ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「さっぽろ雪まつり」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「さっぽろ雪まつり」に関する情報が集まったページです。

2022年のさっぽろ雪まつり、リアル会場とオンラインのハイブリッド開催に
リアル会場は規模縮小となります。(2021/11/28)

首がああぁぁ! 東京雪祭で着ぐるみハプニング、スノボ中に見えてはいけないものが見えてしまう
中の人など……いたわ。(2021/11/16)

北海道・東北編:
訪日タイ人に人気の「北海道の観光スポット」 3位「さっぽろ雪まつり」、2位「小樽運河」、1位は?
訪日タイ人を対象にした「人気観光ランキング」の北海道・東北編が公開された。北海道の1位はラベンダー畑で有名な場所だった。(2021/6/28)

「さっぽろ雪まつり」2021年はオンライン開催へ 新型コロナウイルスの影響受けて
2月4日〜28日までの開催。(2021/1/23)

オンライン「さっぽろ雪まつり」2月4日スタート 写真コンテストや雪像制作レポートなど
コロナ禍を受け、オンラインで開催される「さっぽろ雪まつり」の詳細が1月19日に公表された。市民によるフォトコンテストや、雪像づくりのレポート、過去の雪まつりをまとめた動画などを発信する。(2021/1/19)

秋田駅「特製牛めし」(1000円)〜関根屋創業当時からのロングセラー駅弁!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! 秋田駅「特製牛めし」(1000円)です。(2021/1/11)

さっぽろ雪まつり、オンライン開催決定
「さっぽろ雪まつり」今年はオンライン開催へ。実行委員会が発表した。【update】(2020/12/14)

「近づけない、集めない」 時代を生き抜く、企業の知恵:
コロナで吹き飛んだ経済効果400億円 オンライン開催に踏み切った「さっぽろオータムフェスト」の勝算――「Amazonと同じにはしない」
来場者236.4万人、経済効果400億円とも試算される札幌市の食の祭典「さっぽろオータムフェスト」。今年13回目になる「さっぽろオータムフェスト」は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催を余儀なくされた。単なるECサイトにしないために、どんな工夫をしたのか。キーマンたちに奮闘ぶりを聞いた。(2020/10/17)

観客数は前回比73.8%:
さっぽろ雪まつりを新型コロナウイルス騒動が直撃 中国と韓国の観光客が減少
さっぽろ雪まつりが終了。新型コロナウイルス騒動の影響を受けた。観客数が大幅に減少した。(2020/2/12)

新型肺炎〜停滞する中国経済が与える世界への影響
中国がくしゃみをすると、世界が風邪をひく構図になりつつあるのかもしれない。(2020/2/6)

なにがどうしてこうなった!? JR貨物、固すぎる「Twitterの利用規約」を発表して鉄道ファン困惑
すでにフォロワー1万5000人を突破。(2019/2/14)

360度/8K/60fpsの3DVRライブ映像が配信可能に ドコモが開発
NTTドコモは、2月4日に5Gを活用したVRライブ映像配信・視聴システムの開発を発表。360度8K映像として撮影・配信可能となり、HMDを通して3DVRライブ映像を視聴できるようになる。フレームレート60fpsに対応し、立体音響技術の導入でその場にいるような臨場感ある映像を楽しめる。(2019/2/5)

きたきたきたぁぁ! シリーズ最終章「スターウォーズ/エピソード9」、12月20日に日米同時公開決定
42年に渡って描かれた作品の集大成。(2019/2/4)

北海道応援キャラ「雪ミク」とコラボも 民間ロケット「MOMO」3号機打上げに向けたクラウドファンディング開始
雪ミクグッズが返礼品に。(2018/12/4)

あなたの地元でも販売してる?:
エリア限定だけじゃない これだけ出ていたセブンの“県・市限定商品”
セブンがエリア限定だけでなく“県・市限定商品”を販売している。2018年だけでも多くの種類の商品を開発していが、その背景には何があるのだろうか。(2018/11/28)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
“あの事件”の舞台・新潟県十日町市で味わう自然 「サンクス・ツーリズム」のススメ
首都圏に住む人々は新潟県十日町市に借りがある。かつてJR東日本が「事件」を起こしたが、7年前には電力不足を救ってくれた。できれば観光に行こう。暮らしを支えてくれる地域に感謝して訪ねる「サンクス・ツーリズム」を提案したい。(2018/11/16)

ITエンジニア U&Iターンの理想と現実(34):
北海道編:ポロクルでラクラク移動――実は進んでいる札幌のAI、IoT事情
そだねージャパン(五輪カーリング女子)の出身地北海道は、AI、IoT先進地でもありました――ご当地ライターが、リアルな情報をつづる「UIターンの理想」。北海道編パート3は、北海道への移住支援や就職、官民一体で取り組んでいる注目IT事業などをお伝えします。(2018/3/5)

迫力満点! さっぽろ雪まつり「ファイナルファンタジー」のプロジェクションマッピングに行ってみた
雪を溶かしそうな熱い戦いがそこに。(2018/2/7)

都心に雪だるま職人が続出 ポプテピ、シャンシャン、便器……“とうきょう雪まつり”状態に
雪だるまは世相を表す。(2018/1/23)

ふぃぎゅらぼ:
「雪ミク」figma&ねんどろいど発売決定、今年のテーマはタンチョウ巫女
幸運のシンボル「タンチョウ」がベースのデザインです。(2018/1/17)

博多の街を駆け巡るカイロ・レン 伝統行事「博多祇園山笠」に「スター・ウォーズ」のキャラクター山笠が登場
ドロイドたちにレイの姿も。(2017/6/2)

リボンナポリンをお酒にした北海道限定「ナポリンサワー」登場 北海道民のソウルドリンクが大人向けに
リボンナポリンの進化が止まらない!(2017/2/15)

巨大な「ピコ太郎」雪像も出現 さっぽろ雪まつり、今年の目玉は?
中止が検討された魚氷も実施されました。(2017/2/8)

雪ミクとコラボした世界初の実証実験 Androidで空間認識「Tango」活用で
Googleの空間認識技術「Tango」を活用した実証実験を北海道で行う。(2017/2/7)

雪まつりと大阪の2会場を結ぶ:
8K映像を分割、複数回線で遠隔配信に成功
情報通信研究機構(NICT)は、109Gビット/秒の8K非圧縮映像と音響環境を分割し、複数回線を使って遠隔配信する実証実験に成功した。大容量の回線が整備されていない環境においても、8Kライブ映像配信が可能となる。(2017/2/7)

カイロ・レンがどーん 「さっぽろ雪まつり」に「スター・ウォーズ」の雪像
「スター・ウォーズ」雪像のライティングショーもあり。(2017/2/5)

ルーカス・フィルム監修:
製作快調! 全高18メートルの「白いスター・ウォーズ」
「さっぽろ雪まつり」に巨大雪像「白いスター・ウォーズ」が登場する。2年前、「フォースの覚醒」公開記念で製作された「雪のスター・ウォーズ」より大きい、高さ18m、幅24mの巨大雪像になる予定。現場の札幌から熱いコメントが到着した。(2017/1/28)

まんまる「雪だるま郵便ポスト」に真っ赤な「郵便ポストダンボー」まで! 懐かしさを感じる郵便局ガチャがどれもミニかわいい
「第68回さっぽろ雪まつり」でも販売されます。(2017/1/27)

北海道民のソウルドリンク同士が斜め上のコラボ! 「リボンナポリン・カツゲン」誕生
それを一緒にする発想は無かった。(2017/1/25)

SHOWCASE:
札幌のオシャレなiPhoneケース屋さんの暇つぶし アプリ紹介編「くまのぷうたん〜愛と復讐のゲーム〜」
(2017/1/16)

さっぽろ雪まつり、来年度の「魚氷」展示中止を検討 1953年から続く名物展示にTwitterでは「悲しい」の声
実行委員会にお話をうかがいました。(2016/12/16)

これが弱肉強食か ポケセンサッポロのリニューアル記念グッズ・木彫りのリングマ&コイキングが現実を突きつけてくる
リングマのかみつく。(2016/12/4)

「古い」「ださい」脱却できるか「かっぱ寿司」 創作メニューに注力「これからは話のネタも作っていく」
カッパ・クリエイトは回転すしチェーン「かっぱ寿司」のリブランディング戦略について発表。「おいしいネタ、はなしのネタ」を新コンセプトに創作メニューに力を入れる。(2016/9/29)

北海道のバーチャルアイドル「北乃カムイ」、ぎょうざとカレーの「みよしの」のテーマソングを大いに歌い、全世界配信へ
北海道から世界へ! みよしの大好きなカムイたんが歌うことは必然。間違いない。(2016/3/19)

さっぽろ雪まつりが開幕! 雪ミクさんやラブライブ、進撃の巨人の雪像が登場!
安心してください。ちゃんとあの人もいましたよ。(2016/2/5)

今年の雪まつりは映像配信のセキュリティ問題解消に取り組む:
NICT、8K映像のリアルタイム暗号化配信に成功
国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)は、8Kライブ映像の超広帯域リアルタイム暗号化配信に世界で初めて成功したと発表した。(2016/2/5)

さっぽろ雪まつりに“三太郎”の巨大雪像出現 メイキングも限定公開
行けない人は期間限定公開の360度メイキング映像で楽しもう。(2016/2/3)

「さっぽろ雪まつり」でオープンデータの実証実験、札幌市の狙いとは?
日本マイクロソフトと札幌市などが共同で、オープンデータの実証実験を行うと発表した。最近では自治体とITベンダーが観光分野で協力するケースが増えてきているが、札幌には特に実証実験に向く条件がそろっているという。(2016/1/21)

マシュマロのスノーマンが乗ったラテ! 北海道・東北・北信越エリアのタリーズで限定発売
ちょっと北行ってくる。(2016/1/14)

「ラブライブ!」と「SNOW MIKU 2016」のスペシャルコラボ決定! コラボ記念描き下ろしイラストも公開
スクールアイドル×バーチャルアイドルは最強で最高。(2016/1/8)

昭和期のより濃い味の「カツゲン」がまた飲める 「あのころのカツゲン」期間限定販売
北海道民のソウルドリンク「ソフトカツゲン」の、元祖の味が再び……!(2015/12/19)

「ドラゴンボール超」がアニメシリーズ30周年に前人未到の“新章”へ!
巨大バルーン、巨大壁面広告、大雪像……とりあえずデカいってことだな!(2015/12/18)

NICTオープンハウス2015リポート ネットワーク編:
模型飛行機にP2PにSNS――災害に強い情報通信ネットワークに必要な技術とは
2015年10月22、23日、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が研究成果を一般に発表する「NICTオープンハウス 2015」が開催された。ここではセキュリティ、ネットワークだけでなく、さまざまな分野の最新技術が分かりやすく発表されていた。本記事では、NICTが取り組むネットワーク研究の成果を紹介しよう。(2015/10/30)

攻めのネットワーク解析で用途が拡大へ:
PR:世界初の200Gbps、爆速ネットワーク解析製品のスゴさとは
ナパテックジャパンは、INTEROP TOKYO 2015で、世界初の200Gbpsネットワーク解析ソリューションをデモ、併せて高速キャプチャデータをディスクに保存できるアプライアンスを展示する。これらの製品のスゴさとは何か。(2015/5/14)

こいつぁすごいぜ!:
イカすクルマニュース2014年度ランキング! 1位は吊り目から丸目になった「86」
MONOistオートモーティブフォーラムの編集担当が「こいつぁすごいぜ!」と独断で判断した自動車関連のニュース「イカすクルマニュース」のランキングトップ10もめでたく3年目。今年はあのクルマが吊り目から丸目になった記事がトップに!(2015/4/1)

さっぽろ雪まつりの市民雪像人気投票、優勝はチーム木曜そうでしょうの「大泉羊」
どうも、奥さん、知ってるでしょ〜、大泉羊でございます。(2015/2/10)

北海道限定グッズの「雪ミク切手」 今年からネットで購入できるぞ!
1万セット限定!(2015/2/10)

週末アップルPickUp!:
アップルユーザーが知っておきたい確定申告
確定申告をiPhone、iPad、Macで完結させたい!(2015/2/6)

さっぽろ雪まつり 世界初ルーカスフィルム公認「雪のスター・ウォーズ」大雪像出現
ぎょわ!(2015/2/5)

さっぽろ雪まつりに「ラブライブ!」雪像の展示が決定 穂乃果、ことり、海未が並ぶよ!
海峡を渡る準備はできている。(2015/1/21)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。