ニュース
» 2005年10月03日 17時46分 公開

ウィルコム、「エリア確認ツール」を一時停止

[ITmedia]

 ウィルコムは10月3日、「エリア確認ツール」(9月29日の記事参照)について、アクセスが集中してエリアの閲覧がしにくくなったため、ツールの利用を一時停止していることを発表した。サービス再開は10月中旬を予定している。

 エリア確認ツールはウィルコムのアンテナがどう配置されているか確認できるもの。9月29日からウィルコムの公式Webサイト内で公開していたが、サービス開始後からアクセスが集中して、閲覧しにくい状態になっていた。現在サイトの構成を一部変更、サーバーを増強するなどの対策をとっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう