ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「Mobile Slim」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Mobile Slim」に関する情報が集まったページです。

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」の登場で思うこと/進むSIMロック解除とSIMロックフリー端末投入
NECアクセステクニカ(現NECプラットフォームズ)製のWiMAX 2+対応モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi WALKER WiMAX2+ NAD11」が登場。総務省はSIMロック解除を義務付ける方針だが、一方でメーカー主導でSIMフリー端末販売の流れも加速している。(2014/7/16)

hi-ho、初月無料や「ASUS MeMO Pad 8」プレゼントなど各種コースでキャンペーンを開始
ハイホーが運営するインターネットサービスプロバイダ「hi-ho」は、新コース「hi-ho LTE typeD ミニマムスタート with Fonepad 7 【LTE】」をはじめ各種コースでの特典付きキャンペーンをスタート。(2014/7/1)

Wi-Fiルータと8インチタブレットが無料に――hi-ho、WiMAXコースでキャンペーン
7月中にWiMAXの定額モバイルデータ通信サービスに申し込むと、Wi-Fiルータと8インチタブレットが無料に――。ハイホーがこんなキャンペーンを展開中だ。(2014/7/1)

hi-ho、「Lenovo YOGA TABLET 8」プレゼントなどを選べるキャンペーンを実施
hi-hoは、WiMAX対応の3コースで「Lenovo YOGA TABLET 8」プレゼントや月額料金割引など選べる特典を用意したキャンペーンを開催した。(2014/5/1)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルータ事情」:
そういえば「本来あり得ない理由」って何だったのだろう
今回は、「本来あり得ない理由で」のフレーズが話題となったb-mobile4G WiFiや、イー・アクセスの帯域割り当ての変更に伴う通信速度の変更、WiMAX端末のファームウェア更新の新機能や端末の値下げについて紹介する。(2013/7/18)

au版とUQ版のどちらがオトク?:
大容量バッテリー搭載の新モデル:WiMAX+au 3Gで使える安心の1台──ハイブリッドルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX」実力チェック(後編)
WiMAX+3Gの両方を使える“ハイブリッド”ルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX」は買いか。後編では、ライバル機種と比べた実通信速度・性能をチェックする。(2013/5/30)

大容量バッテリー搭載の新モデル:
WiMAX+au 3Gで使える安心の1台──ハイブリッドルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX」実力チェック(前編)
WiMAX+au 3Gエリア、高速と広エリアを両立するポータブルルータ「Wi-Fi WALKER WiMAX」が登場。“ハイブリッド”具合はどうか、サイズ感や実バッテリー動作時間はどうか、早速実機をチェックしてみよう。(2013/5/15)

厚さ8.2ミリ/67グラム:
国内Wi-Fiルータで最薄・最軽量、さらに12時間動作のWiMAXルータ「Mobile Slim」
WiMAX対応の“さらに”薄型/軽量ルータ「Mobile Slim」が登場。厚さ8.2ミリ、重量は約67グラム。国内モバイルルータで最薄・最軽量とし、連続12時間の長時間動作も実現する。(2013/2/28)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。