ニュース
» 2004年01月15日 22時24分 公開

アスク、DeltaChrome S8搭載のグラフィックスカード

[ITmedia]

 アスクは、米S3 Graphics製のグラフィックスチップ「DeltaChrome S8」を搭載した台湾C.P.Technology製グラフィックスカード「SS8-D3L」を2月上旬に発売する。オープン価格で、実売予想価格は1万8000円前後。

 DeltaChrome S8は、DirectX 9に対応するグラフィクスチップ「DeltaChrome」シリーズ(関連記事を参照)のミドルレンジモデル。8本のピクセルパイプラインを搭載する。HDTV出力も可能だ。

 コアクロックは300MHz、メモリクロックは250MHz。VRAMは256MバイトDDR SDRAMで、128ビット幅で接続されている。

 ヒートシンクのみで冷却するファンレス仕様。インタフェースはアナログ、デジタル、TVの3系統を備える。最大解像度はアナログが2048×1536ピクセル、デジタルが1600×1200ピクセル。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう