ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「堀北真希」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「堀北真希」に関する情報が集まったページです。

「彼氏気分味わわせてもらいました」 堀北真希の妹・NANAMI、浴衣×ポニテ姿の“旅館デート”動画が最高に癒やし
圧倒的彼女感。(2020/11/17)

堀北真希の妹・NANAMI、26歳誕生日に“素”の表情全開なショット公開 写真集インスタがオフショットを連投
笑顔が好き。(2020/10/17)

橋本環奈、『ar』で美背中披露 長澤まさみ宅での仲良しエピソードも「手料理を食べさせてくれるんですよ」
楊端和と河了貂が同じ空間にいるんですか!?(2020/9/11)

「皆さんと近い存在になっていけたら」 堀北真希の妹・NANAMI、YouTube初投稿で素の魅力を公開
お姉さんとのコラボはあるのか。(2020/7/13)

「ほんとそっくり!」「美人姉妹」 堀北真希さんの妹・NANAMI、テレビ初出演で“美形遺伝子”が大反響を呼ぶ
かっわええ……。(2020/3/23)

深田恭子「ルパンの娘」は大博打に打って出たか? 実写化を期待され続けた原作の改変ポイントを考察してみた
原作を読むと、深田恭子はイメージできない。(2019/7/11)

リンダパブリッシャーズ:
「おっぱいバレー」原作本を手掛けた出版社、破産 ヒット作が続かず
映画「おっぱいバレー」の原作となった同名小説を手掛けた出版社、リンダパブリッシャーズが破産。ドラマ「恋する日曜日 私。恋した」の原作本も手掛けていた。近年はヒット作に恵まれていなかった。(2018/9/14)

「みんな青春アミーゴです」 ドラマ「野ブタ。をプロデュース」同窓会に“2-B”クラスメイトが集結!
もう13年前!?(2018/5/26)

「彼氏かと思った」 松井愛莉、イケメンに抱きつく2ショットでネットをざわつかせる
誤爆かと思った。(2018/5/6)

「V6」岡田准一の結婚報道 ネットでは「櫻井翔縁結び神社説」再び
さらに神格化するアイドル、櫻井翔さん。(2017/12/23)

もう兄妹だろ! ハリセンボン箕輪はるかにそっくりな男芸人が完全に親族
顔交換アプリ不要。(2017/12/22)

堀北真希、広瀬すずを超えた! 大友花恋、シースルー水着で次世代のエースに名乗りを上げる
超えた(リフティングで)。(2017/5/18)

「堀北真希殿引退のせいで儂の通知欄が物凄く荒れてるんだけどやめて…」 引退余波で石田三成なりきりアカウントが大炎上
三成「武断派より堀北ファンによる襲撃の方が怖くなってきた」(2017/3/1)

女優の堀北真希さん、芸能界を引退 家庭に専念【コメント全文掲載】
堀北真希さんが2月いっぱいで芸能界を引退したと突然発表されました。(2017/3/1)

山本耕史、今後は出産やプライベートに関する報告「控えさせて頂こうと」 週刊誌の追跡報道受けコメント発表
本来なら安定期に入った段階で報告したかったとつづっています。(2016/6/22)

東京メトロの新たなイメージキャラクターは石原さとみさん 堀北真希さんからバトンタッチ
1年を通して提供される小林武史さんのタイアップソングも。(2016/4/1)

むしろ違反切符を切られたい 高梨臨が女性警察官コスをブログで公開
制服はいいものだ。異論は認めない。(2016/3/1)

年末恒例のネタ企画「裏紅白歌合戦」が1月なのに急きょ臨時開催 「あまりにいろんなことがありすぎて」
まだ1カ月しかたってないよ!(2016/2/1)

乗車券界のSSRだこれ! 堀北真希のランニング姿をデザインした東京メトロ1日乗車券、限定3000枚で発売
か、輝いておる……!(2016/2/1)

「堀北真希と山本耕史に物件紹介した」と不動産社員がツイートした件でセンチュリー21が謝罪
紹介した物件など個人情報を漏えいし炎上していた。(2016/1/15)

歌姫の葛藤と気付き:
PR:夢を諦めない。そのために彼女が選んだ道
食費を切り詰めてまで追い求めた歌手への道。でも、これは本当に自分のやりたいことなのだろうか。現実を見つめ直した彼女が選んだ道は……。(2015/11/26)

「櫻井翔縁結び神社説」浮上 共演した女優がつぎつぎ結婚していくと話題に
神格化するアイドル、櫻井翔さん。(2015/10/8)

堀北真希さんを射止めた山本耕史さんの求婚エピソードに賛否両論 ネットでは「ほとんどストーカー」との声も
ただしイケメンに限る?(2015/8/24)

