ニュース
» 2004年01月19日 19時50分 公開

プラネックス、無線ルータ・無線LANカードをSuper A/G対応にするソフトウェア公開

プラネックスコミュニケーションズは、ワイヤレスブロードバンドルータ「BRC-W14V」をSuper Gに、また無線LANカード「GW-NS54AG」をSuper A/G・WPAに対応させるソフトウェアを公開した。

[RBB Today]
RBB Today

 プラネックスコミュニケーションズは、ワイヤレスブロードバンドルータ「BRC-W14V」をSuper Gに、また無線LANカード「GW-NS54AG」をSuper A/G・WPAに対応させるソフトウェアを公開した。

 BRC-W14V用はファームウェア、GW-NS54AG用はユーティリティ(ドライバ+ユーティリティ)で、最新バージョンはそれぞれVer.2.6.30、Ver.1.01。BRC-W14V用はWindows版/Macintosh版、GW-NS54AG用はWindows版のみのリリースとなる。

 Super A/Gは米Atheros Communicationsの無線LAN高速化技術。

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう