ニュース
» 2005年03月22日 15時57分 公開

大阪、神戸の市営地下鉄全駅が携帯電話のエリアに

大阪市と神戸市の地下鉄全駅で携帯電話が利用できるようになる。3月31日から。

[ITmedia]

 NTTドコモ関西、KDDI、ボーダフォン、ツーカーホン関西の4社は3月22日、大阪市営地下鉄(7路線111駅)と神戸市市営地下鉄(2路線26駅)の全駅がサービスエリア化したことを発表した。地下鉄構内のホームやコンコースが対象エリアとなる。実施は3月31日から。

 これまでも一部の駅では携帯電話が利用できたが、全駅では利用できなかった。なお、アンテナは各社の2G携帯、3G携帯に対応した共用アンテナが使われている。

 なお、ウィルコムはすでに対応ずみで、大阪、神戸の地下鉄全駅をエリア化している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう