ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「益若つばさ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「益若つばさ」に関する情報が集まったページです。

「美人すぎて痺れる」「誰も敵わない」 梅沢富美男、時代さきどる“元祖・地雷メイク”が圧倒的な美しさ
これは美しい。(2020/7/7)

舟山久美子、ツインテ&赤系シャドー&ダークリップで“地雷女”に スキのないかわいさに「最強じゃん」「量産型メイクも見たい」
めちゃくちゃ似合ってる。(2020/7/6)

「双子みたい」「迷走してる過程が面白い」 西野未姫&峯岸みなみの“地雷メイク”2ショットがツッコミの火薬庫と化す
どっちがどっちなんだ。(2020/6/29)

「息子に身長抜かされました」 益若つばさ、ついに迎えた“Xデー”に悲喜こもごもな親心つづる
どこまで伸びるかな。(2020/6/10)

「斎藤さん史上、可愛すぎる」 トレエン斎藤司が“地雷メイク”、ぶりっ子ポーズにファン大ウケ
結構アリかも。(2020/6/2)

平野ノラ、話題の“地雷メイク“でクールビューティーな美女に ファン「ハーフのモデルさんみたい」「益若つばさかと」
メイク技術を称賛する声も。(2020/5/30)

「一瞬誰かと」「この子学校に居たらモテモテだねっ」 ゆきぽよ、“地雷メイク”でギャルから美少女に変身する
メイクひとつで印象が一変。(2020/5/28)

「女の子かと思った」 りゅうちぇる、“地雷メイク”で病みかわいくなってしまう
ぴえん。(2020/5/26)

「18歳で全然いける」「30代に見えません」 益若つばさ、1カ月研究した“地雷女メイク”でどこまでも若返る
10代じゃん。(2020/5/25)

「透けマット」な質感が今っぽ! CandyDollの限定新作リップは、おしゃれなくすみカラーがポイントです
マットだけどこっくりしすぎないカラーが絶妙。(2020/5/19)

「身長があと少しで同じになる!」 益若つばさ、息子の12歳バースデーに幸せ親子ショット
子どもの成長は早い。(2020/4/14)

「もったいなくて絶対食べられない」 益若つばさ、息子に作ったバレンタイン『鬼滅の刃』クッキーがクオリティー高すぎ!
炭治郎と禰豆子で5時間半かかったそうです。(2020/2/16)

桐谷美玲もMatt化ぁ!! “小顔の女神”がさらに小顔になり「顔が小さすぎて無くなっちゃいます!」と心配する声も
桐谷さんについて「ちょーーーかわいいの」「#すき」とMattさん。(2019/11/23)

鈴木奈々、Popteen時代のギャル写真を投稿 青春時代を思い出したファン「まねしてた」「憧れでした」
ギャルのカリスマだった頃の鈴木さん。(2019/10/29)

「夢に出てきそう」「ガチに怖い」 益若つばさ、「IT」ペニーワイズのハロウィーン仮装で本気を出してしまう
メイク技術スゴい。(2019/10/26)

益若つばさ、34歳の誕生日に幼少期ショット公開 「当時から可愛い」「りおん君そっくり」と反響
34歳という年齢に驚きの気(2019/10/14)

「やっぱりギャル似合う!」「懐かしくて泣きそう」 益若つばさ、15年前に戻った“ギャルプリクラ”がさすがのカリスマ感
またギャルブーム来そう。(2019/10/11)

みんな“Matt加工”されてるー! Matt、ダレノガレ明美や益若つばさらとの「モデル女子会」を自分色に染め上げる
見慣れてきた。(2019/9/22)

矢口真里、息子のお宮参りで幸せいっぱいママショット 「本当に素敵なお母さん」と着物姿にファンうっとり
顔つきが優しくなった。(2019/9/15)

「今時のイケメンな顔してた」「将来が楽しみ」 益若つばさ、矢口真里の赤ちゃんと初対面しルックスを大絶賛
ステキな3ショットが公開されています。(2019/9/2)

「いい関係、素敵だな」 きゃりーぱみゅぱみゅ、元カレ・Fukase含むセカオワメンバーと仲良し集合ショット
2015年8月に破局したとされるきゃりーさんとFukaseさん。(2019/6/24)

違和感仕事して! 益若つばさ、菅野結以プロデュースの“バーチャルドール”との2ショットに驚きの声
どこからがリアルなのかが分からない。(2019/6/21)

「クオリティー高すぎます!」 益若つばさ、息子の誕生日に手作りしたONE PIECEケーキがプロ級の腕前
天才じゃん。(2019/4/16)

「おでこ出してるの恥ずかしい」 益若つばさ、“デコ出しスタイル”挑戦も長男から大ブーイングされてしまう
ママのヘアスタイルに容赦ない評価を下すりおん君。(2019/3/23)

「これが公開処刑ってやつか」 益若つばさ、人気モデルに囲まれた“身長差ショット”にすがすがしい自虐
小さくてもかわいいよ!(2019/3/20)

これは妖精 益若つばさ&中村里砂が“双子ドールランウェイ”、「神秘的な美しさ」など話題に
漏れなく全員妖精。(2019/3/18)

「渋いチョイス」「愛情が半端ない」 益若つばさ、絶妙な「ドラゴンボール」キャラ弁に息子から意外なツッコミ
ノリでポポを再現するアイデアがすごい。(2019/3/4)

「こんなに変化してる!」 益若つばさ、ママになった“10年間”のビフォーアフターが超劇的
根底のギャル感は変わってなくてうれしい。(2019/1/24)

「なにこの姉妹感」 益若つばさ&島崎遥香、仲良しデートでゼロ距離“ぱるつば”2ショット
近い近い。(2019/1/23)

「誰かと思った」「別人すぎる」 益若つばさ、両頬が腫れ上がった“ぷっくりショット”にファン驚き
何があったんだ。(2018/12/4)

『Popteen』の最強コンビだ! 益若つばさ&菅野結以、久々の2ショットにファンのギャル魂が呼び起こされる
益若さんとの共演は「100万年ぶり」だと言う菅野さん(本当は5年ぶり)。(2018/9/12)

驚きの黒さ! 益若つばさ、黒ギャル時代との “色違い”ぶりが完全に別人レベル
小悪魔から天使に変身した益若さん。(2018/7/19)

完全に女の子だ! 杉浦太陽、久しぶりの女装で益若つばさと辻希美を足したようなギャルに変身
もはやレジェンド級。(2018/6/6)

「エビちゃんかと思った!」 平野ノラ、すっぴん風のナチュラルメイクが別人級にゲロマブだと話題
エビちゃんちょっと分かる。(2018/6/5)

「小さい頃もかわいすぎ」 益若つばさ、幼少期のころから前髪ぱっつんなオシャレさん
ぷくぷくでかわいい。(2018/5/6)

「セカイノオワリって知ってる?」 益若つばさ、タクシー運転手に“セカオワ”の魅力を熱弁されニッコリ
まさか相手がボーカルの恋人とは……。(2018/3/21)

おったまげ〜! 平野ノラ、別人風の“奇跡の1枚”がイルミネーションに負けない輝きを放つ
ゲロマブ。(2017/12/25)

「大きくなったね」「口元そっくり!」 益若つばさが成長した息子と2ショット
すくすく成長中。(2017/12/20)

益若つばさ、春に向けイメチェン “血の気ない透明感”メークが完全にドール
コンタクトでメイクの雰囲気変えるメソッド。(2017/12/8)

「全然別人!」 小森純、金髪ギャル時代と現在の比較にファン驚き
今では2児の母。(2017/11/27)

みんな大人になってる! 『Popteen』『Cawaii!』同窓会に益若つばさ、鈴木奈々、小森純ら元カリスマギャル集結
「またみんなと撮影したいなぁ」と益若さん。(2017/11/12)

「え。また私脚ない、、?」 益若つばさ、再び脚が消える謎現象に困惑
ヒェッ。(2017/10/26)

芸能界にも“安室ちゃんロス”広がる イモト、ダレノガレ、益若つばさらから悲しみのコメント続々
芸能界にもファンが多い安室さん。(2017/9/21)

「懐かしい!」「これは絶対モテてた!」鈴木奈々がアップしたギャル時代の写真にファンアガる
10年ほど前らしいです。(2017/9/17)

今よりぽっちゃり? 鈴木奈々、Popteenで初表紙を飾った写真に「顔が全然違う」
これはこれで別人感。(2017/5/15)

交際順調! Fukase&益若、互いに手作り弁当写真を投稿し話題に
動物園でマミられた。(2017/5/3)

あと何回変身を残してるんだ! 益若つばさ、史上最短の金髪ショートに大胆イメチェン
益若ヘアスタイル図鑑の製作が待たれる。(2017/3/18)

益若つばさ、初めての“姫カット”にカワイイの嵐「どんな髪型でも似合う」「ガチの姫やん」
巻き方がプロ。(2017/2/20)

Pepperの動きを簡単にプログラム:
一般向け「Pepper」、機能拡充で新規ユーザー獲得へ
ソフトバンクロボティクスは、「Pepper」に搭載されたタブレット上でPepperの動きを簡単にプログラムできるアプリケーション「Pepper Maker」を無料で提供する。(2017/2/7)

益若つばささん、デザイン盗作騒動について謝罪
益若さんがディレクターを務めるアパレルブランドの商品サンプルが、他のブランドに酷似していると指摘されていました。(2016/12/18)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。