ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  P

  • 関連の記事

「P-05A」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「P-05A」に関する情報が集まったページです。

ドコモ、パナソニック製ケータイ5機種をアップデート
ドコモはパナソニック モバイル製「P-01A」「P-02A」「P-03A」「P-04A」「P-05A」のソフト更新を開始した。(2011/5/26)

余震続く――「緊急地震速報」で危険回避を
東北地方太平洋沖地震の発生後、余震が続いている。ケータイ向け「緊急地震速報」も活用して危険を回避してほしい。(2011/3/14)

ドコモ、82機種の取扱説明書を訂正――緊急通報の記載に誤り
ドコモの一部機種の取扱説明書に誤りがあることが判明。同社は緊急通報についての記載を訂正し、Webサイトの説明書を改版した。(2010/3/4)

「P-04A」「P-05A」のiモーション再生などに不具合
パナソニック モバイルの「P-04A」と「P-05A」に不具合があることが判明。ドコモはソフトウェア更新を開始した。(2010/2/4)

松嶋菜々子、香里奈 、深キョンのケータイは?:
ドラマで使われるケータイたち2009年夏──ドコモ編
ドラマに登場するケータイを、各キャリアの公式発表に独自調査を加えて紹介する本コーナー。2009年夏クールの作品に登場するドコモ端末は5作品に減ったが、ケータイがドラマに欠かせないアイテムであることに変わりはない。今回はどんなシーンでケータイが活躍しているのだろうか。(2009/10/16)

ドコモ、「P-03A」「P-04A」「P-05A」「P-10A」の不具合を発表
NTTドコモの「P-03A」「P-04A」「P-05A」「P-10A」に、メール本文の文字の一部が太く表示される不具合。ソフトウェアアップデートで対応する。(2009/10/8)

SMARTシリーズ:
リアルな音声で通話できる「ナチュラルトーク」搭載――スリム端末「P-09A」
約12.5ミリのスリムボディを実現した「P-09A」は、秒間60コマに映像を変換できる「モバイルWスピード」対応ワンセグや、よりリアルな音声で通話ができる「ナチュラルトーク」を搭載。ビジネスに役立つ「iウィジェット」もプリインストールされている。(2009/5/19)

春商戦開始、ドコモとソフトバンクが10万強の純増――2月契約数
電気通信事業者協会が2009年2月時点での携帯・PHS契約数を発表。累計契約数は1億1103万9000件で、1月からは39万5800件の純増となった。(2009/3/6)

Mobile World Congress 2009:
家電ネットワークと「フェムトセル」を連携させるパナソニック モバイルの新提案
Mobile World Congress 2009のパナソニック モバイルブースでは、セキュリティカメラやデジタルレコーダーなどの家電ネットワークと接続できるHSDPA対応フェムトセルを展示。LTE時代を踏まえた、フェムトセル活用シーンを提案していた。(2009/2/24)

カメラレスの9.8ミリ極薄モデル「P-05A」、2月27日に発売
パナソニック モバイル製のSMARTシリーズ「P-05A」が2月27日に発売される。P-05Aはカメラを搭載しないビジネス向けモデル。厚さ9.8ミリのボディを実現し、ワンセグやWORLD WING(3G+GSM)に対応する。(2009/2/24)

開発陣に聞く「P-04A」「P-05A」:
「ほぼ完成形」の海外対応極薄モデル、“家ではきちんとオトーサン”なビジネスユーザーに──「P-04A」「P-05A」
厚さ9.8ミリの極薄ボディとワンセグを継承しながら、3.2MカメラやGSM国際ローミングに対応した「P-04A」。前モデルのP706iμと何が違うのか、どこが進化したのか。パナソニック モバイルのP-04A/P-05A開発チームに聞いた。(2009/2/10)

カシオ日立製「CA001」「HI001」がJATE通過──auの2009年向け新シリーズか
すでに発表済みの2008年冬モデル4機種に加え、カシオ日立製「CA001」「HI001」という型番の機種がJATEを通過した。auも冬モデルで端末命名ルールを変更したドコモと同様に、2009年向けモデルから新たなシリーズ・型番で展開するといわれている。(2008/12/1)

写真で解説する「iコンシェル」
ドコモが冬モデルでの導入を予告していたエージェントサービスの詳細が明らかになった。サービス名称は「iコンシェル」。開始当初は4つのサービスを提供する。(2008/11/18)

情報漏えいや不正使用の抑止に:
ドコモ、企業向け携帯電話管理サービスの機能を強化
ビジネスmoperaあんしんマネージャーに、遠隔操作でデータを消去したり、設定を強制変更したりできる機能を追加する。(2008/11/17)

ケータイの外部メモリやSIMカードの初期化にも対応――ドコモ、「ビジネスmoperaあんしんマネージャー」を機能拡充
ドコモは11月19日、法人向けサービス「ビジネスmoperaあんしんマネージャー」の機能を拡充する。端末内データだけでなく外部メモリやSIMカードの初期化も可能になるほか、端末機能のオン/オフも遠隔設定できる。(2008/11/17)

発売9カ月で300万台出荷──存在感増したパナソニックの“VIERAケータイ”、さらに3つの“SHIN化”を推進
パナソニック モバイルは2008年冬商戦向けモデルの製品説明会を実施。シェア向上と“復活”の引き金になった“VIERAケータイ”を軸にした今後の製品展開の方向性などを説明した。また、2010年度に海外市場へ再参入する意向も示した。(2008/11/12)

ドコモ2008年冬モデルの“ここ”が知りたい──読者の質問、募集します
NTTドコモが11月5日に発表した2008年冬モデルは全22機種。高機能な「PRIME」、ブランドコラボ端末も多い「STYLE」、シンプルでスリムな「SMART」、タッチパネルやQWERTYキーボード搭載の「PRO」の4シリーズを2008年11月から2009年3月にかけて発売します。このドコモ冬モデルの“ここが知りたい”を募集します。(2008/11/11)

写真で解説する「P-04A」「P-05A」
パナソニック モバイル製「P-04A」は、厚さ約9.8ミリのステンレス製極薄ボディに、アンテナ内蔵のワンセグ、約320万画素AFカメラなど、極薄・多機能なSMARTシリーズ。3G折りたたみ端末世界最薄のサイズをキープしつつ、前モデルの「P706iμ」からいくつかの機能が進化した。(2008/11/7)

SMARTシリーズ:
ステンレスボディの極薄カメラレスモデル――「P-05A」
9.8ミリの薄型ボディに豊富なビジネス機能を搭載――。「P-05A」は、prosolidシリーズの流れをくんで進化したビジネスパーソン向けモデルだ。(2008/11/5)

タッチ、8Mカメラ、コラボ、スリム、ハイスペック、Nokiaも:
ドコモ、2008年冬モデル22機種発表──新型番で新たな4シリーズ展開
ドコモは2008年冬モデル全22機種を発表。過去最多数の機種を用意し、8機種のタッチパネルケータイを投入する。ほかにも8M CCDカメラや3Wayスタイル、HTC・Nokia・RIM製スマートフォン、横スライドQWERTYキー、多色、防水、ブランドコラボなど多彩なラインアップで展開。ユーザーエージェント機能「iコンシェル」やウィジェット機能「iウィジェット」などの新サービスも始める。(2008/11/5)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。