ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「酒井法子」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「酒井法子」に関する情報が集まったページです。

令和よ、これが昭和のアイドルだ! 西村知美が女子高生時代の制服姿&当時の逸話を明かす
リボンがキュートすぎんだろ……!(2019/9/4)

毎年恒例のネタ企画「裏紅白歌合戦」のメンバー発表 司会の中居正広・ベッキーをはじめ、コメントしづらい顔ぶれ
2016年を騒がせた人たちが大集結。(2016/11/24)

酒井法子、デビュー30周年記念で約16年ぶりの単独コンサート
7月1日にはオフィシャルファンサイトも復活!(2016/6/22)

一日限定! Amazon創業20周年で『週刊文春オリジナルコレクション』が予約受付中
歴代編集長が厳選した『週刊文春』の記事43本を収録している。(2015/7/15)

「やらせ」疑われた“ASKAファン”秋本志保さんを直撃 ネットでの話題に「びっくりしています」
街頭インタビューに頻繁に登場し、「テレビ局によるやらせでは」とネットで騒がれている女性がいる。以前から「最強追っかけ女」として彼女を取材していたライターが再び、彼女に話を聞いた。(2014/8/4)

「彼女はガチです」 「やらせ」疑われた“ASKAファン”の正体 ライターが取材記事を公開
「彼女はエキストラなどではなくガチです」――“ASKAファン”として街頭インタビューに応じた女性を取材した記事を、ライターの高橋ユキさんがTwitterで公開した。(2014/7/9)

電子書籍新刊情報
BookLive!の新刊電子書籍情報をリストでお届け。あなたが読みたかった作品も電子書籍で購入できるようになっているかも。(2014/4/28)

酒井法子さん芸能界復帰会見 ニコ生でライブ配信
酒井法子さんの芸能界復帰会見をニコニコ生放送がネット媒体では独占でライブ配信する。芸能界復帰第1作目となる舞台「碧空の狂詩曲 〜お市の方外伝〜」の制作発表を兼ねている。配信は11月24日13時0分〜。(2012/11/21)

節電のおともに:
TSUTAYA「ホラー映画 DVDレンタル歴代ランキング」発表、気になる1位は……
TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブが「ホラー映画 DVDレンタル歴代ランキング」を発表した。過去29年にわたりレンタル数を集計した。独自指標の「ゾッとする度」にも注目。(2012/8/13)

ゲイムマンの「レトロゲームが大好きだ」:
最終回直前スペシャル! なぜこれらのゲームは取り上げられなかったのか?
連載第96回では、これまで6年間の連載の中で、候補に挙がりながらまだ取り上げられていないゲームについて語ります。かなりの有名作品でも、わたしが大好きなゲームであっても、取り上げられない理由がそれぞれにあるのです。(2011/11/18)

元法廷画家の産経記者、イラストで被災地支援 1日1枚100日間チャレンジ!
産経新聞の記者が100日間イラストを描き続けてブログにアップし、募金を呼びかけるプロジェクトを始めた。目標金額を達成した場合は個展も開く。(2011/5/24)

がくっぽいどの人気曲集めたアルバム「煌百花繚乱舞踏会」発売
動画サイトで人気の曲を集めたがくっぽいどの初のコンピレーションアルバム「煌百花繚乱舞踏会(きらめきひゃっかりょうらん舞踏会)」が発売された。(2011/4/21)

ギャラ3割カット!? 広告出演する有名人に大切なこととは
不況の影響をもろに受け、企業の広告費はなかなか回復の兆しが見えない。そんな状況下において、これから「CMに出演したい」と考える有名人が行うべきこととは……?(2010/6/9)

「Vocalogenesis」ウィークリー1位を祝い、ボカロ作家&絵師からお祝いイラスト到着
(2010/5/26)

誠トレンド格付2009:
激安商品、政権交代、雑誌の休刊ラッシュ――2009年、日本はこう変わった(Business Media 誠編)
2009年もいよいよ大詰め。今年の年末企画は「誠トレンド格付け」。Business Media 誠編集部が今年話題になったものや出来事をランキング形式で評価してみました。(2009/12/29)

日々是遊戯:
2009年「日々是遊戯」アクセストップ10を振り返る
今年も1年間、僕の趣味と興味だけで成り立っている不思議連載「日々是遊戯」にお付き合いいただき、ありがとうございました。ということで恒例の年間TOP10を発表したいと思います。(2009/12/28)

Google日本検索ランキング、急上昇1位は「ドラクエ」 「〜とは?」1位はTwitter
Googleの検索ランキング「Zeitgeist」。今年の日本の年間急上昇ワード1位は「ドラクエIX」だった。(2009/12/2)

Googleの2009年検索ランキングも1位はマイケル・ジャクソン
米国では「Twitter」がマイケル・ジャクソンを抑えて1位だった。(2009/12/2)

Weekly Access Top10:
「バリバリ」っとくれば「やめて!」
マジックテープでなにが悪い。(2009/11/26)

Weekly Access Top10:
今だからドリキャス
道具は使ってこそとどこかのえらい芸術家が言っておりましたね。(2009/11/18)

日々是遊戯:
酒井法子被告の「似てない法廷画」がさっそく痛車に!? 気になる小ネタ3連発
覚せい剤取締法違反の罪により、11月9日に懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決が言い渡された酒井法子被告。その際、産経新聞が掲載した「似てない法廷画」がネットでは話題になりましたが……。(2009/11/13)

嶋田淑之の「この人に逢いたい!」:
元優等生の暴走族総長は、なぜ覚せい剤中毒になったのか?――杉山裕太郎さん (前編)
酒井法子と押尾学……この2人の違法薬物をめぐる事件は記憶に新しい。かつて覚せい剤といえば“遠いモノ”だったが、今では学生までもが手を染める時代に。こうした状況に対し、一石を投じようといている男がいる。ライブ活動などを通じ、世直しを図ろうとしている、杉山裕太郎さんに話を聞いた。(2009/10/9)

初音ミク誕生2周年――永遠の16歳が新たな声をゲットした
8月31日は初音ミクの誕生日。iTunes Storeで14タイトルの新作楽曲が発売され、「CV01 Hatsune Miku Append(仮称)」という新しいミクの歌声が明らかにされた。(2009/8/31)

初音ミク「白いクスリ」削除依頼めぐりクリプトンが各社と協議
初音ミクが歌う「白いクスリ」が、クリプトンの依頼を受けてニコ動から一時削除され、その後、復帰した件をめぐり、クリプトンは19日、都内で関係各社と協議した。(2009/8/20)

初音ミク「白いクスリ」ニコ動に一時復活 「削除依頼に法的根拠なし」とニワンゴ
ニワンゴは、クリプトンからの削除依頼を受けて「ニコニコ動画」から削除していた、初音ミクが歌う「白いクスリ」の動画を復旧させた。「削除依頼に法的な根拠がないと判断した」ためという。(2009/8/18)

「Twitterって本当に流行ってるの?」
「Twitterって本当に流行ってるの?」――こう聞かれることがある。月間UU 78万人を、どう評価すべきだろうか。(2009/8/17)

「碧いうさぎ」替え歌「白いクスリ」、削除申請の理由をクリプトンが説明
クリプトンは8月13日、「ニコニコ動画」に投稿されていた、初音ミクを使って作られた「碧いうさぎ」の替え歌「白いクスリ」を削除申請した理由について、ブログで説明した。(2009/8/14)

ねとらぼ:
酒井法子容疑者の「碧いうさぎ」、iTunes Storeで2位に
覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕された酒井法子容疑者の楽曲の「iTunes Store」販売ランキングが急上昇している。(2009/8/10)

大型芸能ニュースが直撃、2chサーバたびたびダウン
芸能界をめぐる大きなニュースが相次ぎ、「2ちゃんねる」にもアクセスが殺到。大ニュースのたびにサーバダウンを繰り返す異例の事態になっている。(2009/8/7)

「着うたフル」開始〜1曲105円から420円
ほぼ、1曲105円だった「着うた」に対して、1曲まるまるを配信する「着うたフル」の価格はどれくらいか。サイトおよびアーティストによって、大きく差が開いた。(2004/11/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。