ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ミドリ電化」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「ミドリ電化」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「イシマル」も「エディオン」に 「デオデオ」など4ブランド、10月に統一
「デオデオ」「エイデン」「ミドリ」「イシマル」が「エディオン」に統一される。(2012/5/11)

エイデン、関東は「ishimaru」ブランドに統一 エイデンとデオデオは社名変更
エイデンは関東地区の店舗ブランドを「ishimaru」に統一する。エイデンとデオデオは社名をエディオンブランドに合わせる。(2009/8/19)

デオデオとミドリ電化が合併
エディオン傘下のデオデオとミドリ電化が10月1日付けで合併。店舗名は変えない。(2009/8/4)

エディオン、ECサイト「edion e.com」開設へ
エディオンは、グループのECサイト「エディオン・イードットコム」を9月5日午前10時にオープンする。(2008/9/2)

デルPCをエディオンでも店頭販売
全国のエディオングループ店舗でデル製PCの店頭販売が始まる。(2008/3/14)

エディオン、販売したHD DVD機をBlu-ray機に交換
エディオンは、東芝がHD DVD撤退を発表したことを受け、「デオデオ」「エイデン」などで販売した東芝製のHD DVDレコーダーとプレーヤーを、Blu-ray Disc対応機器に交換すると発表した。(2008/2/21)

エディオン、販売したHD DVD機をBD機に交換
家電量販店「デオデオ」や「エイデン」を展開するエディオンが、販売したHD DVD製品をBD製品に有償交換するサービスを行う。(2008/2/21)

山口揚平の時事日想:
ビックカメラはヤマダ電機に勝てるのか?――家電量販店の再編が止まらない理由
ベスト電器をめぐり、資本比率の引き上げ競争を続ける、業界トップのヤマダ電機と5位のビックカメラ。なぜ家電業界はこれほどM&Aが盛んなのか? そして、ビックカメラがヤマダ電機に逆転するための一手とは?(2007/11/6)

「エディオン」ブランドで関東進出を本格化
ビックとの経営統合が破談になったエディオンは、関東エリアに「エディオン」ブランドで出店を進める。第1号店は高井戸に。(2007/10/24)

ダイナコネクティブ、3万円台のDVDプレーヤー内蔵液晶テレビ
ダイナコネクティブはDVDプレーヤー内蔵15型液晶テレビ「DY-PTV1502」を2006年1月より販売する。実売想定価格は3万9800円で、ミドリ電化/エイデン/デオデオの各店舗でのみ取り扱われる。PC用ディスプレイとしても利用可能だ。(2005/12/27)

エディオン、子会社4社のネットショッピング事業を一本化
(2005/5/2)

バーテックス、「iAUDIO U2」にホワイトのエディオン限定モデル
バーテックス リンクは、「デオデオ」「エイデン」などを展開するエディオングループの限定販売モデルとして、プレミアムホワイトの「iAUDIO U2」を発売する。(2005/4/20)

家電のニノミヤ、債権者が会社更生法申し立て
(2005/1/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。