ニュース
» 2005年11月17日 01時23分 公開

韓国携帯ニュース速報 11月7日〜11日

韓国内での携帯電話関連ニュースを、ダイジェストでお届けする。

[佐々木朋美,ITmedia]

【11月11日】

情報通信部、補助金について既存の法案通り進めることを明言

 来年から条件付きで許可となる予定の携帯販売補助金。全面許可を示唆するような記事が出たことに対し、韓国政府の情報通信部が法案通り条件付きで進める方針であると明言。法案では、同じキャリアに3年以上属した人などを対象に補助金が出るとされている。

 →http://www.mic.go.kr/

【11月10日】

SKT、メッセージを伝えるリングバックトーン開始

S KTが電話をかけた人別にメッセージを流せる「ネームリングバックトーン」を開始。例えば同僚に電話をかけると「××くん、今回のプロジェクト、一緒にがんばろう!」など個別メッセージが聞ける。利用料は月額3500ウォン(約350円)。

 →http://www.sktelecom.com/kor/cyberpr/press/1197387_3261.html

KTFT EVER、画面が自在に回転可能な「KTF-TR2000」を販売

 折りたたみ型の「KTF-TR2000」は、画面を180度自在に回転できるのが特徴。画面を90度に回転した際、キーボードと完全に重なり合わず若干はみ出す。これにより動画などを見る際にはみ出した分のキーボードを押せ、コンパクトな状態で操作が可能となる。

 →http://www.ktftever.com/ ※リリース掲載なし

ゲームビルの「2005 プロ野球」100万ダウンロード突破

 ゲームビル制作、キャリア3社で配信されている野球ゲーム「2005 プロ野球」が、累積100万ダウンロードを突破。かわいらしいキャラクタが高速で動く緊張感が楽しめる同ゲームは、キャリア3社の野球ゲームのダウンロード数1位を誇っているという。

 →http://www.gamevil.com/company/company-news_read.jsp?calNum=2374&page=1&select=null&searchword=null

【11月9日】

SKTのキム・シンベ社長、感謝杯を受賞

 SKTの「海外緊急特報サービス」の功績を称え、韓国政府の外交通商部から送られたもの。このサービスは、災害や緊急事態が発生した際、国際ローミング利用顧客に対しSMSで災害警報や緊急対応要請などを提供するといった内容。

 →http://www.sktelecom.com/kor/cyberpr/press/1197385_3261.html

衛星DMB(モバイル放)で、APECを生中継

 19日までの予定で、韓国第2の年釜山で開催されているAPEC(アジア太平洋経済協力)。衛星DMB事業者のTU Mediaは8日〜21日まで特別にチャンネル99「アリランTV」を解説。最新ニュースや参加者へのインタビューなどを24時間生中継している。

 →http://www.tu4u.com/ ※リリース掲載なし

【11月8日】

LG電子、JAVA MEベースのOSを搭載した携帯電話開発

 Java MEベースのオープンOSを採用した携帯電話は、LG電子が米SavaJe社と1年間の共同開発の末に開発したもの。開発した携帯端末はGSM/GPRS対応で、Vodafone、Orangeなどが関心を示しているという。来年の販売を目指す。

 →http://www.lge.com/ ※リリース掲載なし

Samsung電子、海外市場向けのスリム携帯5種を発表

 クレジットカード大で薄さ8.9ミリの「SGH-P300」(GSM/GPRS)、薄さがそれぞれ14.9ミリ、15.2ミリのスライド携帯「SGH-D800」「SGH-D820」(GSM/GPRS/EDGE)、薄さ14.9ミリ、重さ98グラムのW-CDMA携帯「SGH-Z510」「SGH-Z540」。年末までにヨーロッパ市場で販売予定だ。

 →http://www.samsung.com/PressCenter/PressRelease/PressRelease.asp?seq=20051108_0000213431(英語)

iriver、SKTの「MelOn」に対応

 ReigncomのMP3プレーヤ「iriver」がSKTの音楽配信サービス「Melon」にも対応することで、iriverは国内全キャリアの音楽配信サービスに対応することとなった。主に今年発売となった機器がMelOnに対応する。

 →http://reigncom.com/kor/media/press/pr_read.asp?no_noti=1502&cd_noti_host=7

【11月7日】

LG電子、薄さ14.9ミリのスリムなスライド携帯を発表

 型番は「LG-SV590」(SKT)、「LG-KV5900」(KTF)、「LG-LP5900」(LGT)で、KTFを皮切りに各キャリアへ提供予定。KTFのスリムスライド携帯としてはPantech & Curitel、Samsung電子に次ぐ3作目。KTFは、流行のスリムとスライドのデザインを融合した携帯で市場開拓したい考え。

 →http://www.lge.co.kr/cokr/pr/pr_news/FrontBoardListWithTopCmd.laf?mncode=NEWS&actcode=NEWS&catCode=N01

Pantech & Curitelのスリムスライド携帯が1ヶ月で4万台を販売

 Pantech & Curitelが9月末に販売を開始した、KTF向けのスリムスライド携帯「PT-K1500」が、10月時点で4万台を売る大ヒット。同社によると「Motorolaの“RAZR”に並ぶほどの記録」。30万ウォン(約3万円)台後半という手ごろな価格などが人気の理由。

 →http://company.curitel.com/pr/article_view.asp?id=77

Samsung電子主催の「3G国際標準化会議」を開催

 MINO(Multi Input Multi Output)、OEDM(Orthogonal Frequency Division Multiplexing)などの、核心となる技術に関しての話し合いがソウル市内で行われた。LG電子、NOKIA、Alcatel、NTTドコモなど、多種多様な企業から約5000人が参加。

 →http://www.sec.co.kr/ ※リリース掲載なし

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー