速報
» 2007年12月07日 22時42分 公開

「ホームページ・ビルダーVer.12」に、携帯向け静止画・動画変換機能

[ITmedia]

 アイ・ブロードキャストは12月7日、携帯向け静止画・動画変換配信サービス「Snap-pal」ASPが、日本アイ・ビー・エムの“ホームページ・ビルダーVer.12”のサービス追加機能として採用されたことを発表した。

 同社はホームページ・ビルダーVer.12の追加機能として、モバイル向け静止画・動画変換配信サービスをASPで提供。新たに発売される携帯端末への対応は同社サーバ側で行うため、携帯サイト運営者は自由に静止画、動画の配信を行える。

 ユーザーは月額980円で合計15Mバイトのディスクスペースにコンテンツをアップロードでき、静止画は変換ごとに1ポイント、動画は10ポイントを消費する形式で月に変換総合計5000ポイントまで利用できる。5000ポイント以上の利用には、別途料金メニューを設定する予定だ。

 IBMホームページ・ビルダーVer.12のユーザーは、Snap-pal ASPサービスを最大90日間、無償で試用できる。サービスの利用を継続する場合は、クレジットカードによる登録が必要となる。

関連キーワード

ASP | IBM | 携帯サイト


携帯業界のトレンドを知りたいと思ったら→+D Mobile「業界動向」へ
  • 各キャリアの発表会リポート
  • 国内外の携帯市場動向
  • 通信業界のキーパーソンインタビュー
  • 携帯事業者別シェア/携帯出荷台数
  • 携帯関連の調査リポート記事

携帯業界のトレンドや今後を把握するのに必要な記事だけを集めたのが“+D Mobile 業界動向”。記事はトピックや連載ごとにアーカイブされ、必要なときにまとめてチェックできます。
今すぐアクセス!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー