ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「出産」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「出産」に関する情報が集まったページです。

MINMI、LA移住で10キロ増も“ダイエットしない”宣言 「今の体形を愛しつつ……」考え方に共感集まる
前向きなMINMIさん。(2020/1/19)

加藤紗里、YouTubeで妊娠を発表「シングルマザーとして育てていく」 父親については「分からない」と答えるシーンも
3カ月でスピード離婚していた加藤さん。(2020/1/19)

小泉環境相&滝川クリステル夫妻、第1子との家族ショット披露……にしか見えない芸人の投稿が話題に 「一瞬ホンモノだと思った」
タイムリー。(2020/1/18)

「幸せそうな笑顔!」「ご夫妻で素敵です」 高橋ユウ、臨月を迎えたマタニティフォトで“母の顔”を見せる
高橋さん「すべて大切な経験と思い出に」。(2020/1/18)

「夜になるととても元気に動いてます」「もうエイリアン状態だよね」 出産間近の藤本美貴、胎動分かる動画が元気いっぱい
もうすぐ第3子となる女の子が生まれます。(2020/1/17)

これで50歳はウソだ…… 熊田曜子、“奇跡の美魔女”原志保との2ショットに反響「魔法のようですね!!」
素直にすごい。(2020/1/17)

MALIA. 15年前の山本KIDさん&息子との3ショット公開、ファン「天国から見守ってくれている」「泣けてしまいます」
きっと届く。(2020/1/17)

第1子妊娠の高橋ユウ、臨月&産休入りを報告 “ぽっこりおなか”披露で「もうすぐ会えるんだ…」
待ち遠しい。(2020/1/15)

「可愛いすぎてたまらなかったー!」 MAX・LINA、NANAの第1子に初対面で感動の涙を流す
泣けちゃうな。(2020/1/15)

“環境少女”が世界で受けた真相:
グレタさんが振りまく「終末論ムーブメント」――“破滅の未来”はなぜ人々を魅了するのか
地球温暖化の危機を世界に訴え脚光を浴びるグレタ氏。危機論の是非とは別にこうした「終末論」が人々を魅了する現実があるという。「破滅の未来」をなぜ人々は好んで消費するのか?(2020/1/15)

「天使のようですごくきれい」 出産目前の藤本美貴、家族で大きなおなか囲んだ“マタフォト”が幸せの塊
もうすぐ5人家族に。(2020/1/14)

元モー娘。石川梨華、第2子男児を出産 「これからの兄弟の成長がとても楽しみです!」と幸せ報告
男兄弟のママに。(2020/1/11)

未成年のキャラを“親目線”で見てしまうオタクな母の漫画に共感の声 「14歳で世界のために戦うのは荷が重い」
親になると、ヒーローもので子どもが危険な目に遭うシーンが怖くなったりしますからね。(2020/1/11)

藤本美貴、逆子治すため出産直前に入院 下半身麻酔で施術受け「怖かったです」
おつかれさまでした。(2020/1/9)

キンタロー。妊婦健診でショック 医師から健康状態にお墨付きも「体重がちょっと……」
今晩は七草がゆにするそうです。(2020/1/7)

ロスジェネ女子の就職サバイバル:
国の支援も手遅れ……「就職氷河期第一世代」の女性が味わった絶望とは
今更ながら国が支援を始めた就職氷河期世代。その女性たちが味わった就職や仕事の苦難は実は多様だ。「第一世代」の女性は果たしてどんな人生をたどったか?(2020/1/6)

「81歳のじーじも大興奮」 有村昆、息子2歳の誕生日に贈った“激シブ”なプレゼントに家族も感激
シブい。(2020/1/4)

“産まれたばかりの乳児視点”で描いた漫画に反響 子育て中の人から「なんか頑張れそう」「ストレス発散になった」
赤ちゃんが泣いている理由をパパもママも理解できませんが、赤ちゃん本人も分かってません。(2020/1/1)

神田うの、“3児の母&42歳”伊東美咲の美ぼうを絶賛 「美しさをキープしながらの子育て」「もはや神レベル」
3児の母には見えない。(2019/12/31)

