ニュース
» 2007年07月17日 20時59分 公開

携帯夏モデルを一挙展示──ワイヤレスジャパン2007パナソニックブースの見どころ

18日から開催する通信・ワイヤレス・モバイル機器関連の総合展示会「ワイヤレスジャパン2007」。パナソニックブースには、2007年夏の携帯新機種のタッチ&トライコーナーを中心に、デジタル家電向けの統合プラットフォーム「UniPhier」や屋外対応の4.9GHz帯無線LANアクセスポイントなどの展示を行う。

[ITmedia]
photo ワイヤレスジャパン2007 パナソニックブースのイメージ

 2007年7月18日から20日まで、東京・有明の東京ビッグサイトで開催する通信、ワイヤレス、モバイル機器関連の総合展示会「ワイヤレスジャパン2007」が開催される。

 パナソニック モバイルコミュニケーションズのパナソニックブース(東3ホール B-409)では、同社のグローバルブランドスローガン「Panasonic idea for life」をテーマに、2007年夏モデルを中心とする最新携帯から、携帯を活用したソリューションサービスやデバイスなどを展示する。

 携帯のタッチ&トライコーナーに、未発売のドコモ向け“フラットスライド”携帯「P704i」(2007年8月から9月発売予定)や11.4ミリの極薄+国際ローミング対応端末「P704iμ」(2007年7月発売予定)のほか、P903iX HIGH-SPEEDやP903iTV、ソフトバンクモバイル向けのフラットスライド端末「810P」、au向けの「W52P」など携帯各キャリア向けに納入する2007年夏の新機種を中心に用意する。

 そのほか、P903i、904iシリーズなど携帯への採用例も増えてきた同社製のデジタル家電向けの統合プラットフォーム「UniPhier」や屋外対応の4.9GHz帯無線LANアクセスポイント「WINDIO」、Bluetooth対応携帯と連携した業務向けソリューション、ネットワークカメラ向けモニタリングシステム「みえますねっと」、そして携帯分野における環境活動の取り組みなどを展示する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう