロワー数は1726人。(2023/5/29)

集英社、“AIグラビア”発売 実在しない“妹系美少女” 編集部が画像生成
集英社が、AI生成画像を使ったグラビア写真集「生まれたて。」を発売した。モデルには「さつきあい」という名前があるが実在はしない。(2023/5/29)

「肉引き裂かれたんだけど」 YouTube登録者数30万超のグラドル、怒った“家族”にかまれ骨へ達する重傷→腫れ上がった手&点滴連発へ
動物は怖いところあるんだ。(2023/5/19)

「愛の不時着」ソン・イェジン、産後5カ月で見せた抜群スタイル「なんて美しいママ」 広告グラビアで仕事に復帰
産後とは思えないスタイル。(2023/4/27)

グラドルRaMu、意外な理由で「昼配信ができません」 リスク回避策にネット共感「騒音…」「厄介」「盲点だったわ」
こんなバレ方もあるのね……。(2023/4/19)

小嶋陽菜、6年ぶりグラビアへの期待に「本当?」 王道シチュ&流行ポーズの“あるある”に「恥ずかしい……」
2017年発売の雑誌が最後だったそうです。(2023/4/18)

グラドル・RaMu、ゲーム大会のプレッシャーで体重が37キロ台に 心配の声も「めっちゃ食いまくってるよ!」
大会お疲れ様でした……!(2023/3/30)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。