アニメ「SHIROBAKO」主演の木村珠莉、結婚と第1子出産を報告 ファン「急に目頭が熱くなってきてしまった」
すてきな報告が続いています!(2019/12/31)

アカチャンホンポの福袋がめちゃくちゃ充実してる ディズニーセットや新生児用アイテムセットも
組み合わせやすいシンプルセットやおもちゃセットもあります。(2019/12/27)

モト冬樹、武東由美夫妻に2人目の孫 モト「娘にはよく頑張ったねって誉めてあげたいな」武東「最高のクリスマスプレゼント」
クリスマスの夜に生まれたようです。【訂正】(2019/12/26)

江端さんのDIY奮闘記 介護地獄に安らぎを与える“自力救済的IT”の作り方(3):
見張れ! ラズパイ 〜実家の親を熱中症から救え
IT介護(見守り)に対する考え方は、主に2つあります。「ITを使ってまで見守る必要はない」というものと、「あらゆる手段を使って見守る必要がある」というものです。今回は後者の考えを持つ方のために、「DIYの実家見守りシステムをラズパイで作る方法」をご紹介したいと思います。(2019/12/26)

田中麗奈が第1子出産 時の流れにしみじみする声「なっちゃんがお母さんか…感慨深い」
あのなっちゃんがママに!(2019/12/24)

「事実ではありません」 神田沙也加、元夫・村田充の“束縛疑惑”に言及 離婚理由の“子供問題”の実情も明かす
神田さん「村田さんから束縛や干渉を受けたことは今までありません」。(2019/12/24)

明石市の「不払い養育費の立て替え」方針に反響 市長に聞く“出生数4年連続増”実現した子育て支援
ねとらぼ読者に向けてのメッセージも。(2019/12/24)

V字回復の裏側:
P&Gの現役社員が語る、ブランドの危機を救った「消費者がボス」の戦略
P&Gが持つ数々のブランドの中でも有名な「パンパース」「パンテーン」。だが実は両ブランドは近年売り上げが低迷していた。見事V字回復を果たした立役者である2人が、どのようなステップを踏んだのかを明かした。(2019/12/23)

「美しすぎる40歳」「ずっと憧れの存在」 吉川ひなの、40歳の“誕生日ショット”が理想的な歳の重ね方
芸能生活はまもなく30年に。(2019/12/23)

キンタロー。お腹ぽっこりマタニティ姿を公開 「起き上がるのが なんか辛い」「前より量が食べれない」とさまざまな変化も
チーズ欲が増しているようで、「今 アルプスの少女ハイジみたら さらに欲が偉いことなる」とも。(2019/12/22)

スキージャンプ葛西紀明、第2子男児誕生を報告 帰国後、“レジェンドJr.”抱き「また活躍したいと強く思う」
海外遠征から帰国したばかりでした。(2019/12/21)

蒼井そら、帝王切開の傷口がケロイド化し読者の勧めで形成外科へ 「こんなんで病院行って良いのかなとか思ったけど」
お大事に。(2019/12/19)

もうすぐ本当のママ! 横澤夏子、妊娠8カ月の“ぽっこりおなか”ショットにファンほっこり「幸せいっぱい」
幸せいっぱい。(2019/12/18)

「豪華メンバー」「御三方の競演」 ほしのあきが熊田曜子&安田美沙子とママ友会、復帰を望む声も
たびたび集まって交流を深めている3人。(2019/12/17)

音花ゆり、妹・相武紗季に続いて第1子妊娠を報告 「クリニックに通いながら頑張ってきたので」と喜びつづる
姉妹そろってママに。(2019/12/17)

「1ヶ月間で元の体重に戻せた」 平愛梨、出産後に17キロ減量して“美ボディー”復活
ストレスなく痩せられたとのこと。(2019/12/16)

「だいすきな世代」「鳥肌たちました」 鈴木えみ、木村カエラ、榮倉奈々、尾形沙耶香、田中美保ら『Seventeen』“神メンバー”忘年会に青春よみがえる
最高のメンバーが再び集結。(2019/12/15)

世界一強いパパ! 井上尚弥、第2子女児誕生で“抱っこショット”初公開「守るべきものがまた一つ増え」
また強くなっちゃう。(2019/12/11)

PR:楽天テクノロジーコミュニティの魅力が集結 雰囲気は海外のテックイベント「Rakuten Technology Conference 2019」
楽天主催のテクノロジーイベント「Rakuten Technology Conference 2019」が開催された。楽天が注目しているテクノロジーとその活用や戦略の紹介、楽天の働き方などの魅力を発信することがカンファレンスの狙いだ。各セッションは、ほとんどが英語で行われた。その雰囲気はさながら海外のテックイベントだ。楽天の三木谷浩史社長や、CIO&CISO(Chief Information Officer & Chief Information Security Officer)で、テクノロジーディビジョンのトップである平井康文氏、楽天グループ全体のAI、データ、およびR&Dを統括する北川拓也氏などが登壇し、楽天が進める技術面での取り組みが紹介された。(2019/12/10)

辻希美&杉浦太陽の三男・幸空くんが1歳に 出産動画を見返し「またまたあの感動を思い出しました」
もう1年たつのか!(2019/12/8)

「安定期に入ったとはいえまだまだ心配」 高橋英樹、娘・真麻の妊娠に“ヒデジイ”の顔のぞかせる
無事出産できますように!(2019/12/4)

松本莉緒、第1子妊娠をおなかが目立つ写真とともに報告 「一緒にヨガが出来る事がとても楽しみ」
女優だけでなく、ヨガインストラクターとしても活動しています。(2019/12/3)

休みを取っただけ?:
せっかく育休を取ったのに…… 育休中でも育児をあまりしないパパの割合は? 妻側からは痛烈なコメントも
少しずつだが普及してきた男性の育休。しかし、せっかく育休を取得しても育児を積極的にしない父親も多いことが明らかに。こうした事態に妻からは痛烈なコメントが並ぶ。(2019/12/3)

あなたの2019年12月前半の運勢は? ねとらぼ12星座占い
(2019/12/2)

新米ママおつかれさまです! 吉木りさ、夫・和田正人が撮影した“気絶ショット”がリアルなママの顔
そりゃ疲れるよな……。(2019/12/1)

女子と労働:
「キャリア、ライフステージ、そしてオタク事が三つ巴」――“オタク女子と労働”の大変さと楽しさを『本業はオタクです。』劇団雌猫かんさんに聞いた
みんなラクラク両立できてるわけではない!(2019/11/30)

適応障害の先生に「明日、授業できる?」 現役中学教員が語る「管理職の能力が低い学校はどう壊れていくのか」
「20年後、公立中学校がヤバいことになるかもしれない」。(2019/12/22)

売り上げは9年でおよそ100倍:
人生100年時代の到来 「30年ぶり現場復帰」の美容師が活躍する急成長美容院
美容院業界の課題「休眠美容師」。うまく活用して売り上げを伸ばし続けている美容院がある。研修制度や現場の効率化を果たし、働いている美容師の半数以上が休眠美容師だ。中には30年ぶりに現場復帰した美容師もいる。(2019/11/29)

キーワードは「メンテナンス」:
口コミ・チラシで集客する「おしゃれ過ぎない」美容院 驚きの立地戦略で売り上げ爆増中
白髪染めなどをメインに手掛けて急成長を遂げているチョキペタ。2011年に営業を開始し、9年間で売り上げはおよそ100倍。カラーリングやシンプルなカットなど、主に40代以上以上の女性を中心に支持を広げている。売り上げ爆増の背景にある驚きの立地戦略とは?(2019/11/28)

世界を読み解くニュース・サロン:
「少しの酒は体にいい」を疑う新常識 安くてすぐ酔える“高アルコール”人気の陰で
間もなく忘年会シーズンが始まる。低価格の高アルコール飲料の人気が高まっていることもあり、酔っぱらう人も増えそうだ。一方、「少量の酒は体にいい」という定説の中に、正しくないものがあるとの指摘がある。正しく理解して酒と付き合うためには……(2019/11/28)

後悔はしていない:
インセンティブを求めて異業種に転職した「辞めジニア」の告白
年の近い先輩が退職した日、彼女は静かに絶望した。(2019/12/9)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。