ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

「mixiメッセージ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「mixiメッセージ」に関する情報が集まったページです。

mixiで26万アカウントに不正ログイン リスト型攻撃、試行430万回
リスト型アカウントハッキングによる不正ログイン被害が相次いでいる。SNS「mixi」では16日までに、26万3596アカウントが不正ログインを受けた。(2014/6/17)

「mixi」に不正ログイン 4万アカウントに影響か
SNS「mixi」に不正ログイン。約4万アカウントが影響を受けた可能性があるという。(2014/6/9)

マイミク同士でリアルタイムメッセージ「mixiトーク」 iPhoneアプリ登場
マイミク同士でリアルタイムにメッセージやスタンプをやりとりできるiPhoneアプリ「mixiトーク」が公開。(2013/9/30)

「mixi運営部」かたりID・パスワード聞き出すフィッシング詐欺に注意
mixiのIDやパスワードを聞きだそうとするフィッシング詐欺メッセージが出回っているとし、mixiが注意を呼びかけている。(2013/4/10)

mixi「スタンプ」正式発表 「イイネ!、コメントに続く機能」
「mixiメッセージ」で、感情を表現する大きなキャラクターイラストを送りあえる「スタンプ機能」を試験的に導入。(2013/2/7)

mixiが「スタンプ」導入 「mixiメッセージ」で試験的に
「mixiメッセージ」で、感情を表現する大きなイラストをやりとりできる「スタンプ」のサービスを、近日中に試験的に始める。(2013/2/6)

なぜこのタイミングで?:
事実上の“足あと”復活――mixiの考える「ユーザーファースト」とは何か
2011年、反対するコミュニティの参加者26万人、署名1万7000通というユーザーの強い反発を押しのけて廃止した「足あと」が、1月22日に「リアルタイム訪問者」という形で復活した。このタイミングで復活したのはなぜか、新機能と旧足あとの機能の違いとは……?(2013/2/1)

「mixiメッセージ」のリアルタイム交流機能、全ユーザーに拡大
「mixiメッセージ」スマートフォン版で、チャットのようにリアルタイムで交流できる機能を、全ユーザーが利用できるように。(2012/12/26)

Mobageのミニメールが「LINE」風に チャットに刷新、スタンプも
「Mobage」のユーザー間でメッセージを送受信できる「ミニメール」機能がリニューアル。チャット形式に変更する。(2012/12/12)

大輔とマイマイはどうなった? ミクシィ年賀状、今年もやります
パンケーキの食べ歩きとかしてみたいものですね。(2012/11/26)

「ビジネスモデル、変わった」 ミクシィ上期、純益3.5倍 ソーシャルゲーム、スマホ拡大
ミクシィの上期は純利益が前年同期比3.5倍に。ソーシャルゲームとスマートフォン広告が成長した。「1年前とはビジネスモデルが変わってきた」という。(2012/11/2)

お前ら落ち着け! 「mixiメッセージ」の大輔とマイマイに「イラッとする」「脈ありすぎ」の声
落ち着け! それは架空の会話だ!(2012/10/30)

「mixiメッセージ」にリアルタイムで交流できるチャット的機能、試験スタート
「mixi」のユーザーが1対1でメッセージを送り合える「mixiメッセージ」で、チャットのようにリアルタイムで交流できる機能が試験公開。(2012/10/30)

mixi連携Androidアプリ「ソーシャルフォン」 ソフトバンク端末向けに先行公開
mixiの更新情報を管理できるAndroidアプリがソフトバンク端末向けに公開された。(2011/2/25)

QWERTYキー付きAndroid「GALAPAGOS 005SH」と計15色の「COLOR LIFE 2 002P」、2月25日発売
ソフトバンクのQWERTYキーボード付きAndroidスマートフォン「GALAPAGOS 005SH」と、計15色をラインアップしたエントリーモデル「COLOR LIFE 2 002P」が2月25日から販売される。(2011/2/23)

mixi連携Androidアプリ「ソーシャルフォン」 アドレス帳とマイミク同期
mixiの更新情報をチェックしたり、端末のアドレス帳とマイミク情報を同期させられるAndroidアプリ「ソーシャルフォン」が来年2月に登場する。(2010/11/4)

ミクシィ年賀状、今年は携帯から送信OK 「0円」で送れるデザインも
住所を知らないマイミクに年賀状を郵送できる「ミクシィ年賀状」が、携帯電話からの受注に対応した。デザインテンプレートは300種類以上。0円で送れるものもある。(2009/10/28)

Webサービス図鑑/SNS:
mixi
mixiは日本国内の大手SNS。日記やコミュニティなどの機能が幅広いユーザーに使われており、オフ会も活発に開かれています。ケータイやiPhoneにも対応しており、出先でも使えます。(2009/8/31)

ミクシィ年賀状、70万枚申し込み 印刷ミスの不具合も
「ミクシィ年賀状」の1月5日までの申し込み数が約70万枚に。文面が正しく印刷されない不具合も一部で発生したが、すでに解消している。(2009/1/7)

ねとらぼ:
ITちゃんの「mixi年賀状」を自分あてに送ってみたポ!
ねとらぼアイコンでおなじみの「ITちゃん」年賀状を、「mixi年賀状」で自分あてに送ってみたポ!(2008/12/5)

「mixi年賀状」受け付けスタート
住所を知らないmixiユーザーに年賀状を送れる「mixi年賀状」の受け付けが始まった。(2008/11/27)

「mixi年賀状」 住所知らないマイミクに郵送
住所や本名を知らないマイミクに、年賀状を郵送できる――「ミクシィ年賀状」がスタートする。(2008/10/28)

mixiのiPhoneアプリ公開
ミクシィは、iPhoneとiPod touchから「mixi」の閲覧・投稿ができるアプリケーションの提供を始めた。(2008/7/30)

mixi上で楽曲再生、好みに合った曲を自動で 「mixi Radio」
mixi上で、ユーザーの好みに合った楽曲を次々に再生できるサービス「mixi Radio」や、友人に楽曲をプレゼントできる「ギフトソング」が始まる。(2008/7/9)

mixi、PCの伸び止まる モバイルは急成長
1000万ユーザーを突破したmixiだが、PCサイトのPVは昨年終わりごろから減少傾向だ。代わって携帯向け「mixiモバイル」が急成長。PC向けサービスも拡充しつつ、モバイルの機能拡張を急ぐ。(2007/7/31)

News Weekly Access Top10(2007年5月27日−6月2日):
「MLってメーリスのことですか?」
ギャル社長がML(メーリングリスト)のことを「メーリス」と呼んでいたことに驚いた記者だが、ITmediaの新人さんもみんな「メーリス」と呼ぶらしい。ああ新世代。(2007/6/4)

デジタルワークスタイルの視点:
仕事にも意外と使える――mixiメッセージ活用術
利用者が500万人を突破したという「mixi」。このmixiに備わった機能を仕事にも活用してみよう。今回はメッセージ機能に注目してみた(2006/8/15)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。