ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  M

  • 関連の記事

「MRJ(Mitsubishi Regional Jet)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「MRJ(Mitsubishi Regional Jet)」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
日の丸ジェットはSpaceJetの電動化で希望を見いだせないか
これだけ航空需要が減った状態だとSpaceJetには夢も希望も感じられませんが……。(2020/11/10)

製造マネジメントニュース:
SpaceJetは「いったん立ち止まる」、三菱重工は新中計で成長領域を創出できるか
三菱重工業は2020年度第2四半期の決算と、2021〜2023年度の中期経営計画「2021事業計画(21事計)」を発表した。半年前倒しで策定した21事計のうち、SpaceJet(旧MRJ)事業については、「M90の開発はいったん立ち止まる」と説明し、100%の事業凍結ではなく2024年以降の旅客需要の回復を期待して一部事業を継続する方針を示した。(2020/11/2)

三菱重工、国産ジェット旅客機「三菱スペースジェット」開発凍結を発表 「一旦立ち止まる」
開発遅れ、感染症の世界的流行による「需要消失」が追い打ちに。(2020/10/30)

電子ブックレット(オートモーティブ):
空の移動革命ーー日本の動向
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は、空飛ぶクルマの取り組みをまとめた「空の移動革命ーー日本の動向」をお送りします。(2019/9/18)

製造マネジメントニュース:
試験飛行が3000時間を超えたSpaceJet、2020年に飛翔するか
三菱重工業は2019年7月12日、東京都内で「2019年度事業戦略説明会」を開催し、リージョナルジェット機「Mitsubishi SpaceJet(旧MRJ)」の開発概況や民間機、防衛宇宙事業の展望を説明した。(2019/7/16)

DMS2019:
VR空間内で部品を動かせる、「DIPRO VR」は組立検討に最適
デジタルプロセス(DIPRO)は、「第30回 設計・製造ソリューション展(DMS2019)」において、自動車1台分のフルアセンブリデータをVR空間内に再現できる製造業向けのVRソリューション「DIPRO VR」を紹介した。(2019/2/8)

オートモーティブメルマガ 編集後記:
ハイプサイクルの「黎明期」なモノに直面して思うこと
精いっぱいの批判です。(2018/9/5)

車両デザイン:
夢膨らむ「空飛ぶクルマ」、MRJも苦労した耐空証明が事業化のハードルに
経済産業省 製造産業局と国土交通省 航空局は2018年8月29日、東京都内で「第1回 空の移動革命に向けた官民協議会」を開催した。(2018/8/31)

サイバネットシステム/Synopsys:
自動車用照明設計ソフト「LucidShape」の最新版、迷光解析機能などを追加
サイバネットシステムは、自動車用照明設計ソフトウェアの最新版「LucidShape CAA V5 Based 2017.09(LucidShape)」を発売した。(2018/1/10)

デスクトップ仮想化:
富士通、シトリックスのVDIを活用したクラウド型仮想デスクトップサービス提供
富士通は、シトリックス・システムズ・ジャパンと、CSP契約(Citrix Service Provider Agreement)を締結。シトリックスのデスクトップ仮想化(VDI)製品を活用したクラウド型の「FUJITSU Managed Infrastructure Service 仮想デスクトップサービス VCC」の提供を開始した。(2017/12/20)

Creaform:
「教育機関向けパッケージ」としてCADと寸法検査ソフトを無料提供
Creaformは、同社の3DスキャナーまたはポータブルCMMを購入した教育機関に対し、「教育機関向けパッケージ」を無料提供している。(2017/12/1)

サイバネットシステム/富士通アドバンステクノロジ:
公差解析業務支援で協業、短期立ち上げとツールの定着化を推進
サイバネットシステムは、富士通アドバンステクノロジと公差解析業務支援での協業を開始した。(2017/11/17)

