ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リッジレーサー」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「リッジレーサー」に関する情報が集まったページです。

埼玉で開催中「あそぶ!ゲーム展」のなつかしさがすごい 平成を彩ったなつかしデジタルゲームを遊べる学べる企画展
青春がよみがえる……!(2018/12/20)

「手のひらプレステ」今日発売 CMと収録タイトル開発者インタビュー公開
12月3日、本日発売のプレイステーション クラシック。CMとインタビューも公開された。(2018/12/3)

【収録タイトルの反応は?】「プレイステーション クラシック」――収録タイトルがついに判明!! ネット上の反応は?
「プレイステーション クラシック」の収録タイトルは「期待通り」という一方、「王道すぎて面白みに欠ける」などの声も。(2018/10/30)

「プレイステーション クラシック」予約は11月3日から 残り15タイトルも判明 闘神伝、METAL GEAR SOLID、アークザラッド(IIも)
全20タイトルのうち5タイトルしか公開されていなかった「プレイステーション クラシック」、発売まであと1カ月というところでようやく残り15タイトルが判明した。(2018/10/30)

「プレイステーション クラシック」内蔵ソフト全20本が判明! 「アークザラッド」「アーマード・コア」「女神異聞録ペルソナ」など
「アーマード・コア」だと……!(2018/10/29)

「プレイステーション クラシック」に内蔵されてほしい残りの“推し15本”を選んでみた
いまのところ判明しているのは「ワイルドアームズ」「JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻」「鉄拳3」「ファイナルファンタジーVII インターナショナル」「R4 RIDGE RACER TYPE 4」の5タイトル。(2018/9/20)

東京ゲームショウ2018:
「プレステ クラシック」世界初披露 復刻は「前々から計画」
往年のゲーム機「プレイステーション」をミニサイズで復刻した「プレイステーション クラシック」を、ソニーが発売する。(2018/9/20)

プレイステーション クラシックの先行抽選予約開始
SIEはプレイステーション クラシックの先行抽選予約を開始した。ただし、PlayStation Plus加入者限定だ。(2018/9/20)

初代「プレステ」をミニサイズで復刻した「プレイステーション クラシック」発売 20タイトルを内蔵
(2018/9/19)

「プレイステーション」手のひらサイズで復刻 12月発売
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは「プレイステーション」を手のひらサイズで復刻した「プレイステーション クラシック」を12月に発売する。(2018/9/19)

ゲーム界のレジェンドたちが手がける「NEO 平安京エイリアン」、なんとファミコン用新作ソフトとして登場
オリジナル版も収録されるとのこと。(2017/7/10)

特選ブックレットガイド:
3Dゲーム開発の第一人者が「沖縄」で目指すもの
「観光業」は「ゲーム開発」に似ている。(2016/8/16)

沖縄モノづくり新時代(4):
3Dゲーム開発の第一人者が地方都市「沖縄」で今考えていること
エンジニアリングやモノづくり分野の技術進化が、今まで以上に地方の課題解決や魅力発掘の後押しとなる。本連載の主役は、かつて“製造業不毛の地”といわれていた沖縄。第4回では、日本の3Dゲーム開発の第一人者で、現在沖縄に拠点を構える武田政樹氏に焦点を当てる。長年ゲーム開発に携わってきた同氏が、なぜ沖縄観光に興味を持ったのか?(2016/7/8)

PlayStation VRの体験も:
133の名作ゲームを遊びまくれる企画展「GAME ON」を動画で味わう
3月2日から日本科学未来館で開催されるゲームの企画展を一足早く体験してきたので、写真と動画で紹介していく。(2016/3/1)

「ロード時間のイライラ」解消に大きな進展? ナムコが持っていた「ロード画面でミニゲーム」特許権がようやく消滅
今後はロード中にミニゲームで遊べるゲームが増えるかも!(2015/11/27)

懐かしのレースゲーム世界を現代のスーパーカーが駆け抜ける! ゲームの進化が一目瞭然な「Forza Motorsport 6」のCMがすごい
比べてわかる技術の進歩。(2015/9/5)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第17回:これ以上ないプレイヤーへのご褒美!? 極上の快感を与えてくれるエクステンドの演出
そもそもエクステンドってなんですか? 「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の17回目は、なんだかお得ですって話。(2012/3/21)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第16回:ゲームは見た目がすべて!? ひと目でプレイヤーを虜にするデモ画面の工夫
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の16回目は、演出面に注目。いわゆるコーヒーブレーク、最近見なくなりました?(2012/2/10)

週間ゲームソフト販売ランキング:
PS Vitaタイトルは売れたのか?
12月17日に発売されたPlayStation Vitaのソフトはどれほど販売されたのか? 気になります。でも、1位はPS3「ファイナルファンタジーXIII-2」ですよ。(2011/12/22)

なんだか“ノリがいい”ヤツを試してみよう:
たまねぎIT戦士なんてイヤだ!――「ミュージックサウンド DJエフェクター」でモテるDJに“転職”してみた
誰だって人生で1度や2度はDJに憧れたことがあると思う(あってほしい)。たまねぎIT戦士からジョブチェンジしたい新人は、ターンテーブル風のエフェクターを手に入れ、DJへの“転職”を試みた。(2011/10/1)

SCEJ Press Conference:
クリエイターへの挑戦状でありSCEとしての決意 PlayStation Vita、ローンチ26タイトル
日本国内において12月17日に発売されると発表されたPS Vita。同日には26タイトルものソフトウェアが提供される。NTTドコモによるプリペイドデータプランなど、何が発表されたのか。(2011/9/14)

「リッジレーサー」「塊魂 ノ・ビ〜タ」は12月17日発売――バンダイナムコゲームス、PS Vita向け6タイトルの開発を発表
本日発売日が明らかとなったPlayStation Vitaについて、バンダイナムコゲームスは現在開発中の6タイトルを明らかにした。(2011/9/14)

Sci-Fiに納得:
ヤマハ、「シネマDSP」のプログラム開発に使ったリファレンスソフトを公開
ヤマハの「シネマDSP 25周年スペシャルサイト」に、古くからのAVファンにとって、ちょっと興味深いコンテンツが登場した。(2011/6/16)

PS Vitaに「リッジレーサー」が来る!
バイダイナムコゲームスは、「PlayStation Vita」向けに「リッジレーサー」(仮称)を開発していると公表した。(2011/6/7)

3DS「リッジレーサー3DS」、本体更新すると一部不具合
6月7日に予定しているニンテンドー3DSの「本体の更新」を行うと、「リッジレーサー3DS」で不具合が起きる場合があると報告している。(2011/6/6)

ソフトバンクからも登場――3D液晶×ツインカメラ搭載の「AQUOS PHONE 006SH」
3D液晶やツインカメラ、QHDディスプレイを搭載した“AQUOS PHONE”が「006SH」として、ソフトバンクモバイルからも登場。OSはAndroid 2.3を搭載する。発売は6月上旬の予定。(2011/5/18)

ニンテンドーDSで作曲! 「KORG M01音楽塾」
「ニンテンドーDS」とニンテンドーDS用ソフト「KORG M01」を使って音楽作りの初歩をレクチャーするUstream番組「KORG M01音楽塾」。全5回の予定で、今回は第1回目。講師は「リッジレーサー」「鉄拳」シリーズの作曲者・佐野信義さんが務める。「今まで楽器演奏や作曲をした事はなかったけど、ちょっと音楽制作をやってみたいアナタ! 必見です!」。配信は3月13日14時0分〜3月13日15時30分。(2011/3/10)

週間ソフト販売ランキング:
Kinect、全世界で販売台数1000万台突破
ギネスに史上最速の販売を記録した家電製品として認定されている「Xbox 360 Kinect センサー」が販売台数1000万台を突破したそうです。(2011/3/10)

App Town ゲーム:
歴代の名コースを収録――iPad向け「RIDGE RACER ACCELERATED HD」
バンダイナムコゲームスは、iPad向けに高画質化を図り、歴代シリーズの名コースをブラッシュアップして収録したカーレーシングゲーム「RIDGE RACER ACCELERATED HD」の配信を開始した。(2011/2/17)

週間ソフト販売ランキング:
3DS予約開始――3DS対応ソフトはどうですか?
1月13日発売のPSP「Another Century's Episode Portable」とPS3「アルカナハート3(限定版含む)」が新たにランクイン。(2011/1/21)

ハイスピードバトルがその手の中に! 「リッジレーサー 3D」は2月26日に発売
(2011/1/20)

日々是遊戯:
ニンテンドー3DSのローンチタイトルは8本――これって多い? 少ない?
ニンテンドー3DSの公式サイトが更新され、本体と同時に発売される「ローンチタイトル」のラインアップが判明しました。でもこれ、ちょっと少なくない……?(2011/1/13)

バンダイナムコゲームス3タイトル――ニンテンドー3DS向けに「リッジレーサー 3D」「GUNDAM THE 3D BATTLE」「プロ野球 ファミスタ2011」
「リッジレーサー 3D」がニンテンドー3DSと同日発売されるのをはじめ、「GUNDAM THE 3D BATTLE」「プロ野球 ファミスタ2011」を開発中。(2011/1/11)

明日からいち早くニンテンドー3DSを体験!――「NINTENDO WORLD 2011」出展タイトル、ステージイベント情報
ニンテンドー3DSがいち早く体験できる「NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会」がいよいよ明日から3日間、幕張メッセで開催される。そこで、出展タイトルやステージイベントのスケジュールなどをまとめてみた。(2011/1/7)

日々是遊戯:
「パックマン」「スペースインベーダー」の生みの親が明かす、ビデオゲーム黎明期の真実
12月18日、19日に開催された日本デジタルゲーム学会の2010年次大会。初日の18日には、遠藤雅伸氏がモデレータを務める基調講演「日本ビデオゲームの黎明」が人気を集めました。(2010/12/21)

ニンテンドー3DS向けタイトルを各社が続々発表
9月29日のニンテンドー3DS発売日決定を受け、サードパーティ各社からも3DS向けタイトルが続々と発表されている。そこで、29日の「任天堂カンファレンス2010」で発表されたものとあわせ、現在までに届いた発売情報をスクリーンショットでまとめてみた。(2010/9/30)

Nintendo Conference 2010 プレイリポート:
ホントに飛び出るの!? 「ニンテンドー3DS」をこれでもかと遊び倒してきた
「Nintendo Conference 2010」の後半では、いよいよニンテンドー3DSの実機を使った「ソフト体験会」に突入。ここでは体験会で遊ぶことができたタイトルのリポートをお届けする。(2010/9/30)

Nintendo Conference 2010:
体験することでその価値を知る――任天堂カンファレンスで語られたこと
「持ち歩く、響き合う、毎日が新しい。」をコンセプトにしたニンテンドー3DSの発売日と価格が任天堂のカンファレンスで発表された。そのカンファレンスで何が語られたのか。(2010/9/29)

「ニンテンドー3DS」は2011年2月26日発売決定――価格は2万5000円
任天堂は9月29日、幕張メッセでNintendo Conference 2010を開催し、発売日と価格を発表した。(2010/9/29)

GREEのケータイゲームに各社続々と参入――タイトルをざっと紹介する
他メーカーにAPIを開放し、本格的なオープン化を始めたGREE。スタートの6月29日には、大手ゲームメーカーからも数多くのタイトルが発表となっている。(2010/6/29)

GREEで「サカつく」や「リッジレーサー」も オープン化ゲーム第1弾公開
GREEオープンゲーム第1弾は「サカつく」や「リッジレーサー」などメジャーゲームをラインアップ。大手メーカーのメジャータイトルで、先行するmixiやモバゲータウンと差別化する。(2010/6/29)

これだけ読めば大丈夫!?:
「E3 2010」まとめてみました(後編)
ロサンゼルスで開催された世界最大のゲームExpoを振り返る前後編。前編に引き続き、カンファレンスから今後の情勢を推測します。(2010/6/28)

任天堂、「ニンテンドー3DS」を披露
任天堂が「ニンテンドー3DS」を披露。眼鏡なしで立体視できる3D液晶ディスプレイを搭載し、ステレオカメラによる3D撮影も可能。新型コントローラも備える。(2010/6/16)

App Town ゲーム:
iPhoneに「リッジレーサー」登場 期間限定で350円に
バンダイナムコゲームスがiPhone/iPod touchアプリ「RIDGE RACER ACCELERATED」を配信開始。シリーズから多数の名コースをピックアップ。加速度センサーを使った直感操作でドリフトが楽しめる。価格は期間限定で350円。(2009/12/16)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
パレットタウンと「チョロQ」タウン
9月9日は「チョロQの日」だったらしい。それにちなんで今回は、プレイステーションなどで発売された、タカラ(現・タカラトミー)の「チョロQ」ゲームシリーズを取り上げてみよう。あと1年弱で姿を消す、お台場の大観覧車を惜しみつつ。とあるバンドの楽曲に心を動かされつつ。(2009/9/14)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
銀河戦士VSエイリアン!「ギャラクシアン」「ギャラガ」
連載第76回は「ギャラクシアン」と「ギャラガ」(ナムコ)です。インベーダーブームが去った後のゲーム業界に、革命をもたらしたシューティングゲーム。後のファミコンなどでも使われた“スプライト”を、初めて使ったゲームでもあるのです。(2009/7/8)

日々是遊戯:
ゲームミュージック&アニメ専門ショップ「GA-CORE」がオープン
昨年12月にオープンした「GA-CORE」というサイトが面白い。「@古本市場」を運営するユーブックによる、ゲームミュージック・アニメ関連商品専門ネットショップだ。(2009/1/9)

ソフトメーカーとのコラボアイテムの販売を開始――PlayStation Home
(2008/12/17)

総勢9人のサウンドクリエーターの参加が決定――「レッツタップ」
(2008/11/21)

日々是遊戯:
「スーパーマリオ」から「メタルギア」まで――第1回「CEDEC AWARDS」ノミネート作品を一挙紹介
今年から「CEDEC」に導入された要素のひとつに、ゲーム開発者の視点から優れたゲーム開発技術を表彰する「CEDEC AWARDS」というものがある。今年は記念すべき第1回開催ということで、新旧の人気タイトルが一堂に集結。果たしてこの中から、各部門賞に輝くのは!?(2008/9/10)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。