ニュース
» 2004年01月20日 16時11分 公開

エプソンダイレクト、コンボドライブ搭載B5ノートを12万円台で

重さ1.54キロの低価格なモバイルノートや、6万円台からのスリムデスクトップPCを発売。

[ITmedia]

 エプソンダイレクトは1月20日、B5サイズのノートPC「Endeavor NT330」と、省スペース型デスクトップPC「EDiCube MW1000」の受注を開始した。それぞれBTOに対応し、最小構成価格はEndeavorが12万8000円、EDiCubeが6万9800円。

 Endeavor NT330は、DVD-ROM&CD-R/RWコンボドライブを標準装備したB5ノート。標準バッテリ装着時で1.54キロ、275(幅)×235(奥行き)×25−31(高さ)ミリのモバイルサイズだ。

 CPUはCeleron M/1.2GHzかPentium M/1.4GHz−同1.7GHz、HDDは30Gバイトから60Gバイト、メモリは256Mバイトから768Mバイト搭載できる。IEEE 802.11b/g対応無線LAN機能も選択可能。

 12.1インチ(1024×768ピクセル)の液晶ディスプレイを装備した。SDメモリーカードやメモリースティックProに対応したカードスロットも備える。標準バッテリーで連続約2.3時間駆動する。

 最小構成時の主な仕様は、Celeron M/1.2GHz、256Mバイトメモリ、30GバイトHDD、Windows XP Home Edition。

photo ディスプレイはオプション

 EDiCube MW1000は、幅99ミリのスリムケースを採用した省スペースデスクトップ。CPUはCeleron/2.4GHzやPentium 4/2.6C GHz、同3.2GHzなどから選ぶ。メモリは256Mバイトから1Gバイト、HDDは80Gバイトから160Gバイト。コンボドライブやDVD±R/RWドライブを搭載可能だ。

 SDカード、メモリスティック、スマートメディアなどに対応したカードスロットを備えた。サイズは99(幅)×380(奥行き)×310(高さ)ミリ、重さは約8.8キロ。

 最小構成時の仕様は、Celeron/2.4GHz、256MバイトDDR SDRAM、80GバイトHDD、コンボドライブ、Windows XP Home Edition。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう