ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「小野賢章」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「小野賢章」に関する情報が集まったページです。

野崎まど原作のアニメ「バビロン」が10月から放送開始! 中村悠一、櫻井孝宏、小野賢章、M・A・Oらが出演のミステリー怪作
製作は「甲鉄城のカバネリ」「ゴールデンカムイ」「どろろ」などを手掛けたツインエンジン。(2019/8/20)

「涙とまらん」「これ以上被害が広がりませんように」 京アニ火災に声優やアニメ関係者ら悲痛の声相次ぐ
火災は7月18日午前10時すぎに発生。(2019/7/18)

「ハリポタGO」こと「ハリー・ポッター:魔法同盟」、米国で配信開始 日本で使える?
米Nianticは米国のApp Storeで、ARゲームアプリ「ハリー・ポッター:魔法同盟」を配信開始した。(2019/6/21)

“ハリポタGO”とポケモンGOは何が違う? 「ハリー・ポッター:魔法同盟」公開直前レビュー
“ハリポタGO”の公開直前デモバージョンをプレイしてみて分かったゲームコンセプトや、Pokemon GOとの共通点や違いなどをレポートする。(2019/6/21)

ゲイと腐女子の恋の結末、「QUEEN」楽曲に込められた意味とは?  攻めたNHK「腐女子、うっかりゲイに告る。」最終回
ゲイの悩みを真っ正面から取り上げた佳作だった。(2019/6/10)

ゲイの悲劇をAIDS以外の方法で描いてほしかった「腐女子、うっかりゲイに告る。」4話 “ゲイバレ”に金子大地が自虐的に言い放つ「好きなんでしょ? ホモ」
「なぜ僕たちのような生き物が必要なんだ?」親友の死に絶望した純、純がゲイであると知ってしまった紗枝。(2019/5/18)

「腐女子、うっかりゲイに告る。」腐女子とゲイは偏見を乗り越え理解し合えるのか?「世界を簡単にしたくない」腐女子の願いが響いた
「おっさんずラブ」+QUEEN+「黒子のバスケ」!? 話題性全乗っけスタート。(2019/4/27)

ポプテピ新作アニメ、声優の仕掛けにネット騒然 地上波とニコニコとAbemaで声が違うだと……!?
さすがはクソアニメ、やってくれました……!!!(2019/4/2)

「普通に人間になってる」 イケメン&美少女キャラに生まれ変わった「妖怪人間ベム」新作アニメに反響
これは期待が高まる!(2019/2/8)

ハリー・ポッターってこんな作品だっけ? 宮野真守と小野賢章、ニュートVSハリーの“魔法合戦”がまるでカンフー
フリースタイルすぎる。(2018/8/1)

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風」のキャストが発表 ジョルノ役に小野賢章、ブチャラティ役に中村悠一
小野さんと中村さんはジャパンプレミアにも登場しました。(2018/7/5)

まるでドラマ版「ポプテピ」 AbemaTV「#声だけ天使」ゲスト出演の声優陣がレジェンドだらけ
胸熱。(2018/1/16)

アニメ「覇穹 封神演義」の追加キャスト発表 妲己は日笠陽子、紂王は浪川大輔、王天君は岡本信彦
「ジャンプフェスタ2018」では、ステージイベントも開催。(2017/11/22)

テレビアニメ「封神演義(仮)」の新ビジュアル公開にネット歓喜! 妲己に黄飛虎、普賢真人も
追加キャスト発表はまだですか!(2017/10/31)

「聖剣伝説2」のフルリメイク版「聖剣伝説2 シークレット オブ マナ」2018年2月発売! フルボイス対応など新要素追加
ありがとうスクエニ……!(2017/8/25)

ジャンプの名作『封神演義』 再びテレビアニメ化決定!
朗報。(2017/8/3)

声優・花澤香菜&小野賢章、正式に交際を宣言 「真剣にお付き合いをさせていただいています」
花澤さんの生配信に合わせて小野さんもブログで報告。(2017/2/22)

デスノ……キスノート!? 4月アニメ「恋愛暴君」キービジュアル公開 声優に小野賢章、青山吉能ら
このノートに名前を書かれた者は……。(2017/2/14)

ローソンで「ALL OUT!!」キャンペーン オリジナルのお菓子やグッズ登場
「声優サイン入りポスター」が当たるTwitterキャンペーンも。(2016/11/15)

「アニメロサマーライブ2016」NHK BSプレミアムでの放送日時が決定 11月13日から6週連続で
放送詳細も公開!(2016/9/30)

アニメロサマーライブ2016、11月にNHK BSプレミアムで放送決定! 見なきゃ
録画もしなきゃ。(2016/8/29)

アイナナ1周年記念 ニコ生「キミと愛ドリッシュないと!」にIDOLiSH7メンバー総出演だあぁぁぁぁ!
マジもんの「キミと愛ドリッシュないと!」や。(2016/8/17)

映画「聲の形」の予告編が解禁 aikoが歌う主題歌「恋をしたのは」をバックに硝子&将也の甘酸っぱいシーンも
メインビジュアルも公開されています。(2016/7/8)

JKコスで見せる……魅せる……ッ! 御伽ねこむがきわどいベッドシーンに挑戦
5月28日から公開の映画「燐寸少女 マッチショウジョ」で。(2016/5/26)

やんごとなき公式! 「雅すぎる」と話題になった「17歳おじゃる丸」の登場回、NHKが無料公開
17歳になったおじゃる丸がいつでも見られるおじゃ……!(2016/5/25)

教えて小野賢章、本当に具現化したい妄想は? 映画「燐寸少女」で妄想に踊る男に聞く
独占インタビューで聞いてみました。(2016/5/26)

みんな“恋するお人形”になっちゃった? 映画「燐寸少女」先行上映イベント
それ佐藤すみれさんのキャッチフレーズじゃないのか。(2016/5/17)

「WORKING!!」のWeb版がテレビアニメ化 タイトルは「WWW.WORKING!!」
原作は「WORKING!!」作者のWebサイトに掲載されている4コマ漫画。(2016/4/2)

SKE48佐藤すみれ主演映画「燐寸少女」場面写真が公開 小林豊、本田剛文、小野賢章らキャストの劇中カットも
“ロリータファッションのマッチ売りの少女”という設定だけでご飯3杯いける。(2016/3/30)

4月6日放送の「おじゃる丸」に17歳になった“雅すぎる”おじゃる丸が登場 声は小野賢章さんが担当
これがあのおじゃる丸……?(2016/3/29)

アニメ・舞台「ReLIFE」公式サイトがオープン なんと小野賢章さんがアニメ・舞台の両方で主演!
小野賢章さん祭りやで〜!(2016/3/26)

萩原一至&和月伸宏がキャラ原案のアニメ「エンドライド」 味のあるキャラが続々公開
ラーズのようなドラゴンっぽい何かもいるな。(2016/2/10)

「燐寸少女」がSKE48佐藤すみれ主演で映画化 ロリータファッションで妄想燐寸シュッシュッ
ロリータファッションに身を包んだ佐藤さんが寿命と引き替えに妄想を具現化してくれるぞ!(2016/1/29)

萩原一至&和月伸宏がキャラ原案! テレビアニメ「エンドライド」 日テレほかで4月から放送開始
監督は後藤圭二さん。(2016/1/28)

青峰くんもキタコレ!! 舞台「黒子のバスケ THE ENCOUNTER」全キャスト発表&新ビジュアル公開
誠凛・海常・秀徳・桐皇メンバーが一気に発表でテンションがあがる!(2016/1/4)

黒子と火神くんの再現度キセキだ……! 舞台「黒子のバスケ」誠凛高校“光と影”コンビのビジュアルが公開
いよいよ舞台版もTIP OFFといった雰囲気に。(2015/12/28)

「黒子のバスケ」舞台化決定 アニメに続き黒子テツヤ役は小野賢章さん
2016年4月8日から24日、サンシャイン劇場で公演。(2015/12/21)

アニメとTCGが合体した新プロジェクト「ラクエンロジック」始動! ブシロードが新たな地平を拓く
テレビアニメは2016年1月スタート!(2015/11/17)

2016年アニメ化「文豪ストレイドッグス」、ティーザービジュアル公開
イケメン声優が勢ぞろい。(2015/10/31)

オンキヨー&パイオニア、設計思想を共有する2つのハイレゾ対応プレイヤーを発売
オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、パイオニアブランドの「XDP-100R」、オンキヨーブランドの「DP-X1」という2つのハイレゾ対応DAP(デジタルオーディオプレイヤー)を同時に発表した。このうち「DP-X1」はヘッドフォンのバランス駆動に対応する。(2015/10/14)

アニメ「文豪ストレイドッグス」メインキャスト発表 中島敦役に上村祐翔さん、太宰治役に宮野真守さんほか
文豪異能力バトルが豪華キャストで開幕!(2015/9/30)

日本最大のアニソンイベント「アニメロサマーライブ2015」、NHK BSプレミアムで6週連続放送決定!
11月15日から、各週日曜日放送。(2015/9/11)

キャラクター原案:種村有菜きたああああ! 男性アイドルプロジェクト「アイドリッシュセブン」始動
ありなっちの男性アイドルめっちゃかっこいい!(2015/6/10)

「アニメロサマーライブ2014」が6週連続で放送決定
NHK BSプレミアムで11月16日から。(2014/9/26)

恋愛ゲームのボルテージ、東京ゲームショウで「壁ドン」体験や恋愛成就神社
“胸キュン”セリフをゲストがささやくステージイベントも。(2014/9/4)

「黒子のバスケ事件」容疑者逮捕で関連イベントが“キセキの復活” 開催の知らせ続々
12月21日の「ジャンプフェスタ」にも黒子のバスケステージが!(2013/12/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。