ニュース
» 2007年10月22日 14時02分 公開

AQUOSケータイ最薄・最軽量、3インチディスプレイ搭載――「822SH」

シャープのAQUOSケータイ「822SH」は、AQUOSケータイ最薄・最軽量の3Gハイスピード対応モデル。3インチワイドQVGAディスプレイを搭載し、音楽機能はWindows Media Audioに対応する。

[後藤祥子,ITmedia]

 AQUOSケータイ史上、最薄・最軽量モデルとして登場するのが、シャープ製の3Gハイスピード(HSDPA)対応モデルの「822SH」だ。ディスプレイを横にして利用できるサイクロイドボディを採用し、厚さ18ミリ(最薄部14.7ミリ)、重さ120グラムを実現。秋冬モデルの中では、ハイエンド機「920SH」の普及機という位置付けだ。

写真で見る「822SH」

Photo AQUOSケータイ最薄・最軽量の「822SH」
Photo ボディカラーはシルバー、ゴールド、ピンク、ブルー、ブラックの5色

 メインディスプレイとして3インチのワイドQVGAディスプレイを搭載し、背面には時刻や着信ステータスを確認できるサブディスプレイも装備。音楽機能は着うたフルに加えてWindows Media Audioに対応し、音楽CDからWMA形式で取り込んだ楽曲を楽しめる。

 200万画素CMOSカメラを搭載し、赤外線通信に対応。PCサイトブラウザを搭載し、Yahoo!mocoa、3Gお天気アイコン、S!キャスト、カスタムスクリーン、S!タウンなどの機能やサービスを利用できる。なお、BluetoothやS!GPSナビ、国際ローミング、S! FeliCa(おサイフケータイ)には非対応となる。ボディカラーはシルバー、ピンク、ゴールド、ブルー、ブラックの5色をラインアップする。

Photo 200万画素カメラはパンフォーカス。カメラの脇にマクロ切り替えスイッチがある(左)。背面にサブ液晶を装備(右)



機種名 822SH
サイズ(幅×高さ×厚さ) 約50×110.6×18ミリ(最薄部14.7ミリ)
重さ 約120グラム
メインディスプレイ 3インチワイドQVGA(240×400ピクセル)モバイルASV液晶
サブディスプレイ 0.5インチ(60×32ピクセル)有機EL(白2行)
アウトカメラ 有効200万画素CMOS
外部メモリ microSD
ボディカラー シルバー、ピンク、ゴールド、ブルー、ブラック
主な対応サービス・機能 ワンセグ、WMA対応ミュージックプレーヤー、3Gハイスピード、S!おなじみ操作、Yahoo!mocoa、フィーリングメール、S!ともだち状況、カスタムスクリーン、着うたフル、S!タウン、S!ミュージックコネクト、デルモジ、PCサイトブラウザ、S!速報ニュース、ちかチャット/ちかゲーム、S!一斉トーク、S!電話帳バックアップなど



新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう