ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2021年01月25日 18時30分 公開

凸版印刷、社内運動会をeスポーツに 新型コロナ対策で

凸版印刷が、eスポーツを活用した社内運動会を開催した。同社はこれまで、全社横断型の運動会を隔年で開催していたが、コロナ禍を受けてeスポーツイベントに変更したという。

[今藤祐馬,ITmedia]

 凸版印刷は1月24日、eスポーツを活用した社内運動会「TOPPAN eSPORTS FESTIVAL 2021」を開催した。参加者はグループ企業の社員やその家族など。同社はこれまで、全社横断型の運動会を隔年で開催していたが、コロナ禍を受けてeスポーツイベントに変更したという。

photo

 参加者はグループ各社の競技会場15カ所や自宅などから参加。予選を通過した16チームがトーナメント戦を行った。競技タイトルは「ストリートファイターV チャンピオンエディション」と「eFootball ウイニングイレブン 2021 SEASON UPDATE」。

photo

 今回得られたノウハウは、社内コミュニケーションの活発化に向けた施策やイベント運営に役立てるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.