ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「二階堂ふみ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「二階堂ふみ」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

相武紗季、ヘアドネーションでロング髪を大胆カット 「素晴らしい」「貢献って素敵だね」と称賛の声あがる
広がるヘアドネーションの輪。(2019/12/13)

「安室ちゃんみたい!」「最高に可愛い」 二階堂ふみ、安室奈美恵さんそっくりの“平成のギャル”姿がチョベリグ
二階堂さん「平成のギャルファッションには心が踊りました」。(2019/12/1)

「小ネタが鬼のようにある」 豪華すぎると話題の相鉄都心直通記念ムービー、「鉄」目線で楽しんでみた
鬼のように入れたという小ネタ、「鉄」目線で解説していきます。(2019/11/30)

二俣川〜新宿は最短44分:
相鉄がいよいよ都心乗り入れ JRと直通運転開始、沿線活性化へ
11月30日、相模鉄道とJR東日本の相互直通運転がいよいよ始まる。これまで都内に乗り入れていなかった相鉄にとっては、念願の「都心とつながる」路線。盛り上げを図っている。(2019/11/29)

二階堂ふみ&染谷将太、大正着物やギャルファッションで“100年越しの恋” エモさ満載の動画に「ヤバすぎるだろ…」
楽曲はyuiさんとミゾベリョウさんが歌う「ばらの花」と「ネイティブダンサー」のマッシュアップ。ヤバすぎ……。(2019/11/29)

木村カエラ、夫・瑛太からの誕生日プレゼントに大喜び “センス光る財布”に「わーい! 旦那様からのプレゼント!!」
早速愛用している木村さん。(2019/10/25)

「ふざけすぎだろ……」 GACKT、「翔んで埼玉」全力パロディーのツアーポスターにツッコミ
思わず二度見した。(2019/10/17)

二階堂ふみ、25歳バースデーの極上笑顔ショット 浅野忠信、玉城ティナら芸能人からもお祝いが続々
二階堂ふみさん「感謝感謝感謝!」。(2019/9/22)

PR:デートでうっかり弟がバイトしてる店に入っちゃったらどうする!? ヤバすぎるピンチな状況を二階堂ふみが熱演
こんなお姉ちゃん欲しかった。(2019/9/20)

窪塚洋介、CMで“17年ぶり”に卓球披露 斎藤工も感激「“この星の一等賞”を狙った男の片りんがド正面で見られた」
窪塚さんがラケット持っているだけで胸熱。(2019/9/17)

「いざ、触りなさいって言われると恥ずかしくて」 小栗旬、沢尻エリカとの“ラブシーン”にド緊張 撮影初日から「役者失格だなと」
タジタジの小栗さん。(2019/9/14)

エビ中・柏木ひなた、6年ぶりのショートヘアで“ボーイッシュ美女”に大変身 念願のヘアドネーションに喜びも
いい子すぎる。(2019/8/29)

全然イメージ違う! 紅蘭、“45センチ”大胆カットで人生初のショートボブに 1年10カ月ぶりのヘアドネーションで
2回目のヘアドネーションを行なったとのこと。(2019/8/24)

泉里香、沢尻エリカ&二階堂ふみとの居酒屋“女子会”ショットに歓喜の声 リアル“海賊の一味”との絡みにも期待高まる
この居酒屋に行きたい。(2019/6/22)

「ストロベリーナイト・サーガ」最終話 二階堂ふみ版“前向きで時に危うい”玲子の「私たちの中には殺意がある」
「知らないでしょ、私のそういう怖いとこ」を目前にした菊田(亀梨和也)。ガンテツの優しさもしみた。(2019/6/21)

今夜最終回「ストロベリーナイト・サーガ」菊田(亀梨和也)がまさかの結婚 玲子(二階堂ふみ)への思いはこのままで終わってしまうのか?
菊田「俺は結局最後まで主任のことがわかりませんでした。あまりにも心のあり方が違う気がして」(2019/6/20)

度肝を抜かれた2本立て「ストロベリーナイト・サーガ」9話 二階堂ふみ×亀梨和也W主演は原作以上にプラトニック?
斬新な構成は「サザエさん」オマージュ?(2019/6/13)

悲劇「ストロベリーナイト・サーガ」8話 二階堂ふみ(刑事)と山本耕史(容疑者)の残酷な「ロミオとジュリエット」
泣き出しそうな亀梨和也の表情に胸がぎゅっとなる。(2019/6/6)

主題歌「Rain」歌詞とシンクロする「ストロベリーナイト・サーガ」7話 山本耕史に堕ちる二階堂ふみ、その瞬間を見つめる亀梨和也の表情が切ない
「インビジブルレイン」前編。亀梨和也の思いはインビジブル(見過ごされる)のか?(2019/5/30)

「ストロベリーナイト・サーガ」黒沢あすか演じる育児放棄クズ母に震えた6話 「知らないでしょ、私のそういう怖いトコ」亀梨和也はこれから何を知っていくのか
ネグレクト母と捨てられた息子の苦しみ、演技合戦も白熱。(2019/5/23)

亀梨和也が二階堂ふみをハグ「ストロベリーナイト・サーガ」 5話にしてやっとW主演っぽくなってきた
超能力なんてバカバカしいと思っている菊田が「玲子の刑事の勘」は絶対的に信じている。(2019/5/16)

二階堂ふみ「ストロベリーナイト・サーガ」 女子高生とのバトルにシビれた4話「売春して何が悪い、クスリもあげただけ」「あんたも人殺しよ!」
姫川玲子の過去。「必死で抵抗したにしては傷が少ない。本当は合意の上の性交渉だったのでは?」ひどい。(2019/5/9)

寺脇康文の父性に泣いた「ストロベリーナイト・サーガ」3話 「犯人と近い思考回路をもっている」姫川玲子の才能と苦しみ
事件を解決することとは、犯人に共感することなのか、それはやはりタブーなのか。(2019/5/2)

静かカッコイイ亀梨和也、ウザかわいい今野浩喜「ストロベリーナイト・サーガ」 衝撃展開「ソウルケイジ」事件をイラストで整理
亀梨和也の見せ場が少ないのは原作通り。(2019/4/25)

猛省「ストロベリーナイト・サーガ」 1話で見せた二階堂ふみら新キャストの“それぞれのハマり方 ” 今野浩喜の関西弁もウザくて最高
「二階堂ふみは竹内結子を超えるのか」ってそういう問題じゃないんだよ。(2019/4/18)

2019年春ドラマ注目作レビュー【随時更新】
ドラマ注目作をレビュー!(5月6日更新)(2019/4/16)

二階堂ふみは竹内結子を超えるのか 木10「ストロベリーナイト・サーガ」新キャストすぎるキャスティングを総チェック
原作者「前作を越えなければいけないんですよ」←すごいプレッシャー!(2019/4/11)

「会ったことはないけれど、魔夜峰央先生は私の“恩師”」――千葉の女がMOVIXさいたまで「翔んで埼玉」を見た話
大事なことはだいたいみんな、魔夜作品から教わった。(2019/3/1)

「埼玉県民でよかった」「もう少しディスられても」 映画「翔んで埼玉」、強烈な“埼玉ディス”も県内では大盛り上がり
埼玉県民のハートが強すぎる。(2019/2/26)

これには埼玉県民もニッコリ 映画「翔んで埼玉」、初週の動員数であの東京を上回る快挙
埼玉県におけるオープニングの興行収入はこれまでの記録を4倍以上上回る。(2019/2/25)

千葉県民歓喜! YOSHIKI、映画「翔んで埼玉」の“YOSHIKI大漁旗”に困惑からの「まーいいか」
千葉県民のソウルフレンドYOSHIKI様。(2019/2/22)

「どこかの誰かの小さなお役に」 加藤紀子、45歳バースデーに“ヘアドネーション”で40センチばっさり
誕生日にもらうのではなく与えようと思えるのがすばらしい。(2019/1/30)

二階堂ふみ、“ヘアドネーション”で髪バッサリ 「“私にもできる”事が増えるのは、嬉しいです」
カットの後の姿も気になる。(2019/1/27)

「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせておけ!」 映画「翔んで埼玉」コラボで“そこらへんの草”味のフード登場
気になる味は……。(2019/1/7)

「安室ちゃんそっくり!」「世界一かわいい」 二階堂ふみ、90年代風の“ギャル姿”がさすがのカリスマ感
変幻自在なおふみちゃん。(2018/12/19)

映画「翔んで埼玉」、埼玉VS千葉の最新映像が解禁 出身地対決でYOSHIKIと高見沢俊彦の姿も
やりたい放題。(2018/11/12)

本気のやつだこれ! 映画「翔んで埼玉」GACKT、二階堂ふみらの“濃すぎる”ビジュアルがついに解禁
ポスターでも全力でディスってくる。(2018/10/31)

しゃくれた天使っているんだ…… 二階堂ふみ、2歳のバースデーショットが全力で祝福したい愛らしさ
かっわええ。(2018/9/21)

映画「翔んで埼玉」の特報が解禁! W主演のGACKT&二階堂ふみ、“ゴメンなさいポスター”で埼玉県人に全力謝罪
特報映像では、埼玉県人役として「パタリロ!」の加藤諒さんが登場。(2018/8/17)

「相変わらずの透明感」 仙道敦子、ドラマ「この世界の片隅に」で20年以上ぶりの女優復帰におじさんワクワク
かわいいすずの母。(2018/6/4)

伝説の“埼玉ディス”漫画『翔んで埼玉』、2019年に実写映画化 二階堂ふみ&GACKTのダブル主演
魔夜峰央さん「本当にいいんですか?」。(2018/4/9)

「めっちゃ可愛い」「どこの美人かと」 尼神インター誠子、ゆるふわガーリーな“しょこたん似”になる
変わるわよ。(2018/4/4)

「2人似てない?」 ブルゾンちえみ&二階堂ふみ、ぱっつんヘアでそっくりショット
似てるぞ……!(2018/1/11)

木梨憲武、新宿を飛ぶ! 実写「いぬやしき」特報が解禁 アニメ最終回では1回限りの特別映像
テレビアニメ最終回は12月21日25時25分から。(2017/12/21)

原作の再現度高い! 映画「リバーズ・エッジ」のビジュアルが公開
楽しみしかない。(2017/10/27)

今したよね!? 菜々緒、美人モデルとのキス動画で見せた“照れ顔”があまりにキュート
ふざけ合う美人同士のキス、いい……。(2017/10/19)

ブルゾンちえみ、人生初セーラー服を披露するも「パツパツの靴下」 スパムコメントが妙にマッチした仕上がりに
靴下の上に乗っかる肉。(2017/10/6)

“インスタ映え”コンビ! 渡辺直美&二階堂ふみ、「ゴチ」2ショットがカラフルすぎる
ど派手。(2017/9/12)

「ラプンツェルみたい」 二階堂ふみのピンク髪がディズニー顔負けのプリンセス感!
しかし、過去のInstagram投稿は全て削除してしまう。昔のおふみが……。(2017/7/21)

二階堂ふみと有村架純の密着ショットがGW明けの日本に癒やしを届ける 「最高です」「かわいいが渋滞してる」
2人は映画「何者」で共演していました。(2017/5/8)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。