航空機設計:
MRJの納入が延期される原因とは? 将来に向けて見えてきた課題
MRJは型式証明の取得の遅れにより納入時期が何度も後ろ倒しとなっている。民間航空機産業に後発として参入する中で出てきた課題は何か。また、この参入は日本の製造業においてどのような意味を持つのか。世界の航空機開発の動向に詳しい東京大学 教授の鈴木真二氏らに話を聞いた。(2017/10/18)

凸版印刷:
デジカメ画像からCADへの適用も可能な高精度3Dモデルを生成
凸版印刷は、デジタルカメラで撮影した画像からCADへの適用にも耐え得る高精度な3D形状モデルを生成したと発表した。(2017/10/17)

サイバネットシステム CODE V:
最適化機能が強化された光学設計解析ソフトウェアの最新版
サイバネットシステムは、光学設計解析ソフトウェア「CODE V(コード ファイブ)」の最新版「CODE V11.1」を発売した。(2017/10/16)

自動車、鉄道、航空機にも波及する不正:
改ざん問題公表の神戸製鋼、ストップ安
10月10日午前の株式市場で、神戸製鋼に売り注文が殺到して取引が成立せず、ストップ安売り気配に。(2017/10/10)

プロトラブズ:
量産の垂直立ち上げを支援、射出成形サービスの追加成形の生産キャパをアップ
プロトラブズは、同社の「射出成形サービス」における追加成形の金型当たりの月産数を、上限1万個まで対応可能にした。(2017/9/22)

サイバネットシステム MapleSim:
システムレベルモデリング/解析環境の最新日本語版とアドオン製品を発表
サイバネットシステムは、システムレベルモデリング/シミュレーション環境「MapleSim(メイプルシム)2017」の日本語版と、その新たなアドオン製品「MapleSim Heat Transfer Library from CYBERNET」「MapleSim Explorer」を発表した。(2017/9/21)

ZWSOFT ZW3D 2017 SP:
金型設計者に高い柔軟性を提供する3次元CAD/CAM統合ソリューション
中国のZWSOFTは3次元CAD/CAM統合ソリューション「ZW3D 2017 SP」を発表した。(2017/9/20)

シーメンスPLMソフトウェア Solid Edge:
3D CAD「Solid Edge」を1年間無償提供、起業3年未満のスタートアップを対象に
シーメンスPLMソフトウェアは、条件を満たしたスタートアップ企業に対して、同社3D CAD「Solid Edge Premium」のライセンスを1年間無償で提供する「Solid Edge for Startupsプログラム」を全世界で展開する。(2017/9/13)

HP Z VR Backpack:
自動車設計の現場など、VRシステムのビジネス利用に最適化したバックパックPC
HPは、「世界初」(同社)をうたうプロフェッショナルVR向けバックパックPC「HP Z VR Backpack」を発表した。(2017/9/11)

新菱冷熱工業/ソフトウェアクレイドル:
「HoloLens」を用いてCFDの結果を可視化するシステムを共同開発
新菱冷熱工業とソフトウェアクレイドルは、数値流体解析による気流シミュレーション(CFD)の結果を、「Microsoft HoloLens」を利用したMR技術によって可視化するシステムを共同開発した。(2017/8/23)

ゼネテック Mastercam:
リボンスタイルUIの強化により操作性が向上した最新3D CAD/CAMシステム
ゼネテックは、3D CAD/CAMシステム「Mastercam」の新バージョン「Mastercam 2018」の日本語版を発売した。(2017/8/22)

製造マネジメント インタビュー:
MBSEは自動車業界と航空宇宙業界の切磋琢磨で進化する
複雑化する製品の設計開発をより効率的に行える手法として注目されているモデルベースシステムズエンジニアリング(MBSE)だが、その導入で先行してきたのが航空宇宙業界だ。現在MBSEの導入を始めつつある自動車業界は後発になる。しかし今後は、自動車業界と航空宇宙業界、双方の知見の融合のよってMBSEが進化していくことになりそうだ。(2017/8/21)

Creaform NDTソリューション:
3D技術による非破壊検査を航空宇宙産業へ、表面検査ソリューションを提供予定
Creaformは、同社の3Dテクノロジーによる非破壊検査(NDT:Non Destructive Testing)を、航空宇宙産業に拡大すると発表した。(2017/8/9)

富士通九州システムズ ANSYS AIM:
設計者向けマルチフィジックス解析ツールを販売
富士通九州システムズは、サイバネットシステムと販売代理店契約を締結。設計者向けマルチフィジックス解析ツール「ANSYS AIM」の販売を開始した。(2017/7/19)

サイバネットシステム id8:
設計者の知見を集約し社内共有を促す次世代PIDOプラットフォーム
サイバネットシステムは、Noesis Solutionsが開発する次世代PIDOプラットフォーム「id8」の国内販売を開始する。(2017/7/10)

プロトラブズ 切削加工サービス:
複雑な形状の金属パーツ加工に対応できる「5軸加工オプション」を追加
プロトラブズは、切削加工サービス向けに「5軸加工オプション」を追加し、2017年6月12日から国内提供を開始した。当面は米Proto Labsの製造設備を利用するが、年内をめどに国内工場でのオプションサービス提供を展開する予定だという。(2017/7/6)

クレアフォーム MaxSHOT Next:
フィードバック機能で“正しい測定”を実現する光学座標測定システム
クレアフォームは、光学座標測定システムの新製品「MaxSHOT Next」を発表した。(2017/7/4)

ヴァイナス CCNV Basic Plus V2.6:
AzureでSaas版汎用流体ソルバー「HELYX」が利用可能に
ヴァイナスは、ハイブリッドクラウド運用支援システムの最新版「CCNV Basic Plus V2.6」の販売を開始した。(2017/6/27)

フリービット freebit cloud HANABI:
運用コストを大幅削減、クラウド型スパコン自動構築運用サービス
フリービットは、クラウド型スーパーコンピューティングサービス「freebit cloud HANABI(Virtual Super Computing)」を発表した。(2017/6/26)

サイバネットシステム LucidDrive 2017.03 Service Release 1:
運転手の行動をリアルに再現できる夜間運転照明環境シミュレーションソフト
サイバネットシステムは、Synopsysの夜間運転照明環境シミュレーションソフトウェアの最新バージョン「LucidDrive 2017.03 Service Release 1」の取り扱いを開始した。(2017/6/21)

ゴールドウイン テック・ラボ:
スポーツウェアの開発力強化に向けラボを開設、CADルームでは3次元設計を推進
ゴールドウインは、スポーツウェアなどの開発力を強化するため、研究開発施設「ゴールドウイン テック・ラボ」を、2017年10月に開設すると発表した。(2017/6/9)

サイバネットシステム/Synopsys CODE V:
要求仕様や到達度を表形式で一元管理・評価できる光学設計解析ソフトの最新版
サイバネットシステムは、Synopsysの光学設計解析ソフトウェア「CODE V」の最新バージョンである「CODE V 11.0」の販売開始を発表した。(2017/5/30)

サイバネットシステム/Synopsys LightTools 8.5:
自動設計機能を強化した照明設計解析ソフトの最新版
サイバネットシステムは、Synopsysの照明設計解析ソフトウェア「LightTools」の最新バージョン8.5の販売を開始した。(2017/5/18)

日本システムウエア Crack Mapping System:
ひび割れ点検作業の効率化と精度向上を支援するシステム、製造業にも応用可能
日本システムウエア(NSW)は、コンクリートなどのひび割れ検査作業の効率化と精度向上を支援するシステム「Crack Mapping System」の提供開始を発表した。(2017/5/11)

