ニュース
» 2004年08月31日 19時35分 公開

関東甲信越でFOMA/ムーバに障害〜約2000万人に影響

31日の夕方、FOMA/ムーバのネットワークに障害が発生。その後、都内のFOMAにも障害が起こった。現在は復旧している。

[斎藤健二,ITmedia]

 8月31日の16時5分から17時56分にかけて、関東甲信越地区でNTTドコモのFOMA/ムーバがつながりにくい状態になった。最大で2000万人に影響があった。

 その後、18時14分から20時40分にかけて再び、FOMAに限り音声/パケット通信がつながりにくい状態となった。こちらは千代田区、豊島区、文京区など都内13区の一部エリアで発生した。約49万人に影響があった。

 両障害現在は復旧している。ドコモによると、いずれも原因は交換機設備の故障。詳細は分かっていない。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー