ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  O

  • 関連の記事

「Oracle WebCenter」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Oracle WebCenter」に関する情報が集まったページです。

日本オラクルが企業ポータルを発表、マッシュアップによるアプリ統合を可能に
日本オラクルは、Oracle Fusion Middlewareの1つとして、企業ポータルソフトウェアの最新版の提供を開始する。(2009/9/7)

Googleマップとの連携だけがマッシュアップではない
現場主導型のアプリ構築を可能にする「ビジネスマッシュアップ」
Googleマップとの連携が有名なマッシュアップだが、企業の業務アプリケーション構築での利用も増えつつある。一般的なマッシュアップとの違いは何か? その導入メリットや普及への課題を解説する。(2009/4/14)

企業Webアプリをマッシュアップで構築――Oracle WebCenter
日本オラクルは6月18日、「エンタープライズ・マッシュアップ」をキーワードとするWebアプリケーション開発スイート製品「Oracle WebCenter」を発表した。(2007/6/19)

Oracle OpenWorld San Francisco 2006 Report:
Oracle Fusion MiddlewareもWeb2.0──次世代クライアント環境を披露
「Oracle OpenWorld San Francisco 2006」の2日目は、キーノートにOracle Fusion Middleware製品を統括するトーマス・クリアン上級副社長が登場し、Oracle SOA Suite 10g R3やOracle WebCenter Suiteを発表した。(2006/10/25)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。