ニュース
» 2004年01月21日 16時45分 公開

MPEGキャプチャ機能付きのドライブ外付けケース

ATA/ATAPI接続の5インチドライブを内蔵すればUSB 2.0接続の外付け型にできるほか、ソフトウェアエンコード形式でMPEGキャプチャできる機能を搭載した。

[ITmedia]

 アルファデータは、内蔵型ATA/ATAPIドライブを外付けにするケースに、MPEGキャプチャ機能を加えた製品を1月下旬に発売する。MPEG-2/1キャプチャ可能な「AD-EKUS2」と、MPEG-1キャプチャ専用の「AD-EK302」の2モデル。オープン価格で、実売予想価格は「EKUS2」が1万4000円前後、「EK302」が1万8000円前後。

photo AD-EK302

 ATA/ATAPI接続の5インチドライブを内蔵すればUSB 2.0接続の外付け型にできるケース。コンポーネント端子やS映像端子を備え、ソフトウェアエンコード形式でMPEGキャプチャできる機能を搭載した。

 EKUS2はMPEG-2/1とAVIで、EK302はMPEG-1とAVIでキャプチャできる。最大解像度はMPEG-2が720×480ピクセル、MPEG-1とAVIが640×480ピクセル。

 サイズはそれぞれ51(高さ)×161(幅)×263(奥行き)ミリで、重さは810グラム。対応OSはWindows Me/2000/XP。EKUS2にはビデオ編集ソフト「PowerDirector 2.55 Pro DE」やDVDビデオ作成ソフト「PowerProducer2.0」などが、EK302にはキャプチャソフト「VideoStudio6.0SE Basic」などが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう