ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

「Oracleエラーメッセージ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Oracleエラーメッセージ」に関する情報が集まったページです。

Oracleサポート出張所(4):
Oracle Databaseでエラーが出たらまず何を見るか――トレースファイル/インシデントファイル
本連載は、「Oracle Database」で発生するトラブルをどう解決すればよいのか、データベースの運用管理において、より円滑に業務を進めるために必要なノウハウを紹介します。今回は「Oracle Databaseでエラーが出た場合に見るべきログファイル、トレースファイルとインシデントファイル」について、出力フォーマットと確認できる内容を解説します。(2018/11/30)

今さら? 今こそ! データベースセキュリティ(11):
アクセス制御の抜け穴となりがちな特権をどのように管理するか
本連載では、データベースセキュリティの「考え方」と「必要な対策」をおさらいし、Oracle Databaseを軸にした「具体的な実装方法」や「Tips」を紹介していきます。今回は特権ユーザーの管理について紹介します。(2018/7/13)

今さら? 今こそ! データベースセキュリティ (9):
安全なデータベース運用、設定は具体的にどうすればいいのか(セキュリティ関連の初期化パラメーター一覧付き)
本連載では、データベースセキュリティの「考え方」と「必要な対策」をおさらいし、Oracle Databaseを軸にした「具体的な実装方法」や「Tips」を紹介していきます。今回は安全なデータベース運用のための設定について紹介します。後半部分では、Oracle Databaseのセキュリティ関連初期化パラメーター一覧を掲載しました。(2018/1/17)

【12c対応】とにかく苦労しない「RAT」簡単攻略テクニック(4):
SPA実行編――短い工数で正確にSQLをテストする
とにかく大変なデータベースバージョンアップ時の「SQLテスト」。本連載では、この課題を解決するOracle Databaseのオプション機能である「Oracle Real Application Testing(RAT)」と、その一機能である「SQL Performance Analyzer(SPA)」の攻略方法を紹介していきます。今回はSPAを使った新環境側でのテストの手順を解説、加えてチューニングと再テストの方法を扱います。(2017/11/2)

Oracleサポート出張所(3):
【Oracle Database 12c対応】トラブル未然防止/迅速解決のための「アラートログ監視の5大キーワード」
本連載は、「Oracle Database」で発生するトラブルをどう解決すればいいのか。データベースの運用管理において、より円滑に業務を進めるために必要なノウハウを紹介していきます。今回は「アラートログで監視しておくべき5大キーワード」を解説します。(2017/9/21)

しばちょう先生の試して納得! DBAへの道(改)(3):
「さらに高度なSQL実行計画の取得」のために理解しておくべきこと
データベース技術や知識は、座学だけでなく「実際に手を動かして、実際に試して」理解を深めよう──。日本オラクルのデータベーススペシャリストが「新人をDBAに育てる際に使用する課題」をベースに、DBAがすぐ実践できる即効テクニックを紹介。今回は「より高度なSQL実行計画を取得するために、理解しておいてほしいこと」を解説します。(2017/7/21)

Oracleサポート出張所(2):
【Oracle Database 12c対応】アラートログファイルの出力内容を正しく理解する
本連載は、「Oracle Database」で発生するトラブルをどう解決すればいいのか。データベースの運用管理において、より円滑に業務を進めるために必要なノウハウを紹介していきます。今回は「データベース起動時に出力されるアラートログの中身」を解説します。(2017/7/13)

しばちょう先生の試して納得! DBAへの道(改)(2):
「なぜ、あのSQLは遅いのか」を正しく的確に調査する方法
データベース技術や知識は、座学だけでなく「実際に手を動かして、実際に試して」理解を深めよう──。日本オラクルのデータベーススペシャリストが「新人をDBAに育てる際に使用する課題」をベースに、DBAがすぐ実践できる即効テクニックを紹介。今回は「“SQLの実行計画と処理時間の関係”の後編」を解説します。(2017/6/28)

Oracleサポート出張所(1):
Oracleトラブル解決の基礎 「ログ」を理解して「初動対応」を早くする
本連載は、「Oracle Database」で発生するトラブルをどう解決すればいいのか。データベースの運用管理において、より円滑に業務を進めるために必要なノウハウを紹介していきます。第1回目は「トラブル調査に最低限必要となる、ログファイルの出力先と概要」を解説します。(2017/4/7)

データベースサポート最前線の現場から(4):
【Oracle Database】2016年「ORAエラー」サポート問い合わせ数ランキング
データベース管理システムの運用でトラブルが発生したらどうするか。データベースサポートスペシャリストが現場目線の解決Tipsをお届けします。今回は「2016年のORAエラー問い合わせ数ランキング」を紹介します。(2016/12/21)

データベースサポート最前線の現場から(3):
【Oracle Database】2017年1月1日実施「うるう秒」の対応は大丈夫ですか?
データベース管理システムの運用でトラブルが発生したらどうするか。データベースサポートスペシャリストが現場目線の解決Tipsをお届けします。今回は「2017年1月1日うるう秒の対応ポイント」を解説します。(2016/12/9)

データベースサポート最前線の現場から(1):
【Oracle Database】忘れていませんか? 「アラートログ調査」に必要な、たった3つのキホン
データベース管理システムの運用でトラブルが発生したらどうするか。データベースサポートスペシャリストが現場目線の解決Tipsをお届けします。今回は基本編として「アラートログの調査で押さえるべき3つのポイント」を解説します。【Oracle Database 12c対応版】(2016/11/16)

ITエンジニアのための業務でサクッと使える英語Tips(5):
予期せぬエラーが発生しました(焦)
エラーは予期せず起こるもの。原因は? 影響は? 復旧のめどは!?! ガンバレSATOKO、英語で焦らず報告してみよう(2013/11/27)

フォトギャラリー:
スマホを超えるスマートデバイスが集結!? 米国起業家イベントをレポート
スマートデバイスを開発する起業家が集うイベントが米国で開催された。スマートフォン以上にヒットを飛ばせる製品は出てくるのだろうか。イベントで見かけた開発品の一部を紹介する。(2013/10/9)

ユーザー目線でチェック! Oracle Database 12cの知りたいところ(2):
データベース統合の新たな手法「マルチテナント・アーキテクチャ」
連載第2回の今回は、目玉機能「マルチテナント・アーキテクチャ」についてレビューしていきます。ライセンスの制限やアラートログの扱いや、3種類の「コンテナ」の違いなど、実際に評価する前に知っておきたい情報を紹介していきます。(2013/9/13)

独学! ORACLE MASTER Gold 11g講座(10):
ユーザー管理のバックアップとリカバリ
ORACLE MASTER資格の上級に位置付けられる「ORACLE MASTER Gold Oracle Database 11g」。本連載では、Gold試験の頻出ポイントを解説する。確認問題付き。(2011/12/20)

Oracleトラブル対策の基礎知識(8):
必ずつながる! 接続時トラブル虎の巻
データベースにつなぐための設定とトラブルシューティングは、慣れていないとどこから手を付けていいのかすら分かりません。最終回となる第8回では、tnsnames.oraにまつわるトラブルの切り分けを詳細に解説します(編集部)(2009/6/15)

間違いやすいポイントを追え! Bronze SQL基礎I(10):
SQLでの表の作成と管理
Oracleデータベースエンジニアとしての基礎力を証明するORACLE MASTER Bronze。その取得を目指すITエンジニアのための講座が本連載だ。間違いやすいポイントを確認し、合格に近づこう!(2008/12/12)

間違いやすいポイントを追え! Bronze DBA講座(9):
Oracleのスキーマオブジェクトの管理
Oracleデータベースエンジニアとしての基礎力を証明するORACLE MASTER Bronze。その取得を目指すITエンジニアのための講座が本連載だ。間違いやすいポイントを確認し、合格に近づこう!(2008/11/28)

Oracleトラブル対策の基礎知識(4):
フラッシュバックリカバリの基礎知識
前回は領域に関する問題「セグメント拡張時のエラー」について紹介しました。本稿では、フラッシュリカバリ領域について学びたいと思います。(2008/11/27)

間違いやすいポイントを追え! Bronze SQL基礎I(8):
SQLを利用してデータを操作する
Oracleデータベースエンジニアとしての基礎力を証明するORACLE MASTER Bronze。その取得を目指すITエンジニアのための講座が本連載だ。間違いやすいポイントを確認し、合格に近づこう!(2008/10/10)

Oracleトラブル対策の基礎知識(3):
セグメント拡張エラーの対処法
 前回は障害時の情報を確認するためのログについて説明しました。今回は領域に関する問題「セグメント拡張時のエラー」について紹介します。データベースは運用から時間がたつにつれてデータ量が増え、構築時に想定していた容量では収まりきらなくなりセグメントの拡張を行わなくてはいけない状況が発生します。その際にセグメントが正常に拡張できずシステム障害が発生する場合があります。今回はそのような問題を防ぐための考え方と、発生した際の対応策について解説します。(2008/9/22)

Oracleトラブル対策の基礎知識(2):
11gからの新管理機構「ADR」を理解しよう
11gからは、ログの管理機構に大幅な変更が加わり、Automatic Diagnostic Repository(以下、ADR)で管理されるようになりました。今回は、ADR、ADRに格納されている診断データ、および診断データを参照するためのユーティリティであるADRCIの使用方法について解説を行います。(2008/8/8)

間違いやすいポイントを追え! Bronze DBA講座(5):
Oracleインスタンスとデータベースの起動
Oracleデータベースエンジニアとしての基礎力を証明するORACLE MASTER Bronze。その取得を目指すITエンジニアのための講座が本連載だ。間違いやすいポイントを確認し、合格に近づこう!(2008/7/25)

間違いやすいポイントを追え! Bronze SQL基礎I(5):
グループ関数を使用したデータの集計
Oracleデータベースエンジニアとしての基礎力を証明するORACLE MASTER Bronzeの取得を目指すITエンジニアは多い。本連載で間違いやすいポイントを確認し、合格に近づこう!(2008/7/11)

Oracleトラブル対策の基礎知識(1):
Oracle運用の基本「ログ」を理解しよう
本連載では、Oracle Database運用の鍵となるトラブル対処法について紹介していきます。第1回、第2回では情報収集の要となるログについて見ていきます。ログの出力情報は10gと11gとでは大きく異なる点がありますので、それぞれについても確認しておきましょう。(2008/6/30)

システム開発プロジェクトの現場から(14):
運用って、あまりいいイメージはなかったけれど
開発現場は日々の仕事の場であるとともに、学びの場でもある。先輩エンジニアが過去に直面した困難の数々、そこから学んだスキルや考え方を紹介する。(2008/5/7)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(23):
リカバリ機能でOracleデータベースを復活させる
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/10/1)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(18):
ロックでOracleのデータを守り、競合を防ぐ
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/7/13)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(17):
UNDO管理でOracleのデータを守る
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/7/2)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(16):
Oracle共有サーバ接続を利用する
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/6/20)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(12):
パスワード管理でOracleデータベースを守る
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/4/26)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(9):
SQLでのデータ操作方法を覚えよう
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/3/6)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(8):
Oracleデータベースのオブジェクトを管理する
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/2/22)

Oracleバックアップ/リカバリ講座(11):
OSコマンドを使用したリストア・リカバリの方法
本記事では、Oracleデータベースのバックアップ/リストア/リカバリについて、そのアーキテクチャ、代表的なバックアップ手法、論理/物理バックアップ、RMANといった全般的な内容を解説していく。(編集部)(2007/2/8)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(6):
Oracleユーザーを作成してみよう
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/1/30)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(5):
Oracleデータベースの記憶域はどうなっている?
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2007/1/16)

ORACLE MASTER Silver DBA講座(4):
Oracleデータベースの起動と停止を押さえよう
ORACLE MASTER資格の中級に位置付けられ、取得すればOracle技術者としてグローバルに認定される「ORACLE MASTER Silver Oracle Database 10g」。例題を利用してポイントを押さえ、確実な合格を目指そう!(2006/12/26)

Oracleバックアップ/リカバリ講座(7):
物理バックアップの失敗を根絶するノウハウ
本記事では、Oracleデータベースのバックアップ/リストア/リカバリについて、そのアーキテクチャ、代表的なバックアップ手法、論理/物理バックアップ、RMANといった全般的な内容を解説していく。(編集部)(2006/8/1)

Oracleバックアップ/リカバリ講座(6):
OSコマンドによる物理バックアップの全手順
本記事では、Oracleデータベースのバックアップ/リストア/リカバリについて、そのアーキテクチャ、代表的なバックアップ手法、論理/物理バックアップ、RMANといった全般的な内容を解説していく。(編集部)(2006/6/30)

春のBronze実力試験:
ORACLE MASTER Bronze SQL基礎I 編
約1年間で「Bronze SQL 基礎 I」試験を解説してきた連載「ORACLE MASTER Bronze SQL基礎I講座」。今回は総まとめとして10問の実力試験を用意した。理解度の把握と復習に役立て、合格を目指してほしい。(2006/5/12)

.NETでOracleアプリを作ろう(4):
Oracleにも“SQL CLR”と同じ開発生産性を!
本記事では、Oracleが提供する.NETプラットフォーム開発向けのミドルウェアやツールを使って、.NET環境でOracleアプリケーション開発を効率的に行うためのノウハウを解説する。(編集部)(2006/2/7)

ラシー、“レゴブロック”ふうデザインの外付けHDD
ラシージャパンは、カラフルな玩具ブロックふうデザインの筐体を採用する外付けHDDシリーズを発売する。価格は250Gバイトモデルで1万7980円から。(2006/2/3)

SQLクリニック(11):
IF文のネスト地獄から抜け出せるMERGE文
(2005/12/27)

ORACLE MASTER Bronze DBA講座(8):
Oracleユーザーの権限とロール
Oracleデータベースエンジニアとしての実力を証明するORACLE MASTER資格。その入り口であるBronze資格の取得は難しくない。本連載と、同時掲載中の連載「Bronze SQL基礎I 講座」で合格を目指そう!(参考記事:「Oracle 10g対応のORACLE MASTERとは?」)(2005/12/16)

SQLクリニック(7):
PL/SQLでBLOBデータを自由自在に入出力
(2005/8/26)

Oracle SQLチューニング講座(12):
更新/挿入/削除のSQLを高速化する3つの技とは?
本連載では、Oracleデータベースのパフォーマンス・チューニングの中から、特にSQLのチューニングに注目して、実践レベルの手法を解説する。読者はOracleデータベースのアーキテクチャを理解し、運用管理の実務経験を積んでいることが望ましい。対象とするバージョンは現状で広く使われているOracle9iの機能を基本とするが、Oracle 10gで有効な情報も随時紹介していく。(編集局)(2005/5/24)

ORACLE MASTER Silver DBAポイント解説(5):
記憶領域構造とUNDOデータの管理
(2005/3/30)

Oracleパフォーマンス障害の克服(7):
カーソル・エラーとオブジェクトの問題切り分け
Oracleデータベースの運用管理者は、突発的に直面するパフォーマンス障害にどうやって対処したらよいか。本連載は、非常に複雑なOracleのアーキテクチャに頭を悩ます管理者に向け、短時間で問題を切り分け、対処法を見つけるノウハウを紹介する。対象とするバージョンはOracle8から9iまでを基本とし、10gの情報は随時加えていく。(編集局)(2005/3/12)

SQLクリニック(1):
Oracle 10gの正規表現で文字列操作を極める
(2005/2/24)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。