ニュース
» 2004年01月28日 15時17分 公開

メディアヴィジョン、バックアップソフト新製品

メディアヴィジョンは、バックアップソフト新製品「BACKUP MASTER 4」を2月27日に発売する。パッケージ版は5800円。

[ITmedia]

 メディアヴィジョンは、バックアップソフト新製品「BACKUP MASTER 4」を2月27日に発売する。パッケージ版は5800円、ダウンロード版は3800円、2ライセンス入りの「×2キャンペーン版」(4月30日まで)は1万800円。

 任意のドライブやファイル、フォルダをまるごと圧縮し、イメージファイル化してHDDやDVD、CDに保存できるソフト。外付けHDDのイメージ化も可能だ。「Outlook」や「Becky! Ver.2」などのメールデータもバックアップできる。

 定期的にバックアップするスケジューリング機能を新たに備えた。一度データをまるごと保存しておけば、任意のタイミングで差分のみバックアップすることも可能だ。

 対応OSはWindows 2000/XP。

 同製品に、ファイル削除ソフト「DELETE MASTER」をバンドルした「データセキュリティ安心パック」(2ライセンス入り、1万5800円)も同時に発売する。DELETE MASTERの対応OSはWindows 95/98/Me/NT 4.0/2000/XP。

 また、BACKUP MASTER 4をベースに、機能を絞って動作を高速化させたソフトもラインアップした。システム以外のファイルやフォルダのバックアップ専用の「安心ファイルバックアップ」(パッケージ版:5800円、ダウンロード版:3800円)とドライブ全体のバックアップに特化させた「安心システムバックアップ」(パッケージ版:5800円、ダウンロード版:3800円)で、それぞれ2月27日に発売する。対応OSはともにWindows 2000/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう