ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「操作盤」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「操作盤」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

誰にも会わず、いつでもすぐにDVDやCDを借りられる店舗、ゲオが全国展開へ
ゲオはスマートフォンで注文や決済を行い、店内のロッカーで商品を受け取れる非対面式ロッカー型レンタルショップ「GEO SPEED」(ゲオスピード)の展開を始める。通勤や買い物の途中で店舗に立ち寄りさえすれば、いつでも誰にも会わずにDVDやCDを受け取れる。(2019/10/10)

会員でなくても味わえる:
ホリエモンが立ち食い高級焼き肉店をオープン 会員制「WAGYUMAFIA」の新業態
ホリエモンが立ち食い高級焼き肉店をオープン。会員制「WAGYUMAFIA」でしか食べられない高級和牛を提供する。インバウンド客や富裕層を狙う店舗に行ってみた。(2019/10/3)

タカラトミーのこだわり開発:
1億総スマホ時代に本物そっくりの「ミニチュア公衆電話ガチャ」が生まれたわけ
タカラトミーアーツが11月にカプセルトイ「NTT東日本 公衆電話ガチャコレクション」を発売する。細部まで再現し、実際に電話をかけるときのように受話器を持ち上げたり、ダイヤルを回したりできるというが、なぜ今本物そっくりの公衆電話を作ろうと思ったのか。(2019/8/10)

維持検査・点検:
日本ビソーが橋梁下100mを点検可能なゴンドラ車を開発
日本ビソーは、橋梁(きょうりょう)点検車にゴンドラを搭載した「ゴンドラ車」の新車両「GC-240L」を開発した。新型車は、車体設置面から最大100メートルまで降下することができ、高さのある橋脚に沿って点検が安全に行えるようになる。(2019/4/26)

「軽く死ねますね」 南極よりも超近ぇ船橋港「SHIRASE5002」に巡礼してみた
絶叫する60度を超えてきた……。【訂正】(2019/4/13)

月2000円でできる「スマホでエレベーターの自動呼び出し」、三菱電機ビルテクノが新EVメンテサービスを開始
全国24万台ものエレベーターを管理している業界トップの三菱電機ビルテクノサービスは、エレベーターメンテナンスの契約に、今後のトレンドとなる“セキュリティ”と“スマートデバイス”の機能を追加した新サービスを展開する。(2019/4/1)

NEC:
イーサネットを利用してPCI Expressを拡張する「ExpEther」のIPコア提供を開始
NECはイーサネットを利用して、PCや産業機器などのさまざまな機器で利用されているPCI Expressを拡張する「世界初」(同社)の技術「ExpEther」のIPコアの提供開始を発表した。(2018/11/20)

FAニュース:
下部タレットにY2軸搭載、複合加工性能を高めた主軸台固定形CNC自動旋盤
シチズンマシナリーは、主軸台固定形CNC自動旋盤ミヤノ「BNE」シリーズに「BNE51/65MYY」「BNE51/65MSB」を追加した。下部タレットにY2軸、上部タレットにB軸を搭載し、複合加工性能や操作性を高めている。(2018/10/25)

IoTセキュリティの現実的な仕組みと課題(3):
想像してみよう、もしもIIoTの世界でセキュリティ対策をしなかったら?
工場や重要インフラで利用されつつある「インダストリアルIoT(IIoT)」の世界に着目し、IoTセキュリティの現実的な仕組みと課題について解説する本連載。第3回では、IIoTの世界で適切なサイバーセキュリティ対策を施さなかったらどうなるのかを想像することで、セキュリティ対策(投資)の必要性に対する理解を深めたい。(2018/10/25)

FAニュース:
主軸台移動形CNC自動旋盤をモデルチェンジ、医療機器や自動車部品用途を想定
シチズンマシナリーは、主軸台移動形CNC自動旋盤シンコム「M32」の3機種を発表した。ベースからフルモデルチェンジを実施した新モデルで、加工効率と精度を向上させる数々の機能に加え、ユーザビリティにも優れる。(2018/10/1)

FAニュース:
専門知識なしで動作可能なロボットシステム採用のターニングセンタ
DMG森精機は、ターニングセンタ「ALX 1500」「ALX 2000」「ALX 2500」の3機種を発売した。幅広い分野のワークに対応可能な高い汎用性を備えており、生産現場の多様な課題を解決する自動化システムを提供する。(2018/9/27)

メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2018:
リアルタイムでダム水中の点検動画を鮮明化、パナソニック
パナソニックがインフラ点検事業でいち早く展開している「水中ROV点検サービス」は、今秋にも新機能を追加し、リアルタイムでダム水中の点検動画を鮮明化して、損傷箇所の把握を当日その場で目視可能にする。2018年7月18日〜20日に東京ビッグサイトで開催された「インフラ検査・維持管理展」で明らかにした。(2018/7/30)

最新巨大客船の裏側へ潜入! 氷川丸と「客船80年の進化」を見比べる
どんだけすごいんだ。【写真スライドショー150枚】(2018/7/29)

電子機器の組み立てや搬送などで活用:
ファナックが水平多関節型スカラロボット「SR-3iA」「SR-6iA」を新開発
ファナックは、水平多関節型のスカラロボット「SR-3iA」「SR-6iA」の2機種を新たに開発したと発表した。(2018/5/30)

祝「東京外環千葉区間」開通、フツーじゃ見られない高速道路の裏側公開 「これがあの“緊急避難路”かっ!」
2018年6月2日開通。苦節50年、開通直前の外環へ「歩いて」潜入!(写真100枚)(2018/5/26)

FAニュース:
小型、高精度の水平多関節型ロボット、電子機器組み立てなどに活用
ファナックは、水平多関節型のスカラロボット「SR-3iA」「SR-6iA」の2機種を新たに開発した。リーチはSR-3iAが400mm、SR-6iAが650mm。高精度かつ高い連続動作性能を備え、電子機器の組み立てや搬送などで活用できる。(2018/5/18)

キャプテンながはまのマニアックすぎるシリーズ:
4年ぶりの同時公開に歓喜! ワレ「しんかい6500」と「よこすか」の“超スゲーところ”に肉薄す
“メカメカ”成分、超多め。(写真大盛り135枚)(2018/5/17)

FAニュース:
タブレットをかざすだけでリアルタイム情報を表示できるARソリューション
シュナイダーエレクトリックは、操作盤、装置、工場などにタブレットをかざすとARでさまざまな情報を表示できるARソリューション「シュナイダーARアドバイザー」を発表した。経験の浅い技術者でも、異常の早期発見と復旧が可能になる。(2018/4/2)

うぉぉ!? 電話ボックスが坂を登っていく! 坂の街長崎ならではの乗りもの「斜面移送システム」って何?
これはいい乗りもの。(2018/3/27)

う、うん億円〜!? ぶっ飛ぶ豪華っぷり、ちょっとのぞいてみましょう「超高級ヨット」の世界
「ヨットって何千万円もするんでしょ。俺らには関係ないねー」。いえいえ、ちょっと誤解があります。知られざる高級ヨット「億り船」の世界の一片を紹介します。(詳細写真159枚)(2018/3/19)

ぬぉぉぉ、何だこのトンネルは! あの「氷川丸」の非公開エリアへ潜入、実はこんなにスゴい船だった
ワレ 氷川丸 ノ ドン底 ニ 潜入 セリ。モトヨリ 生還 ヲ 期セズ。【写真170枚超】(2018/2/17)

「孔明の罠」のようなドア、押すのが怖いエレベーターのボタン…… デザイナーが選んだ「バッドデザイン賞」候補が衝撃すぎる
かっこ悪いという意味でなく、誤認や危険を招くデザイン。(2017/12/9)

那須ハイランドパークが引退する「サンダーコースター」のアート化プロジェクト リターンに「先頭車両」も
クラウドファンディングで支援者を募っています。(2017/11/11)

ボタン押さなくても行き先階に止まるエレベーターが進化
エレベーターの利用者の行き先を事前に把握し、運行を効率化する三菱電機のシステム「エレ・ナビ」が進化。(2017/6/19)

ニコニコ超会議2017:
超鉄道ブース「東京メトロ公開解体買い付けショー」に鉄ちゃん大歓喜! 「京急旅行ゲーム」クリアでつり革プレゼントも
まさかの1発クリアでブースの係員さんを絶句させてしまう筆者。(2017/4/30)

1メートルの段差も登れるヘビ型ロボット 工場の点検に活用へ 電気通信大など
胴体の細さと長さを生かし、狭く入り組んだ工場内の点検などへの活用を見込む。(2017/4/4)

Kickstarterで大成功:
日本上陸、「3才からプログラミングが学べる」という知育玩具「キュベット」を使ってみた
「3才からプログラミングが学べる」というおもちゃ、「キュベット(Cubetto)」の国内販売が始まった。筆者はクラウドファンディングサイトを通じて、2016年12月に入手している。本記事ではそのインプレッションをお届けする。(2017/2/24)

FM:
新旧まとめて同時に制御、改修工事中でもエレベーターを利用可能に
三菱電機と三菱電機ビルテクノサービスはエレベーター業界初となる、新旧両方の巻上機や操作盤をまとめて制御できる「ハイブリッド制御盤」を開発した。新旧機器が混在するリニューアル工事期間中でも、任意の曜日や時間帯にエレベーターを利用できるようになる。(2016/10/27)

海外マクドナルドに音楽制作が楽しめるトレイマット登場 紙に触れてシンセを演奏、サンプリングもOK
トレイに敷かれているマットが、スマホを置くだけで音楽制作装置に早変わり!(2016/5/6)

FAニュース:
新世代知能化CNCの15インチ版を開発、NC旋盤/マシニングセンタに全面適用
オークマは、新世代知能化CNC「OSP suite」の15インチ版を開発した。さまざまな機械に搭載できるコンパクトタイプで、NC旋盤およびマシニングセンタの全機種に適用する。(2015/8/31)

FAニュース:
薄型の産業用コンピュータを発売、奥行きを従来比約6割薄型化
デジタルは、過酷な環境の製造現場向けに、高機能で薄型の産業用コンピュータ「PS5000」シリーズを発売した。従来製品に比べ、奥行きを約6割削減している。(2015/8/30)

「電卓の日」を前に電卓を知る(前編):
「計算機」と「小石」の関連は?! 電卓の日を前に電卓の資料館を訪ねてみた
正確に数字を打ち込めば、正確な答えを返してくれる電卓は、事務作業に従事していない人にとっても不可欠なものだろう。いわゆる「計算機」が今のような形になるのにどのような変遷があったのだろうか? 東京理科大学・近代科学資料館でその歴史に触れてきた。(2015/3/19)

FAニュース:
ヤマザキマザック製工作機械向けのオフラインソリューションを発売
ゼネテックは、ヤマザキマザック製工作機械ユーザーを対象に、オフラインソリューション「CamLink」と、Mastercamの加工データをマザトロール言語に変換・出力できる「Mastercam to MAZATROL」を発売した。(2015/2/4)

FAニュース:
表示部と本体が分離設置できるプログラマブル表示器
デジタルは、表示部と本体を分離接続ケーブルで設置できる「GP4000M」シリーズを発売した。表示部だけを操作盤に設置でき、操作盤の小型・薄型化が可能になる。(2015/1/7)

JIMTOF2014:
“知能化”進む工作機器、オークマは知能化CNC「OSPsuite」をアピール
オークマは「第27回日本国際工作機械見本市(JIMTOF 2014)」において、航空機・エネルギー関連機器向けの複合加工機、5軸制御マシニングセンタ、自動車量産部品向けシステムなどを披露した。(2014/11/5)

FAニュース:
デジタル、産業用コンピュータ「PS4600」シリーズに容量128GBのSSDユニットを追加
産業用コンピュータ「PS4600」シリーズのオプションとして、厳しい製造現場でも大容量のデータを保存・活用できる、容量128GBのSSDユニットを追加した。(2014/11/5)

JIMTOF2014:
工作機械にタッチパネル操作を! CELOSで操作性と生産性を高めるDMG森精機
DMG森精機は「第27回日本国際工作機械見本市(JIMTOF 2014)」において、独自のオペレーティングシステム「CELOS」で操作性を一新した多彩な工作機械ラインアップを紹介した。(2014/11/4)

FAニュース:
オークマ、最大加工径1000mmの大型5軸制御立形マシニングセンタを開発
テーブルと送り軸をバランスよく配置し、大型ワークが能率よくできる5軸加工性能を持つ。最大加工径はφ1000mm、最大加工高さは550mmで、省スペース。(2014/10/16)

FAニュース:
三菱電機、産業用三菱カラーTFT液晶モジュールに新製品追加
手袋をはめたまま指先で操作できる投影型静電容量方式タッチパネルを搭載した8.4型XGAと10.4型SVGAの2機種(2013/12/27)

FAニュース:
デジタル、画像検査などの高速処理に対応した12.1型産業用コンピュータを受注開始
基幹産業製品の生産現場での高速処理に対応するため、CPUにインテルのCore i3プロセッサを搭載。記憶媒体にはCFastを採用し、USB 3.0やPCI Express(x8)も備える。受注生産方式(BTO)で提供する。(2013/10/10)

FAニュース:
三菱電機、プログラマブル表示器「GOT2000」のフラッグシップモデルを発売
ディスプレイサイズ8.4〜12.1型をラインアップ。画面の描画、演算を最大で約2倍高速化。従来比約9倍の大規模データに対応する。(2013/9/13)

FAニュース:
デジタル、装置の操作盤に背面から取り付けできるプログラマブル表示器
モニターサイズ12.1型/10.4型/7.5型/5.7型の4種類。価格は21万3150円(5.7型)〜41万7900円(12.1型)。(2013/9/3)

FAニュース:
パナソニック ファクトリー、挿入タクト0.12秒/点の高速アキシャル部品挿入機を発売
挿入タクトは最速値で1点当たり0.12秒。部品供給部の占有面積を従来モデルから8〜10%削減した。線径φ0.4〜0.8mm、挿入ピッチ5〜26mmに対応する。(2013/8/7)

FAニュース:
リタール、機械操作盤のサポートアームシステムを発売
アームの水平部分の長さ、先端に取り付けるアームの形状を選択でき、作業環境に最適な構成にすることができる。(2013/8/7)

FAニュース:
デジタル、22mm丸穴に取り付け可能なモジュラー型表示器付きコントローラを発売
スイッチやランプなどで使われるφ22mm丸穴に対応したことで、一般的なドリルを使っての盤加工が可能になった。長さ3mか5mの分離ケーブルを使うことで、離れた場所に設置することもできる。(2013/8/2)

橘十徳の「自腹ですがなにか?」:
地球儀が天球儀に早変わり! レイメイ藤井「OYV304」
レイメイ藤井の「OYV304」は、ライトを点けると天球儀に変身するユニークな地球儀。学習用としてはもちろん、鑑賞用としても最適だ。(2013/2/27)

ねとらぼ:
「原君、どこ行ってもうたんや……」 町工場の求人ページが話題
「5年前に入社した原君は、全然仕事をしません」――こんな文章で始まる、ちょっぴりドラマチックな内容の求人ページが、「はてなブックマーク」で話題になっている。(2009/2/25)

S08ではじめるマイコン制御プログラミング(2):
マイコン制御はじめの一歩、LEDを点灯させよう!
入出力装置なくして、マイコン・システムは成り立たない。今回は基本的な汎用I/O(GPIO)を使ってLED点灯プログラムに挑戦。(2008/10/27)

WPC EXPO 2005:
丸い太陽電池、触れないタッチパネル――NEDO技術展示
WPC EXPOには、直径1ミリの球型太陽電池モジュールや、画面に触れずに操作できるタッチパネルなど変わった技術も展示中だ。(2005/10/27)

この夏あなたはエースパイロット――ガンダムのコックピットに搭乗&撮影できる「バンダイミュージアム」
今年の7月でオープンから2周年を迎える「バンダイミュージアム」では、世界初の試みとなるガンダムのコックピットを精巧に再現した新コーナーを開設する。公開は7月16日。(2005/7/5)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。