構造計画研究所 iGRAF:
粉体/混相流を模擬できるSOLIDWORKSアドインの解析ソフトウェア
構造計画研究所は、SOLIDWORKSアドインの粉体/混相流シミュレーションソフトウェア「iGRAF(Integrated Granular Flow Simulation Software)」を発売した。(2017/5/2)

日本マイクロソフト Surface Book:
3D CADオペレーターを対象とした「Surface Book」の新製品
日本マイクロソフトは新製品の「Surface Book」を発表。2017年4月20日より販売開始する。(2017/4/25)

e-Xstream engineering Digimat 2017.1:
3Dプリンタによる造形シミュレーションに対応した材料特性予測ツール
e-Xstream engineeringは、複合材料のマルチスケール解析プラットフォーム「Digimat 2017.1」を発表した。(2017/4/3)

シーメンス STAR-CCM+ v12.02:
設計や解析結果を写実的に表現できるシミュレーションソフトウェア
シーメンスは、シミュレーションソフトウェアの最新版「STAR-CCM+ v12.02」を発表した。(2017/3/27)

サイバネットシステム/Sigmetrix:
幾何公差教育とコンサルティングを専門とする米ADMと業務提携
サイバネットシステムのグループ会社である米Sigmetrixは、幾何公差教育とコンサルティングを専門とする米Advanced Dimensional Management(ADM)との業務提携を発表した。(2017/3/21)

日立産業制御ソリューションズ ADSTEFAN Ver.2017:
鋳造欠陥を事前予測できる鋳造シミュレーションシステムの最新版
日立産業制御ソリューションズは、鋳造シミュレーションシステム「ADSTEFAN Ver.2017」の国内販売を開始した。(2017/2/24)

ムラタソフトウェア Femtet2016.1:
粘弾性材料の簡易解析などに対応した解析シミュレーションソフトウェア
ムラタソフトウェアは、解析シミュレーションソフトウェア「Femtet」の最新バージョン「Femtet2016.1」をリリースした。(2017/2/20)

サイバネットシステム MicroAVS:
データ可視化ソフトウェア新版登場――ボクセルデータ細線化機能などを追加
サイバネットシステムは、データ可視化ソフトウェア「MicroAVS」の新バージョンVer.20の販売を開始した。(2017/2/10)

サイバネットシステム/DEM EDEM:
粉体の複雑な挙動を正確にシミュレーションできる解析ソフトウェア
サイバネットシステムは、DEM Solutionsが手掛ける粉体挙動解析ソフトウェア「EDEM」の販売および技術サポートを開始した。(2017/1/26)

ダッソー・システムズ:
流体解析ソフトウェア「XFlow」の開発元を買収
仏ダッソー・システムズは、流体解析ソフトウェア「XFlow」を開発するスペインのNext Limit Dynamicsを買収したことを発表した。(2017/1/26)

ラティス・テクノロジー XVL Vmech Simulator:
設備開発プロセスの並列化ソリューションを強化、設計変更に追従する機能を搭載
ラティス・テクノロジーは、製造設備の機構を動的に検証する「XVL Kinematics Suite」と、その制御ソフトウェアを仮想検証する「XVL Vmech Simulator」の最新版の提供を開始した。(2017/1/25)

国産ジェット機「MRJ」、納入は2020年半ばに 5回目の延期
三菱重工業が「MRJ」初号機の納入時期を2020年半ばに延期すると発表。電気配線の設計を見直す必要があるという。(2017/1/23)

エーディーディー VariCAD 2017:
2D機械製図と3Dモデリングに対応した機械工学設計向けCAD
エーディーディーは、2D機械製図と3Dモデリングに対応する機械工学設計向けCADソフト「VariCAD 2017 日本語版」を発表した。(2017/1/16)

TechFactory通信 編集後記:
お金は「銀行」に、設計データは「クラウド」に!?
設計・解析現場でのクラウド導入・活用の現状とは? 調査レポート公開中!!(2016/12/14)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。