ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「三船美佳」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「三船美佳」に関する情報が集まったページです。

ダブル妊婦でサンドイッチ! 土屋アンナと豊崎由里絵アナ、笑顔の三船美佳を挟んでママの顔
土屋さんからベテランの余裕を感じる。(2018/10/17)

三船美佳、娘のため「パワーアップして強い母ちゃんで」 映画「バットマン vs スーパーマン」イベントで決意
映画の大ヒットを記念したトークイベントが開催され、三船美佳さんとバイきんぐの2人が登壇しました。(2016/4/11)

三船美佳、ブログで高橋ジョージとの離婚成立を報告 「いろいろな人生経験をさせて貰いました」
「円満決着」に至ったと報告しています。(2016/3/29)

技術×ポップカルチャーの「東京コミコン」2016年12月に開催:
ウォズ曰く「テクノロジとはポップカルチャーそのものだ!テスラの自動運転は思わず笑みも浮かぶ」
東京コミコンが2016年12月に幕張メッセで開催される。その企画を主導したのは、アップルの創設者の一人、スティーブ・ウォズニアク氏。テクノロジとポップカルチャーの関係をウォズに聞く。(2015/12/4)

「Tokyo Comic Con 2016」初開催へ 発起人のウォズニアック氏「エンタメとテクノロジーの融合を」
来年12月に初開催の「Tokyo Comic Con 2016」(東京コミコン)の概要が発表。漫画やアニメなどを取り上げる一方、先端技術を紹介するイベントになる見込みだ。発起人のウォズニアック氏が語った。(2015/12/4)

一体どうなっちゃうんだ……! 太川陽介&蛭子能収のガチンコ旅番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」がまさかの映画化 舞台は初の海外へ
ゲストに三船美佳さんを迎え、台湾を旅します。(2015/11/10)

【図解】人生の大問題:
加藤茶さんは長生き確実? 若い人と一緒に生活すると老化を防ぐ理由
芸能界には2回りくらい違う年の差カップルが大勢います。若い人といるとどのような効果があるのか? 今回は米アイオワ大学の研究チームが発表した興味深い実験結果などを基に、若い世代と常に一緒にいることと若さを保てることの結び付きについて考えてみます。(2012/3/22)

「日本は戦略的に最も大切な市場」――EVO 3Dで見せるHTCの意気込み
HTCのWiMAX対応の第2弾スマートフォン「HTC EVO 3D ISW12HT」が10月7日に発売される。これを受けてHTCがプレス発表会を実施。HTC Watch、3D撮影、HTC Sense 3.0などの見どころが紹介された。(2011/10/5)

LEDシーリングライトも:
天井も明るいLED電球、パナソニックが発表
パナソニックは、“EVERLEDS”シリーズの新製品として、白熱電球なみに光が広がるLED電球とLEDシーリングライトを投入する。配光角は300度を実現した。(2011/1/26)

若手社会人の87%は「将来結婚したい」、相手に求めることはナニ?
将来、結婚したいと思っている人はどのくらいいるのだろうか。若手ビジネスパーソンに聞いたところ、社会人1年目・男性の97%は「結婚したい」と答えているのに対し、女性は86%にとどまった。パートナーエージェント調べ。(2010/4/27)

+D Style News:
“大人の食育“――カリスマシェフが集う「丸の内シェフズクラブ」が発足
丸の内周辺のシェフが集い“大人の食育”を推進する「丸の内シェフズクラブ」が発足。フレンチシェフ・三國清三氏をはじめとした4人のシェフによるデモンストレーションが行われた。(2009/2/9)

BIGLOBE、AIR活用の動画再生ウィジェット公開
BIGLOBEがAdobe AIRに対応したウィジェットを公開した。デスクトップ上で「BIGLOBEストリーム」の動画を再生できる。(2008/4/9)

ふと顔をあげた時に映る“まち”は、はたして本当に良い“まち”なのか?――「シムシティ DS2」発表会
エレクトロニック・アーツは、「シムシティ DS2」を発売することを記念して、「環境を考えたわたしにできるまち作り」と題して、プレス向け発表会とトークショーを開催。高橋ジョージ・三船美佳夫妻が熱く語った。(2008/3/18)

キャスター・目黒陽子の「今、これが気になる」:
プロポーズしたい、されたい場所はどこですか?
「彼がプロポーズしくれない」――そんな不満の声をよく耳にします。プロポーズできない男性に、大阪のあるホテルでは「プロポーズプラン」を始めました。食事をして、チャペルでプロポーズ、車の送迎が付いて10万円。人生の一大イベントはホテルで告白しますか?(2008/1/22)

年代で変わる夫婦観「絆」から「忍」へ
20代・60代ともに約9割が現在の配偶者と結婚してよかったという。しかし60代の5割は生まれ変われば、今の相手とは“NO”と回答。ユーキャン調べ。(2007/11/16)

“棒人間”アバターでみる動画サービス BIGLOBEが公開
棒のようにひょろひょろしたキャラクターのアバターを操作しながら、20人までのユーザーが同時にFlash動画を視聴できるサイトをBIGLOBEが開設する。(2007/10/31)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。