堀北真希と山本耕史が電撃結婚 Twitterでは双方のファンから悲鳴も、嵐ファン(主に櫻井担)からは安堵の声
櫻井さんは関係ないだろ! いい加減にしろ!(2015/8/22)

石野純也のMobile Eye(9月29日〜10月10日):
均一化するドコモ、au、ソフトバンクの冬モデル――差別化のポイントは?
この2週間は各社から新製品や新サービスの発表が相次いだ。ドコモが9月30日に冬春モデルを発表し、その翌日にソフトバンクモバイルがXperia Z3を発表。Z3は3社から出そろった。また、Huaweiが発表したSIMロックフリースマホ「Ascend Mate7」にも注目したい。(2014/10/11)

LTE-Advanced対応ルーターも:
ドコモ、2014-15冬春モデルを発表――Z3/Z3 CompactにNote Edge、WQHD液晶のARROWS NXや“アナ雪”スマホなど
ドコモは、「Xperia Z3/Z3 Compact」や「GALAXY Note Edge」などのスマホ7機種や、LTE-Advanced対応のモバイルルーター2機種を含む、2014年冬-2015年春の新モデル16機種を発表した。(2014/9/30)

1番乗りはあの人:
iPhone 6/6 Plus発売 ドコモ加藤社長「待ち遠しかった、2度目でもやっぱり興奮」
ドコモが「iPhone 6/6 Plus」の発売記念イベントを開催し、加藤社長のほか渡辺謙さんと堀北真希さんが出席した。1番乗りはスライム姿のあの人だった。(2014/9/19)

「iPhone 6」発売 各地で行列も
iPhone 6とiPhone 6 Plusが9月19日午前8時、一斉に発売された。(2014/9/19)

ドコモ、堀北真希×松坂桃李のLINEスタンプを無料配信――新料金プラン500万契約突破記念
NTTドコモは、新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の500万契約突破を記念し、堀北真希と松坂桃李のLINEスタンプを期間限定で無料配信する。(2014/7/8)

自転車をネットで注文、受け取りや調整は店舗で サイクルベースあさひが本格展開
全国で自転車専門店を展開するあさひが、ネットで注文した自転車を実店舗で受け取れるサービスの本格展開を始める。(2014/7/3)

石野純也のMobile Eye(5月12日〜23日):
ドコモ夏モデルとVoLTEの狙い/好発進の「au WALLET」/au回線を活用した「mineo」の新しさ
この2週間は、ドコモ夏モデルの発表や、ケイ・オプティコムのMVNO参入、au WALLETの開始など、モバイル業界のニュースがにぎわった。今回はこれら3つを取り上げたい。(2014/5/23)

発表会リポート:
ドコモの夏モデル発表会をグルッと体験
360度のパノラマVRを気軽に楽しめるリコーイメージングの全天球イメージカメラ「RICOH THETA」で、NTTドコモの夏モデル発表会の様子をお届けしよう。(2014/5/14)

「カケホーダイ」+「VoLTE」で音声通話の復権を ドコモ夏モデル、国内初のVoLTE対応
「音声通話を見直してもらいたい」――ドコモ夏モデルは6機種でVoLTEによる通話サービスに対応。通話定額プラン「カケホーダイ」とあわせ、音声通話の利用を活性化させる狙いだ。(2014/5/14)

石野純也のMobile Eye(9月30日〜10月11日):
ドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルの冬春モデル戦略を読み解く
この2週間はドコモ、KDDI、ソフトバンクモバイルから冬春モデル(KDDIは冬モデルのみ)が発表され、モバイル業界は大いに賑わった。端末に加え、ネットワーク、サービス、料金にも焦点が当たりやすくなった。今回は3社の戦略をまとめた。(2013/10/13)

「全機種がドコモの顔だ」──冬春モデルは控えめに「おすすめ3機種」 独自のニュースキュレーションも
ドコモ冬春モデルはシャープ、富士通、ソニー端末を「おすすめ3機種」に指定。ただ販促のトーンは「ツートップ」よりも弱めで、幅広いラインアップをアピールしていく。独自のニュースキュレーションサービスを搭載した新UIも。(2013/10/10)

スリートップならぬ“おススメ機種”を用意:
下り最大150Mbpsに3日間長持ちバッテリー、ドラクエコラボなど――ドコモが2013-2014冬春モデルを発表
ドコモが2013年冬・2014年春向け新モデルを発表。スマートフォン10機種、タブレット1機種、フィーチャーフォン2機種、モバイルWi-Fiルーター2機種などを10月中旬から順次発売する。(2013/10/10)

Weekly Access Top10:
ついにiPhone発売 朝8時から有楽町は大騒ぎ
新iPhoneの発売を控えた先週のアクセスランキング、壮観です。発売日の20日、記者は普段より数時間早起きして発売セレモニーへ……。お祭りの現場に立ち会ってきました。(2013/9/24)

堀北真希さん、渡辺謙さんも祝福:
ドコモ、iPhone 5s/5cを発売――加藤社長「熱気と緊張で足が震えている」
ドコモがiPhone 5s/5cの販売を開始。約300人の行列ができたドコモ丸の内店では記念イベントが行なわれ、加藤社長が「本当に長らくお待たせした。これからはドコモでiPhoneを楽しんで」とコメントした。(2013/9/20)

iPhone 5s/5c発売 ドコモ加藤社長「大変長らくお待たせしました」
「iPhone 5s」「iPhone 5c」が20日午前8時、日本国内で発売された。今回からiPhone販売に踏み切ったドコモの加藤社長は「大変長らくお待たせしました」と行列を迎えた。(2013/9/20)

PR:月額315円で電子書籍が読み放題に――yomel.jpが人気の理由
「○○し放題」という甘美な響き。それは決して安かろう悪かろうではない。電子書籍の世界にもやってきた「読み放題」という波。中でも月額315円の読み放題サービス「yomel.jp」はその気軽さから人気を集めている。(2013/2/27)

石野純也のMobile Eye(1月21日〜2月1日):
春モデル発表――ドコモとKDDIで対照的なスマホ/タブレット戦略
ドコモとauの春モデル発表された。フルHDディスプレイ搭載機4機種など多数のモデルを発表したドコモとは対照的に、KDDIが発表したのは「INFOBAR A02」のみだが、端末ラインアップについては両社ともターゲットを絞る構えだ。また、2社のタブレットへの取り組みも考察した。(2013/2/2)

「ドコモ スマートホーム」を提案:
5インチフルHD、下り112.5Mbps、2画面スマホ――ドコモが2013年春モデル12機種を発表
ドコモが2013年春商戦に投入する新モデルを発表。5インチフルHDディスプレイ、クアッドコアCPU、下り最大112.5Mbps通信などスペックが底上げされたほか、ドコモのコンテンツをテレビやタブレットで楽しめる「docomo Smart Home」も提案する。(2013/1/22)

ドコモ、第11回「愛のあるメール大賞」の一般投票を開始
NTTドコモが開催する「愛のあるメール大賞」の一次審査通過作品が決まり、今回より新設した「オーディエンス賞」の一般投票受付が始まった。(2012/11/30)

NHK紅白歌合戦の出場歌手発表 初音ミクさん出場ならず
ももクロやゴールデンボンバーが初出場。(2012/11/26)

夏モデルのXiスマホ販売開始:
ドコモ、「GALAXY S III」の事前予約は6万台以上
NTTドコモは、「GALAXY S III」など2012年夏モデルのXiスマートフォン発売を記念したセレモニーをヨドバシAkibaと有楽町ビックの店頭で開催。女優の堀北真希さんも登場して新モデルの感想を語った。(2012/6/28)

石野純也のMobile Eye(5月14日〜5月25日):
夏モデル発表――サービスに注力するKDDI/“使い方”で選べる新機種をそろえたドコモ
5月15日にau、16日にドコモの夏商戦向け新機種が発表された。KDDIは「ビデオパス」「うたパス」などサービスを中心に訴求している一方、ドコモは多彩なスマートフォンをラインアップする。今回は2社の夏モデルにおける戦略を解説したい。(2012/5/25)

スマホに「渡辺謙さんの出身地は?」と尋ねると――堀北真希さんらドコモ新サービスを体験
ドコモが夏モデルの新機種を発表。会場にはドコモのCMキャラクターも務める渡辺謙さん、堀北真希さんが登場し、新サービスを体験した。(2012/5/16)

「ドコモクラウド」も本格展開:
GALAXY S III、新型Xperia、クアッドコア搭載機、らくらくスマホも――ドコモが2012年夏モデルを発表
ドコモの2012年夏モデルが発表された。NEXTシリーズとwithシリーズで計15機種が登場するなど、ラインアップの大半がスマートフォンだ。海外で話題を集めているSamsungの「GALAXY S III」やソニモバの「Xperia GX」、初心者向け「らくらくスマートフォン」など多彩なモデルをそろえた。(2012/5/16)

映画やアニメが見放題――ドコモとディズニーのスマホ向けコラボブランド、その狙い
ドコモとディズニーがスマートフォンブランド「Disney Mobile on docomo」を立ち上げた。ディズニーの世界観を演出した端末に動画の見放題サービスや無料コンテンツを組み合わせ、女性ユーザーの新規開拓を狙う。(2012/2/1)

「Siriの声が渡辺謙」――「ドコモ版iPhoneでありがちなこと」を妄想するTwitterユーザー
「Siriの声が渡辺謙」「壁紙がドコモダケ」――「ドコモ版iPhoneでありがちなこと」を妄想するTwitterのハッシュタグが登場している。(2011/12/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。