ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「クラゲ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「クラゲ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

原宿のアイコンがハローキティ色にドレスアップ! KAWAII MONSTER CAFE HARAJUKU×ハローキティのコラボカフェにドキドキ
どこを見てもカワイイ夢の空間!(2019/7/2)

ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
サンシャイン水族館をプロデュースした中村元が語る「弱点を武器に変える2つの方法」
サンシャイン水族館を手掛けた水族館プロデューサー中村元が語る「弱点を武器に変える2つの方法」――。(2019/6/27)

モノづくり最前線レポート:
京都に見る、100年企業を生み出す秘訣とは?
不動産を中心に資産形成コンサルティングを行うボルテックス内のシンクタンクである100年企業戦略研究所(東京都千代田区)は、PHP研究所の理念経営研究センター(京都市)と2019年5月22日、シンポジウム「THE EXPO 百年の計 in 京都」を京都市内で共同開催した。本稿では、京都の100年企業によるパネルディスカッションの様子を紹介する。(2019/6/18)

今度は恐竜で癒されちゃう? かわいい恐竜満載の4コマ図鑑シリーズ新作『ゆるゆる恐竜図鑑』登場!
かわいいだけじゃなくきちんと恐竜に詳しくなれちゃいます。(2019/4/24)

水中に浮かぶ花火……? 深海でメデューサみたいな生物が目撃される
美しさと毒々しさは紙一重。(2019/2/14)

無数の魚を体にまとわせ…… 「ライオンのたてがみクラゲ」と呼ばれるクラゲが驚愕のデカさ
フワっとしているようで、ブワっとしています。(2019/2/10)

司書メイドの同人誌レビューノート:
スルメとスイカで“スルメスイカ” 同人誌『キ生物図鑑』に描かれた動物と植物の融合が奇妙でぞわぞわ
リアルな描かれ方にストーリーを感じます。(2019/1/13)

ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
“弱小”だった水族館の館長が「トヨタ本」から見つけた組織活性化のヒント
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/11/22)

動物たちのかわいいセルフィーから見える地球環境問題 世界中に点在する32種の動物たちが「自撮り」で訴え
森林破壊から“オレ史上最速で動いて逃げている”ナマケモノなどが紹介されている。(2018/10/13)

ゆらゆら×キラキラの幻想的空間 クラゲ写真や鉱石集めた「くらげミネラル展」東京と名古屋で開催
美しいクラゲの写真と鉱石・天然石などの展示会です。(2018/9/25)

今度の休みはどこに行く? トリップアドバイザーが「動物園・水族館ランキング2018」を発表
動物園部門は和歌山・アドベンチャーワールド、水族館部門は沖縄・美ら海水族館が1位に。(2018/9/23)

「Apple Watch Series 4」 時計業界を席巻したスマートウォッチの最大の進化
林信行氏による「Apple Watch Series 4」の詳細レビュー。今や世界一の時計メーカーでもあるAppleは、第4世代のApple Watchでさらなる飛躍を遂げる。(2018/9/19)

watchOS 5の新機能と設定を徹底解説
MACお宝鑑定団による、watchOS最新版5.0の新機能と設定の解説。(2018/9/18)

連載:ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
突っ込みどころ満載! 「水槽より注目浴びるPOP」を作る水族館員の告白
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/8/15)

新連載:ショボいけど、勝てます。 竹島水族館のアットホーム経営論:
オオグソクムシにウミグモ! 不気味な深海生物を食べ続ける水族館員のシンプルで真摯な理由
休日には入場待ちの行列ができ、入館者数の前年比増を毎月達成している水族館が、人口8万人ほどの愛知県蒲郡市にある。飼育員たちのチームワークと仕事観に迫り、組織活性化のヒントを探る。(2018/8/9)

横浜・八景島シーパラダイスが開業25周年大規模リニューアル 水族館増築やクライミングアトラクション新設など
25周年おめでとうございます。(2018/7/2)

外からは予想もつかない「地底の太陽」に「生命の樹」―― 「太陽の塔」の中は“原始の生命力”にあふれていた
潜入してきました。(2018/5/26)

劇場版「Fate/stay night[HF]」第2章の映像などが公開 キービジュアルが意味深すぎる
セイバーオルタぁぁぁ!(2018/5/10)

お姫様みたい! バラが咲いたようなヘアアレンジが豪華でステキ
カラーリングと編み込みでゴージャスに。(2018/4/29)

タイムアウト東京のオススメ:
愛らしい姿に癒やされる
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2018/4/24)

マストドンつまみ食い日記:
かっこいい透過壁紙のインスタンスが増殖中
クラゲ丼管理者のぜまさんが公開した記事のおかげで、透過壁紙のカスタムテーマを使ったインスタンスが増えている。(2018/2/14)

海底ダンジョンのラスボスかな ヒラヒラとうごめく深海のクラゲが禍々しくも美しい
海の中で出会ったら興奮する。(2018/2/7)

ホントに魔法が使えそう……! 展示会に出展された「魔法の杖」に「美しい」「装備したい」と称賛
ボスに有効な杖はどれですか!?(2018/2/6)

マストドンつまみぐい日記:
「メール確認なし」マストドンが増える?
ただし実装は慎重に。(2018/1/13)

「き...木南パイセン...」 瀬戸康史、木南晴夏にどこまで”女装男子”なのか確認されてしまう
蔵子はナイスボディー。(2018/1/10)

ガラス工芸家エミール・ガレの展覧会、箱根で3月から開催
ガレの芸術を初期から晩年までたどりながら「森」と「海」という2つの視点から紹介します。(2018/1/9)

電気クラゲが海一面にビッシリ…… 大量に打ち上げられた様子が悪夢のような光景
海って時々すごく怖い。(2017/12/19)

その迫力に圧倒される! ロンドン自然史博物館主催・自然写真コンテストの受賞作品が発表
人間なんてちっぽけな存在なんだなぁ。(2017/11/18)

ポケGOのレイドバトルに新ボス多数 どのポケモンを優先すべき?
伝説ポケモンが次々と現れるようになった「Pokemon GO」のレイドバトル。11月に入って通常のボスポケモンも多数入れ替わり、話題となっている。(2017/11/8)

東村アキコ『海月姫』フジ月9でドラマ化! 芳根京子が“オタク女子”を演じる
8月の原作完結を機に決定。(2017/11/7)

イカやクラゲやプランクトン、海の浮遊生物の美しい写真図鑑発売
ぷかぷかきらきら。(2017/11/2)

PR:徹底検証 HUAWEI P10/P10 Plusはスマホカメラの不満を解消できるのか?
スマートフォンのカメラでうまく撮るのが難しいシーンといえば「暗所」や「逆光」。HUAWEI P10/P10 Plusといえば、人物を美しく撮影できるカメラ機能に定評があるが、スマホが苦手なシーンでも高いクオリティーの一枚を残せる。その実力が本物かを検証した。(提供:ファーウェイ・ジャパン)(2017/11/2)

透明感のある白い柔肌がきれい お尻にそっくりなクシクラゲ、ハワイ諸島付近で発見される 新種の可能性も
美しい……。(2017/9/21)

魚が声優ボイスで甘〜いセリフをささやく あえて擬人化しない「イケ魚パラダイス」の狙い、アクアパーク品川に直撃
人気男性声優が魚に声をあてるという話題の企画「イケ魚パラダイス」の狙いは何なのか? 実施しているアクアパーク品川に聞きました。(2017/8/5)

近未来的! 仙台の水族館に「うみの生きもの×360度プロジェクションマッピング」の新コンテンツが誕生
水槽の魚と映像のクジラやイルカが共演します。(2017/7/7)

水木しげる×すみだ水族館 背筋も凍る夏イベント「水の妖怪トンネル」 7月15日から開催
クラゲのトンネルがお化け屋敷に変わります。(2017/6/29)

世界初! ヒョウ柄の模様を持つクラゲ 江ノ島・鶴岡・北里大学の水族館で展示スタート
クラゲ好きさんに朗報。(2017/6/2)

ピンセットサイズの本やワインの精巧さ クルミの中に作ったミニチュアハウス制作動画がスゴイ!
このおうちどこで売ってるんですか……!(2017/5/13)

東京スカイツリータウン5周年 新ライティング点灯式や「能×VJ」ライブ実施
5周年を迎える東京スカイツリータウンでさまざまなイベントが実施される。(2017/4/20)

食べたクラゲの触手を武器に使う!? 深海の大ダコ「ハリフロアトランティカス」の研究が発表
とらえたクラゲを抱えて泳ぎつつ、その触手を武器に使うとみられています。(2017/4/9)

イルカやペンギン、フウセンウオ 「アクアワールド・大洗」のフレーム切手が生き物好きにはたまらない顔ぶれ
陸の生き物代表はカピバラ。(2017/3/14)

ペンギンプールに「桜」のプロジェクションマッピング すみだ水族館のイベントが春っぽくて楽しそう
花びらを追いかけるペンギンをみられるかも。(2017/3/13)

特選ブックレットガイド:
海ならではの課題にどう挑む? 「沖縄海洋ロボコン2016」観戦記
海水、潮、波……。通常のロボコンとは異なる難しさがある。(2017/2/24)

沖縄モノづくり新時代(7):
イルカ、クラゲ……美ら海水族館の話? いえ、ロボットの名前です――「沖縄海洋ロボコン2016」レポート
エンジニアリングやモノづくり分野の技術進化が、今まで以上に地方の課題解決や魅力発掘の後押しとなる。本連載の主役は、かつて“製造業不毛の地”といわれていた沖縄。第7回では、いつもとは少し視点を変えて海中のロボット競技「沖縄海洋ロボコン」の模様をお届けする。(2016/12/20)

豊胸手術を受けた人物が殺害された証拠か!? 豪州警察がインプラントのような物体を調査 → クラゲでした
平和。(2016/12/1)

水槽の噴出口でぶっ飛ばされるタコクラゲがかわいい 海遊館「これが最適の水流なんです」
ぶわっ!ふわふわ〜〜〜。(2016/11/17)

「太陽の塔」内部の生物模型の中に“ロボット”がいた──その動く姿を入手した
想定の160倍もの応募があったという「太陽の塔」内部の一般公開が行われた。だが46年前の初公開時、その光景は現在とまるで異なっていたようだ。(2016/11/2)

水曜インタビュー劇場(えのすい公演):
過去最高! 新江ノ島水族館がV字回復したワケ
新江ノ島水族館(えのすい)の来場者数が好調だ。2004年にリニューアルしてから、来場者数は減少傾向だったのに、2014年にV字回復。翌年には、過去最高を記録した。ここ数年、えのすいで何が起きているのか。広報室長に話を聞いた。(2016/9/28)

水曜インタビュー劇場(上海公演):
異物は? 入っていません! ローソンの中国工場に潜入してきた
マクドナルド中国工場での“事件”は記憶に新しい。床に落ちているチキンをひろって再び製造ラインに放り込んだわけだが、そのほかの工場はどうなのか。今回は特別な許可をいただいて、ローソンの上海工場を潜入することに。そこで見たものは……。(2016/8/3)

神秘的な夜の水族館 「ナイトワンダーアクアリウム2016〜月光に漂う水族館〜」が江ノ島で開催
お魚さんの気持ちを体感できそう。(2016/6/29)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。